雨の日の楽しみは

台風2号は無事通過したものの 6月初日から雨、rain あめ。

一日中老夫婦二人では 何にも話がありません。 

テレビは勝手にしゃべってるし・・・プールに行く気もおこらないし・・・

でも被災地の方たちは こんな普通の生活が出来ないんですよね~。

それを考えると なんて贅沢な悩みなんでしょう。

普通の生活が出来る有り難さを 感謝しないといけませんね。 

菅総理大臣に出されてた不信任案が 午後否決されました。

首相辞任論も出ていますが 今政治がもめてる場合じゃありませんよね。

被災地の一日も早い復興、復旧に全力をささげて頂きたいものです。

雨のもやもやを吹き飛ばしたくて 毎日少しずつオカリナ吹いてます。

ちっとも上達しないけれど 童謡など吹いてると心が和みます。

今日は 月一回のお仲間との練習日、6人が集まりました。

季節に合わせた練習曲は あめふり、雨降りお月さん、ほたる、七夕など18曲も。

この全曲をすべてマスターするのは 超難しい事ですが 間違ったところはカバーしあって みんなで楽しんで吹ければ良いですよね。

来月はまた老人ホームへの慰問をさせていただく予定です。

お年寄りとの交流も少しづつ慣れてきて 将来の自分を思い描きながら 一緒に楽しく遊ばせて頂きたいと思っています。

 

| | コメント (0)
|

楽しんで頂けたかしら?

初めてオカリナを手にしてから もう2年以上経ちました。

はじめの1年は先生に教えていただき 後は自己流で吹いていましたが 

今 新しいお仲間が出来 とても楽しんで吹けるようになりました。

最近まで音楽の先生をしてらっしゃったMさんをリーダーに オカリナベテランのNさんも加わっていただいてみんなで7人、 童謡やわらべ歌など口ずさみたい曲を中心に練習しています。 

暖かくなった今日は 近くの老人ホームへ慰問に出かけましたが その前にベルファームに寄り道して 少し音合わせしました。(今回はひとり欠席でした)

P1080398_2_2

降り出しそうな空模様でしたが ちょうどログハウスがあったので そこで半時間ほどの練習です。

自分たちだけの自己満足ですが とってもきれいに合わせられました。

その後老人ホームに伺いましたが、

皆さんも手拍子したり 一緒に歌ってくださったり とても楽しんで頂いた様子でした。

ボランティアなど 私に出来るはずはないと思っていましたが こうしてお年寄りの方に喜んで頂くと もう少し続けてみようかな? と意欲がわきます。

お仲間の皆さんは お仕事や習い事 家事など忙しい方ばかりですが それぞれ調節してまた どこか慰問に行きましょうね。

慰問というより 私たちの方が聞いていただいて喜んでいるだけかも知れませんが 沢山練習して もっと上手に吹けるように心がけたいものです。

| | コメント (4)
|

オカリナレッスン日

今朝6時19分 グラグラグラッで飛び起きました。 地震です!!

目を覚ましていたものの 別に早く起きても用もないし・・・とまだベットでぐずぐずしていたのでびっくりしました。

すぐテレビをつけると この辺は震度3で 近畿東海地方だけの揺れだったそうで  まぁ 被害もなく良かったです。

昨日に続き朝から厳しい暑さでした。

約束のオカリナレッスン日です。P1050373_3

新しいグループに仲間入りさせてもらって2回目のレッスン、このグループは先生もいないし、各自練習してくるのみで 月一回のレッスン日に合奏するというやり方なのですが なかなか上手くいかないですね。

音は合ってても リズム感がそれぞれ違うのでしょうか? 早くなったり遅くなったりバラバラです。

お仲間の一人がピアノを伴奏してくださると 合わせやすくて上手くいきます。

老人ホームを慰問するとか?お話も出ていますが もっともっと上手く合わないと  聞いてもらえないですね。

次回までに ゆりかご、大きな古時計、なだそうそう、埴生の宿、瀬戸の花嫁の5曲を練習しよう・・・と決まりましたが 果たして上手く吹けるようになるでしょうか?

お手本になるテープもCDもないから 曲の速さも分からず難しいと思います。

| | コメント (0)
|

久し振りのオカリナレッスン

P1050909_257_2  朝から上天気、気分よく洗濯をしていると電話が・・・。

「9時50分からオカリナ練習するんだけど出てこない?」って 前に一緒に練習していた時のお仲間の一人からです。

ちょっと迷いましたが 折角のお誘いなので 出かける事に。

最近オカリナは “また君に恋してる”と“なごり雪”は ネットで楽譜を見つけ 時々自己流で吹いていましたが みんなと合わすのは 久し振り。

出来るかな?と不安でしたが 今度のお仲間はピアノの先生がいらっしゃって 伴奏して下さる事もあり 何とかあわせられました。

やっぱり楽しいですね~。

音楽は 上手じゃなくても 少々音がずれていても 楽しいのが一番。

まだしっかりお名前も存じない方達だけど 月一回の練習日にはまたお仲間に入れて下さいね。

お部屋を提供してくださって お茶お菓子までご馳走してくださったYさん ありがとうございました。

午後からは これまた久し振りにプールへ。

今日はよく混んでいて 600mしか泳げなかったけど プラス30分歩いて今日のノルマは終了でした。

ちょっとバタバタとあわただしい日でしたが 楽しい一日でした。

| | コメント (4)
|

自己流で♪~♪~♪~

P1050373_3_5 オカリナレッスン止めてから 3ヶ月経ちました。

お仲間との練習はやめても たまに自己流で吹いては楽しんでいます。

最近 CMでよく耳にする “また君に恋してる” とっても良い曲で吹いてみたいなぁと思っていました。

たまたまインターネットで 楽譜を見つけ吹いてみましたが 意外と簡単に吹けます。

すっかりはまってしまいました~。

楽譜はコピー出来ず 買うようになってますが パソコンでは見られるので買わずに吹けます

もう一曲30年も前に流行った “なごり雪” この曲も大好きなので今練習中です。

みんなと合わすのは難しくても 自己流で楽しめれば最高です。

鼻歌を歌うように♪~♪~♪ また君に~恋してる 今までよりも深く

                   まだ君を好きになれる~心から~♪~♪~♪

 

| | コメント (2)
|

オカリナレッスン休止

P1050373_3 去年の今頃はじめたオカリナですが 何とか自分なりに吹けるようになりました。

別に人に聞いてもらうわけじゃないから 「先生の指導はもういいんじゃない?」っとみんなで決めて ちょうど1年目に解散することになりました。

先生は「CD作ろう」とまで言ってくださったのに みんなわがままですみません。

後は忘れないように時々は吹いてみて たまには集まってアンサンブル楽しみましょうね。

1年間引っ張ってくださった脚友の皆さん有難うございました。happy01

ちょっと気が楽になって ブーケ額の作成です。

大きなダリアだけで作られたブーケですが 赤のダリアは押花にすると黒くなってしまって動きもまったく無いし とても満足のいく作品は出来ません。

横の方に見えてた赤のバラを中心にして 自己満足の作品になってしまいました。

P1060999_2117  P1070022_2_2

もう一つは変形のピンクのダリアが中心でしたが こちらは元のブーケに忠実に出来たのではないでしょうか?

P1070011_2125  P1070048_2  

| | コメント (4)
|

久々のオカリナレッスン日

P1050909_257_3  脚友でありオカリナの先輩である井○さんが 腰の手術のため中断していたオカリナレッ スンでしたが 今日は先生をお招きしての練習日となりました。

先生に来ていただいたのは昨年8月が最後でしたから5ケ月振りでした。

少しは吹けるようになったかな?と思っていた曲も 先生には耳障りの箇所が色々あったようで ただ楽譜を見て吹くだけではなく歌うようにとか リズムが合ってないとか 色々ダメ出しされてしまいました。

「春の小川」はもう何度も吹いていますから それぞれは上手く吹いてるつもりでも 4人のリズムが合って無いようです。 だんだん奥が深くて難しいと感じました。

もう一度4人だけで練習して 今度先生に来ていただくときはCDを作って頂く・・・・ってことになりました。が

CDに入れて頂くには相当上手くならないとダメでしょう??と心配すると 合奏だから誰が間違ったか分からないからいいじゃない・・・。と説得され まぁ作ってもらおうか ということになりました。

何か自信のないお話ですが どんなCDが出来るでしょう??

まもなくオカリナ始めて1年ですからね。記念に作って頂くことにしましょう。

それにしても腰の手術は大変ですね~。

これから良くなるまでにまだ2年もかかるとか?

とにかく気長に養生してくださいね。 

オカリナもだけど 腰の方が心配です~。お大事にね。

新年会という事で 一緒に頂いたお寿司と茶碗蒸しも美味しかったですね。

持参した酒饅頭と桜餅も美味しかったでしょう?! 

でも帰ってから胸焼けして、夕食はお茶浸けだけしか食べられませんでした~。

食べ過ぎには要注意ですね。

| | コメント (0)
|

久しぶりのオカリナレッスン

P1050909_257 2ヶ月ぶりのオカリナレッスン、 まだ先輩は入院中なので もう一人のお仲間のお家に伺って 練習させていただきました。

時間のある限り 少しずつでも吹こうと心がけてはいますがなかなか前進しません。

特に先生に頂いた音階の練習は難しいことと 楽しくないことで練習不足ですね。反省です。

みんなも思うことは一緒のようで 曲のほうが楽しいようです。 音階の練習はそれぞれ練習しておこうという事で 楽しい合奏をしてみました。が

最初から練習してきた曲 春の小川、バラが咲いた、おぼろ月夜、琵琶湖就航の歌、アメージンググレース、は上手く合ったようです。

北の国から、贈る言葉、ドレミの歌、大きな古時計は ちょっと間違った所もあったけどまぁ何とか吹けるようになりました。

間違っても誰かが吹いていてくれるからごまかせるって事でしょうね。

なだそうそうも ゆったりといい曲ですね。初めてだったけどゆっくりの曲は指が付いていってくれます。 

2時間くらいはすぐですね。 ちょっと疲れて あとは大好物のお菓子とお茶と頂きながら おしゃべり。

楽しい時間は過ぎました。

年末に先輩の退院祝いと忘年会約束してあったけど ちょっと無理そうです。

また来年も引っ張っていってくださいね。

| | コメント (0)
|

A-4サイズ P-CAN額

すでにインストラクターの倉○さん ステップアップ3に進んでいただき P-CAN額を作っていただきました。

私もまだここまでしか進んでいません。 月末にはドーム型の講習がありますが・・・。

直径12~3cmもある大きなダリヤがとってもきれいに出来ていました。

A4だから 沢山は入らないですね。

色々考えられましたが結局ダリアの美しさを生かして シンプルに置かれました。

     P1060715_21021kurata_3

ダリアの美しさを見て頂きたい作品ですね。

午後からは久しぶりにオカリナの友達の家に伺いました。P1050373_3

いつも教えてもらってる先輩は腰の手術後 経過が思わしくなさそうで まだ入院中、 随分長引いていらっしゃるので 心配です。

早く良くなって帰ってきてくださいね(祈)

そんなわけで 今回は西○さんのお家に伺ったのですが もう一人のお仲間の池○さんが ギターを弾かれるご主人と一緒に来て下さって 伴奏していただけたので とっても楽しく演奏できました。 

間違ったり リズムが狂ったりもするんだけど、まぁご愛嬌ということで許してくださいね。

池○さんご夫婦は息子さんの結婚式で ギターとオカリナ演奏を初披露され 皆さんに喜ばれたそうですよ。 

ご主人は合唱団でも活躍されているそうで 音楽に詳しく 羨ましいほど仲の良いお二人でした。

フルートを始められた西○さんも まだ日が浅いのにとても美しい音色を聞かせてくださって、楽しいひと時を過ごす事が出来ました。

やはり音楽はいいですね。 難しいからやめようかと思った時期もあったけど、今時間を置いてみると 全く止めてしまうのも寂しい気もしますね

     

| | コメント (4)
|

オカリナレッスン日

お盆で賑わった我が家ですが 静かな日々に戻りました。(◎´∀`)ノ

みんなが使ったタオル類や パジャマ、シーツなど洗濯ものはまだ片付いていません。 

お天気はいいんだけど やる気がなくて・・・。まぁ急がないでボツボツ片付ける事にしましょう。

のんびり休みたい気分だったけど 今日はオカリナレッスン日でした。

先生のお顔を見るのはしばらく振りでしたが ちょっとスマートになられたかしら?

早速レッスンが始まりましたが 今回は指を滑らかに動かすための音階の練習とスラーとスタッカートの吹き方を教わりました。

今まではすべてタンギングして吹いていたのが 突然ここはスラーでと言われても 指も吹く方も上手く出来ません。

先生 「私のようにほんとの初心者にそんな難しいことは出来ないですよ。 先輩を除いて3人はオカリナは初心者でも 音楽との関わり方が違うんですよ。 分かってくださいね~。」

オカリナがストレスになってるとは思いたくないんだけど もしかしたら私には重荷なのかも知れません。bearing  やめてしまおうか?迷ってる私がいます。

そしてやっぱりCDを作って下さるというお話が・・・・。

これはソロで吹くのはやめて アンサンブルで・・・ということなのでちょっと安心。

みんなに助けていただいて・・・ 変な音が聞こえても許してくださいね~。

というわけで CDに入れていただく7曲が決まりました。

みんなの足を引っ張らなければいいんだけど・・・

それよりも オカリナの先輩であり脚友さんでもある Iさんの手術日が決まったそうです。 まず腰の手術されるそうですが 成功祈ってますからね しっかり直して 杖なしで歩けるように 頑張ってくださいね。 お大事に~(^・^)

 

| | コメント (0)
|