また台風です

又台風18号が近づいて来ています。

日本列島縦断しそうですね。

どうか被害がありませんように・・・祈るばかりです。

少し涼しくなった庭では タマスダレが満開です。

P1140112_2914

ヤブランも咲いてきました。ちょっと花数が少ないですが これからでしょうか。

P1140114_2

ハイビスカスはまだ元気に。  蕾も沢山あります。

P1140113_2914

そろそろ彼岸花もつぼみが膨らみ始めました。

お彼岸にぴったり咲きそうですよ。

夕方レカンフラワーコンテスト一次審査の結果が届きました。

無事通過したようです。

良かったわ。( ◠‿◠ )

写真審査通過しただけで嬉しいのですが 作品を見て頂いてどんな評価がされるのでしょう?

お花が壊れないことを祈りながらまた送り出したいと思います。

| | コメント (2)
|

前撮りのお花を押し花に

以前レストランでウエディングされたお客様、私が作らせてもらったブーケ額がとても気に入られたとかで お友達がそれを見て「こんなに綺麗に残せるんだったら私も作ってほしい」って 前撮りのお花をもっていらっしゃいました。

   P1140105_298_2

バラだけで作られた素敵なブーケです。

でも ちょっと寂しいから この花を入れてほしいってピンクのダリアを。

   P1140107_298

ダリアってすごく大変なんです。

小さな花びらを1枚ずつ離して乾いたらまた組み立てるという大変な作業が。。。

でもお受けした以上頑張らないといけません。

とりあえず マットに並べましたが果たしてどうなるでしょう?

バラもバラバラにして押したけどなんせ数が凄いの。

ちょっと嫌になって もういいかな?って残りをお皿に並べてみました。

   P1140109_299

こんなに沢山押さなくていいのかしら?ってちょっと心配しながら眺めています。

レカンにするには痛み過ぎて。。。





| | コメント (2)
|

グラス額出来上がり

1か月前 サンドブラストアートのMIKI先生から レカンフラワーにしてほしいってオーダーして頂いたお花 やっと出来上がってお渡しすることが出来ました。

傷んでいたバラもトルコキキョウも綺麗に乾いてたんですよ。

ただ ガラスに彫刻してもらうのが遅くなって やっとグラス額に納めることが出来ました。

P1140103_2

でもこうして出来上がってみると せっかくの彫刻がはっきり見えません。

ガラスにはこんな風に彫ってありました。

P1140102_295

光の入り方で はっきり見えることもあります。

MIKI先生は 「これで良いんです ちょっとわかれば。」 「綺麗にしてくださってありがとうって 」喜んでくださいました。

トルコキキョウ 夏には綺麗に乾くことが分かりました。

寒い時期はなかなか乾かなくて 茶色に変色してがっかりすることが多いのですが 良かったです。

失敗を恐れないで経験することが大切ですね。

| | コメント (2)
|

久しぶりの押し花

たった今 結婚式を終えられたカップルから 押し花額のオーダーがありました。

最近ほとんど仕事してなくて お断りしようと思ったのですが 持ってきて下さったので受けることにしました。

     P1130689_253_2

このお花だったらレカンのほうが良さそうですが 押し花のほうが良いと言われて。。。

早速花押しさせていただきますね。

綺麗に乾くことを期待して頑張ります。

| | コメント (4)
|

BOXパックミニ作り

レカンフラワー2回目のユミちゃん 約束通り家で咲いてた花をジュエルサンドに埋めたままやって来ました。

丁寧に埋めたらしく お花がとっても綺麗に乾いています。

教材の植木鉢を立体に作って BOXパックミニに挑戦です。

(立体パーツ植木鉢セットが私の習った時の作り方と変わっていてびっくりでした。)

どうしよう? むつかしいなぁ!

と言いながら 可愛い作品が出来ました。

     P1130501_2219

とてもきれいに出来ましたね。

写真を撮って レッスン日記に張りましょう。

春休み中にもう少し頑張ってほしいなぁ・・・と思うのは婆の勝手な願いでしょうか?

ほんとに 花が好き、 綺麗なまま残したい、と思う心がないと 続けることは無理でしょうかねぇ。


| | コメント (0)
|

ユミちゃんの春休み

大学も春休みになって帰省中のユミちゃん、学童保育で子供たちを預かるボランティアをやっています。

土日を除いた毎日 午後から小学生を相手に走り回っているようです。

普段おばさんたちは鬼ごっことかやってくれませんものね、子供たち大喜びだそうですよ。

午前中は何もすることないからゴロゴロしてるって言うから、「じゃあレカンフラワーでもやってみたら?」って言うと「うん、やってみる。」って。。。。

今日ビオラを摘んでやって来ました。

さっそくジュエルサンドに埋めて電子レンジ、その後30分待って出してみると、「わぁ!きれい!!」カリカリに乾いています。

いよいよ作品作りです。

台紙にパステルで色ずけして 出来たばかりのビオラを使って 初めての作品が出来ました。

     P1130495_2211

可愛い作品が出来ましたね。

間もなくバレンタインデーだから 「お父さんに上げるわ」っと言いながら「LOVE」って入れてました。

続ける?って聞いたら もうちょっとやってみるって。

春休みの間にどこまで進めるかわからないけど 楽しめるんだったら続けると良いわ。

次の教材用意しなくちゃ。。。

| | コメント (2)
|

コンテスト作品集

年末に行われたレカンフラワーコンテストの作品集が送られてきました。

展示会場へは今年も行くことが出来ず、皆さんの作品をまじかで見ることが出来なくて残念でしたが こうして作品集で見ることが出来嬉しいです。

やはり上位入賞者の方の作品は素敵ですね~。

若い人の感性は素晴らしいです。

     P1130465_2_2

私は今回は2点とも佳作でしたが 作品集に載せて頂けました。

     P1130466_2

サンドブラストアートとのコラボ作品で 小さなガラスに彫刻したのを中に入れましたが、

メインのシャクヤクが綺麗に出来なくて ちょっと残念でした。

         P1130051_2715_2

     P1130467_2

こちらは家で咲いたアジサイをすべて集めたもので ただ何となく置いただけの作品になりました。

ガラス玉で 雨のしずくを表わしたのですが 写真ではわかりませんね。

        P1130029_2_2

年に一度のコンテストですから 次回も挑戦したいと思っていますが いつも同じような作品ばかりで 新しい感じの作品はなかなか出来ません。

まぁ 出展することが意義があると考え また懲りずに頑張りたいです。

| | コメント (2)
|

お母様へのプレゼントのお花も

12月にお預かりしたお花 まだあったんですよ。

お嫁さんからお母さんへのプレゼントのお花。

カサブランカが咲くのを待ってジュエルサンドに埋めました。

お正月の間 ゆっくり埋めて置いたら綺麗に乾きました。

P1130458_2

カサブランカが大きすぎて 難しかったですが、

何とかまとめることが出来ました。

今日 取りに来て頂いて 「3つとも素敵~!」ってすごく喜んでくださったので こちらもとっても嬉しくなりました。

ホッ!っと 肩の荷が下りた感じです。

結婚式の余韻が残るお花をいつまでも残せるって なんと幸せなことでしょう。

私も幸せのお手伝いが出来て 最高の喜びを感じています。


| | コメント (4)
|

仕事はじめですね

穏やかなお正月も過ぎ 皆さん仕事開始ですね。

今日は24節気の一つ小寒、寒の入りです。

暦通り寒い日になりました。

節分までの一カ月 風邪など引かないよう気を付けて 元気に過ごしましょう。

12月の中頃 息子さんが結婚されたというお母さんが 「高砂席に飾ってあったお花を残してほしいって」 持ってこられました。

真っ白の大きなダリアがメインのようなので レカンフラワーをお勧めして作らせてもらうことにしました。

ダリアは大きすぎて外側を相当カットしてから埋めました。

寒い時期だし大きな花ばかりなので 乾くのが遅かったですね。

年を越してしまいましたが すべてのお花が綺麗に乾いたのを確認して 作品にしてみました。

まだ密封はしてないのですが、

立体グラス スタンドタイプと

P1130448_2_2

B4パールホワイトBOX額です。

P1130452_2_2


何だかまとまりのないデザインですが 持ってこられたお花をほとんど全部使って作りました。

これ以上 直しようがないと思いますので 密封しようと思いますがいかがでしょう?

久しぶりの作品作りとっても楽しく嬉しかったです。

| | コメント (4)
|

コンテスト作品戻ってきましたが

たった今コンテストの作品が帰ってきました。が、

開封してびっくりしました。

2作品とも中箱には裏返しになった作品が入っていました。

小花は散り ガラスにくっついていました。

拙い作品ですが私にとっては大切な作品です。

涙が出てしまいました。

毎年 出展していますが 以前にも同じことがありました。

2度とないことを願っていましたので また同じことが起きたのかと腹立たしいです

スタッフの皆さん後片付け大変だとは思いますが 

作品のことを考え もう少し大切に扱ってほしいと思いました。

配達の人はそっと置いて行ってくれましたが 裏返ったまま車に揺られてきたわけですから お花が壊れたのは当然ですよね。

| | コメント (4)
|

より以前の記事一覧