« 久しぶりのアフターブーケ | トップページ | じいちゃんの初盆を迎えて »

新しいお墓の建碑式

7月19日 爺ちゃんが逝ってから5カ月目の命日を迎えました。

毎日が寂しい 悲しい思いの月日でした。

どれだけ経っても悲しみは癒えません。

 

すぐにも納骨するつもりでしたが 住職さんのお勧めもあって 

ご先祖様のお墓を整理して 新しいお墓を建てることになりました。

 

先日墓石が納められましたが

まだお性根入れされてないただの石碑です。

Dsc_0528

昨日やっとその建碑式(お性根入れ)を済ませることが出来ました。

同時に納骨もしました。 

 

爺ちゃんやっと落ち着いてくれたんじゃないでしょうか?

 

間もなく初盆を迎えます。

8月に入るとすぐ初盆飾りをし 家族みんなでじいちゃんの霊を迎えたいと思います。

その準備でまたまた落ち着かない日々が続きそうです。

|

« 久しぶりのアフターブーケ | トップページ | じいちゃんの初盆を迎えて »

コメント

おはようございます

そちらは8月がお盆なのですね
立派なお墓です
ご主人様も喜ばれていることと思います

お盆の準備、お忙しいでしょう
暑いのでお身体に気をつけて下さいね

投稿: RUNAのおかあさん | 2021年7月20日 (火) 05時47分

こんばんは~♪

暑くなりましたね。
これからは毎日 こんな日が続くんでしょうね。

やっとお墓も綺麗になって 気持ちもちょっと落ち着きました。

でも初盆の準備でまたまた気が抜けません。

秋になるころにはホッとすることが出来るでしょうか?

今日はレカンの生徒さんが5回目の小さな額が出来上がり満足して帰られました。
私の習ってたころには PカンとかDカン作品は作らなかったですから随分変わりました。

教科書が変わってないのが不思議というか不親切ですよね。

何処までしっかり教えられるか不安ですが 私も勉強しながら続けてもらおうと思っています。

明日も暑そうです。
お互い熱中症に気を付けましょうね。 

投稿: miyo | 2021年7月20日 (火) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりのアフターブーケ | トップページ | じいちゃんの初盆を迎えて »