« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

かざはやの里つづき

「かざはやの里」の写真整理してたらこんなのがありました。

何故ここにタヌキさんとカッパさんが??

P1120792_2

P1120790_2

梅の花の時期も綺麗だったんでしょうね。

沢山実がなっていました。

P1120816_2

目の覚めるような綺麗なツツジも。

P1120817_2

「かざはやの里」は以前アジサイを見に行ったことがあります。

すでに沢山のつぼみが付いていましたから またその時期に見に行けたら嬉しいのですが。。。

| | コメント (2)
|

かざはやの里のフジ

今日27日はじいちゃんの検診日と予定していたら 一昨日突然病院から「先生の都合が悪いから延期してください」って電話が。。

先生体調崩されたのかしら?っと思ってたら なんと熊本地震の被災地に救護班として応援に行かれたそうです。

今日の夕刊に病院から6人の先生や看護師さんが派遣されたという記事が出ていました。

遠くから大変ですが 皆さんの支援してあげてくださいな。お気をつけて。。。

そんなわけで 予定が崩れてしまったので お嫁ちゃんに乗せてもらって一度行きたいと思ってた「かざはやの里」の『藤』を見に行ってきました。

立派に育ったシロフジ。

P1120787_2

P1120818_2

P1120797_2

P1120807_2

P1120809_2

藤のトンネル 綺麗でした

P1120810_2

P1120812_2

八重のフジ まるでブドウの房のようです。

P1120815_2

これほど沢山の見事な藤を見たのは初めてでした。

藤祭りはゴールデンウイークのようですが 今が一番見ごろのような気がしました。

曇り空から ポツポツ雨粒が。

ランチは軽く回転ずしで済ませて帰りましたが 楽しい時間を持つことが出来幸せでした。

| | コメント (0)
|

庭のお花たち

暑くもなく寒くもない良い季節ですね~。

庭のお花を見るのが楽しみです。

↓ ヒメウツギ 茂りすぎてます。

P1120777_2426_2

ツツジ

P1120780_2426_2

P1120779_3426_2

ツワブキ つやつやしてます。

Img_20160424_102953_2

アジサイも沢山のつぼみが。

P1120782_2

P1120783_3

スズランはお花が少ないです。

P1120786_2426

クンシランはもうおしまいですね。

Img_20160424_102724_2

| | コメント (2)
|

地震心配です

1週間ほど前でしたか 凄い風が吹いた日がありました。

シンピジュームの鉢がゴロゴロ倒れただけで 被害はないと思っていましたが、 家からは見えない、窓からも見えないところに被害がありました。

隣のご主人が 「雨どいの縦ずつが外れて落ちてますよ」って教えてくださいました。

なんと母屋の裏側の樋が外れて お隣の畑に倒れていました。

迷惑をかけたお詫びをし すぐ工務店にお願いし、昨日修理を終えました。

築80年の我が家ですから 次々と悪い箇所が出てきます。

熊本地震のような災害があれば一番に壊れるかもしれません。

一度は建て替えを考えた時期もありましたが 古くても今の建物より頑丈だからって、少しリホームしただけで 今に至っています。

子供たちはそれぞれ独立してますから 戻ってくることは無いでしょう。

私たちが元気な間は この家も元気でいてくれますように、祈るばかりです。

| | コメント (0)
|

立派なタケノコ頂きました

熊本地震 大きな被害が報道されています。

自然界のなせる業、人の手では抑えることが出来ない怖さに震えてしまいます。

度重なる余震も怖いでしょうね。

今夜からは大雨の予報も、もうこれ以上被害が出ないことを祈るばかりです。

今朝 大きなタケノコとワラビ頂きました。

随分大きくて 根っこのほうは私の太ももくらいの大きさだったのでびっくりでしたが、

小さく切ってから茹でると 思いのほか柔らかくて、今夜さっそく煮物にして頂きました。

P1120774_2416

ワラビも 春の香りがして美味しかったですよ。

タケノコ大好きで 毎年この時期が待ち遠しいの。

でもこんな大きいのはとても食べきれませんわ。

息子たちにも裾分けして 後は水につけて保存しますね。

ご馳走さま ありがとうございました。

| | コメント (2)
|

コンポートドーム作品

一日中曇り空、でも暖かです。

最近レカンフラワーから遠のいてて、でも忘れていたわけではありません。

レカンになりそうなお花は 乾燥させて出番を待っていますよ。

年末我が家で咲いた真っ白のサザンカとサザンクロス、サクラソウでコンポートドームを。

     P1120580_226
もう一つは デンドロビウムを主にして。

     P1120746_245

可愛いのが出来ました。

お花触ってると元気が出ます。

次回のセミナーも楽しみです。



| | コメント (2)
|

花ちゃん定期便

花ちゃん定期便6回目が届きました。

リーガスベゴニアです。

     P1120769_247_2

これまでベゴニアは育てたことがありませんが 綺麗ですね。

まるでバラのようです。 うまく育てられると良いのですが・・・。

早いもので「花ちゃん定期便」に入会してから半年、 おかげで我が家の玄関はいつも綺麗なお花で潤っています。

↓ このアマリリスは2番花ですが こんなに綺麗に。

1月に届いたときは小さかったですけどね。

     P1120742_2_4

じいちゃんがリクエストした『白花長寿梅』も見事に咲いてきました。

     P1120756_2_2

前から育ててる君子欄も立派なお花が咲きました。

     Dsc_01981_2_3

     P1120752_2_2

株分けして沢山増えたので お嫁ちゃんと 病院に送ってくれた脚友に一鉢ずつプレゼントしました。

毎月届くのも嬉しいけど 自分で育てられるともっと嬉しいですね。

| | コメント (0)
|

年に一度の検診日

毎年この時期、人工股関節に異常がないか診てもらっています。

一年ぶりに行った三重大学附属病院では 古い玄関と外来病棟が閉鎖され 奥に作られた新しい病棟へは細くて長い仮廊下を延々と入り口まで 相当長い距離歩きました。

入り口を見つけ 受診カードを通すのはこれまで通りだったものの すべてがバーコードで管理され レントゲン室でも名前は呼ばれることは無く 数字だけ呼ばれて入室しました。

この後は これまではあった整形外科の受付らしいものは見当たらず 廊下の隅にあるバーコードの機械を通してただ待っていると 10分経つか経たないうちに数字が呼ばれ48の診察室へ入ってくださいと呼び出しが。。。

うっかりすると聞き逃すことがありそうで 心配でしたね。

この間病人以外の看護師さんたちは一人も見当たらず、なんだか心細い思いでした。

先生はにこやかに迎えてくださって「12年経ったね。異常はないよ。」って。

あとは脚の開脚などの角度を測ってもらっておしまい。

長く歩いたり 草むしりをしたりすると痛いのも 股関節とは関係なく筋肉痛だろうと。

まずは一安心。

また来年4月の予約を取って 一階に降りるとすぐ支払いの番号が出ていて 自動支払機にお金を入れて終了。

すべてが機械化され 老人はおたおたするばかりでしたね。

レントゲンで待たされた以外はすごくスムーズで 慣れれば簡単なんでしょうけどね。

疲れました。

帰りはいつも乗せてもらって行く脚友とランチに。

病院のすぐそばのイタリア料理店CASA MIA(カーザミーア)

     Dsc_01941_2_2

Dsc_01911_246 Dsc_01932_2

久しぶりのパスタ、美味しく頂きました。

また来年も乗せてってねってお願いして別れました。が

彼女はリューマチが出てきたようで心配です。

また来週診察があるようです。

| | コメント (2)
|

満開の桜

あちこちで桜満開の情報が流されています。

七日は荒れ模様の予報とか。

雨が降らないうちにどっかへ行きたいなぁっと思ってたら昼過ぎ 「お花見に行きませんか?」ってお嫁ちゃんから電話が。。

「近場でいいから乗せてって」っと行ってきました。

森林公園 とっても広い公園です。

満開の桜素晴らしいです。

Dsc_01771_2

P1120763_2

P1120760_2_2

Dsc_01811_2_2

Dsc_01761_2

もう一か所どっかへ行きましょうって 今度は中村川へ。

もう20年ほど前に110本のさくらが植えられたそうですよ。

桜のトンネル 素敵でした~。

Dsc_01881_2

Dsc_01831_2

もういつ降っても悔いはありません。

それでも『花より団子』ですかね。

帰り道 「みつや」ってお店でみたらし団子を。

P1120768_2

ふわふわでとっても美味しく頂きました。

思いがけなくお花見させてもらって 楽しい日でした。

ありがとう(*^▽^*)

| | コメント (0)
|

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »