« 総合博物館 みえむへ | トップページ | お姑さんの命日です »

立体ガラスフレームに

朝はひんやりとしたものの 日中はカラッとしたさわやかな陽気になりました。

洗濯 買い物を早く済ませて 気になっていたレカンフラワーを仕上げました。

     P1110618_21012_2

バラ ガーベラ トルコキキョウ カーネーション 白のリンドウ、
お花はみんな綺麗に乾いてましたから あとはどんな構図にしようかといろいろ試案を重ね 可愛いガラスフレームに納めることが出来ました。

金のネットとパールを加えちょっといい感じに出来たんじゃないでしょうか?

明日は 取りに来てもらいましょう。

喜んでもらえると嬉しいのですが。。。

|

« 総合博物館 みえむへ | トップページ | お姑さんの命日です »

コメント

はじめまして、素敵なレカンフラワーの作品を見せて頂き、ありがとうございます。
実は、立体グラス(大)ハートフレームを格安でネットにあったのを買ってしまい、密封の仕方が分からず困っております。

アルミの防湿袋やBoxパックで密封方法は、理解しております。が、これには。アルミのA4サイズの紙状が付いていただけで、どうしてこれだけで密封出来るのか?という感じです。

添付の紙の文を見るとガラスとくっ付けるの?とも思える記載もありますが、ガラスは、入ってなくて、もしかしたら欠部品かなとも思いますが、想像しか出来ません。
何より、ガラス容器がすごく重くて、ミックスグルーだけで固定できるの?と悩んでおります。先生にお聞きしても初めて見る容器だそうで、ご存じなくて困っていたところ、こちらのブログにたどり着きました。
お忙しい中、お手数ですが ガラス容器を何と何でくっつけるのか、教えてくださいましたら、本当に本当に助かります。厚かましいお願いを申しまして、本当に申し訳ございません。

投稿: ユウコ | 2022年1月 9日 (日) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 総合博物館 みえむへ | トップページ | お姑さんの命日です »