« 兼六園と加賀屋 | トップページ | 新しい生徒さん »

最終日です

3日目も最高の日本晴れ!

憧れの和倉温泉加賀屋ともお別れです。

仲居さんが勢ぞろいして見送ってくれました。

お世話になった“せつこさん” とても感じのいい仲居さんで 心に残る『おもてなし』を受けました。

ありがとう~~ (@^^)/~~~ P1090634_2

さて今日最初の見学地は輪島塗り工房見学です。

     P1090635_2_2

多くの工程を経て塗り物が作られていく様子をガラス越しに見られます。

職人技が凄いです。

ここではお箸とスプーンなど購入しました。

いよいよ最後の見学地は“輪島の朝市”千年以上も続いてるという朝市です。

沢山の新鮮野菜や鮮魚、手作り商品の露天商が並び 「これ安うしとくで買うてくだ~」って呼び止められます。

上手に交渉すると随分安く買えるようですが、持って帰るのが大変なので ちょっと値踏みしただけで買わなくてごめんなさいね~。

でも売り手と買い手のやり取りが楽しいのが朝市なんでしょうね。

ここから高岡までバスに揺られます。 

途中『雨晴海岸』から立山連峰を望む絶景が見られましたが ちょっとかすんでいて写真には収められませんでした。

随分遠かったですね。

2時近くになり や~っと高岡のホテルニューオータニに着き “富山の幸の洋風懐石”の昼食を頂きました。

P1090637_2 P1090638_2

       P1090640_2

おなかがすいてたのでしょう。撮り忘れが多く写真はこれだけ。 

でも ここのひれ肉は柔らかくて松阪肉に負けないくらい美味しかったですね。

ホテルの7階の窓からの高岡市の眺めも絶景でした。

P1090636_2_2

ホテルのすぐ下に大仏様が見えました。

折角なので見に行くことに。

一番大きいのが奈良の大仏、二番目に鎌倉の大仏、三番目がこの高岡大仏だそうです。

P1010904_2 

P1090644_2

なかなか立派な大仏様でした。

これで今回の見学場所はすべてはおしまい。

高岡駅でバスとはお別れ、 あとはJRで名古屋まで戻り、近鉄に乗りかえ我が家に帰ります。

『同世代と集う優雅な祝い旅』、とっても楽しい旅でした。

9組18人というのも良かったです。

お名前も分らず この旅だけのお付き合いだったけど、みんな仲良し夫婦で また何処かでお逢いできたら声を掛け合いましょうね。

私たちの金婚式を記念して買ってきたものがあります。

     P1090652_2

お香が好きで いつもお部屋で焚いてるので 香炉を。

とても素敵な九谷焼です。

そしてホテルで頂いた記念品は『吉祥やまなか』で頂いたのが“金のはし”

   P1090647_2_2

『加賀屋』で頂いたのが“夫婦ゆのみ” とっても素晴らしい九谷焼でした。

          P1090650_2_2      

こんな記念旅行はもうないでしょうね。

たった一枚のお誘いのハガキのおかげで嬉しい旅行が出来ました。

またいつの日か 元気で出かけられるのを祈るのみです。

|
|

« 兼六園と加賀屋 | トップページ | 新しい生徒さん »

コメント

記事は拝見していたのですがコメントが遅くなってしまいました。
喜寿と金婚式のお慶びをもうしあげます。
素敵なお歳を重ねられたご様子がうかがえて
私も幸せな気分のお福分けを頂きました~

豪華絢爛なご旅行羨ましく拝見いたしました。
美味しいものも食べきれないぐらいでしたね~

投稿: ジュリア | 2012年4月25日 (水) 12時58分

ジュリアさま
お祝いのコメント有難うございます。

山あり谷ありの50年でしたがやっとたどり着きました。
二人はおさな馴染みですから 70年の付き合いになります。
ラブラブ夫婦じゃないんですけど、
思いやりだけは欠かさなかったのが長持ちの秘けつでしょうか?

先生たちも末永く仲良くお過ごし下さいね。

つまらない旅行記ですが 自分史として残しました。
ご覧下さって有難うございました。

投稿: miyo | 2012年4月25日 (水) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 兼六園と加賀屋 | トップページ | 新しい生徒さん »