« コンクールの作品集と賞状 | トップページ | ほんとの春が来たようです。 »

「脊柱管狭窄症」でした

三重大受診日です。

9時の予約に遅れないよう でも前回と同じ7時40分に家を出ました。

今日は何故かラッシュに巻き込まれずス~イスイと・・・。 

8時半には到着していましたが 先生はまだ出てらっしゃらないようでした。

そして9時ジャスト ○○さん 3診へ入ってくださいって呼ばれました。一番ですね。

「痛みはどうですか?」の質問に「今は治まってるようなんですが・・・・。」

「それは良かったねぇ。」 で、

MRIの結果は 今はパソコンに入れられてるんですね。これは驚きでした。

(前の時は 一枚の画像に小さな写真が沢山写ってて 説明されても何にも分らなかったけど)

今回のは 骨の様子 椎間板の様子 脊柱の様子 すべての画像が大きく映し出されます。

「骨は良いんだけど 椎間板ヘルニアがところどころ脊柱管の方に押し出され 神経を抑えることがあって その時痛むんだろうね。」

そして「脊柱がところどころ細くなっているのが分るね。」と

色々説明して頂いて「あまり痛みが無いんだったら このまま様子を見るしかないね。」

で、詳しい病名は?「脊柱管狭窄症」ということだね。と。

これまで 坐骨神経痛といわれてたのは ここから来る痛みだったんですね。

ただ神経痛というだけで済まさないで MRIでしっかり調べてもらって良かった。

同じ痛みでも原因が分ると 激しい痛みのとき対処できそうな気がしますもの。

人工じゃない右股関節は? 「まだ大丈夫、大事にしなさい。」

というわけで 9時5分診察は終わりました。 ありがとうございました。

次回は4月 既に予約取ってある 定期健診の日です。

支払いを済ませても 早すぎますね。 デパートもまだしまってるし・・・

しかたなく梅の時期には賑わう結城神社に寄ってみました。

梅は? まだまだ早すぎました。 でもこの一本だけがお見事でした。

P1080116_221_2

P1080120_2

雲竜梅という名札が付いていました。

有名な枝垂れ梅はまだ1ヶ月くらい先になりそうです。

暖かくなったらまた観に来たいとおもいました。

|
|

« コンクールの作品集と賞状 | トップページ | ほんとの春が来たようです。 »

コメント

受診お疲れ様でした。               自分の症状とよく似ているのでひとごとには思えなくて・・・・。                  今は良くても油断しないでね。          私は暮れの無理がたたって腰は曲がったら伸ばすのも痛んで時間がかかり、脚はおしりから足先までしびれと激痛の塊になって歩くこともできずこのまま車椅子かしら?と嘆き、肝心のお正月も台無しで、家の中の移動も悲鳴を上げながら杖によっかかっての始末でした。                      こんなことならばゆったり、のんびりしてれば穏やかなお正月が過ごせたかも・…。と今認めたくなくても認めざるをえない加齢という現実とむきあっています。                       miyoさんも無理しないでね。          梅、我が家でもちらほらとさきはじめました。庭に出られるようになって幸せです。写真見せてもらって癒されました。ありがとう。また会えるのを楽しみにまってます。


投稿: k.n | 2011年2月 1日 (火) 18時41分

k,nさん ありがとうございました。
わたしたちは どうしても股関節をかばって他が悪くなってくるんでしょうね。
身障者とは思いたくないんだけど、やはり健常者とは違います。
絶対無理はしないことですね。

k,nさんも庭に出られるまでに回復されて良かったです。
明日あたりから暖かくなるとの予報も出ています。
梅に負けないよう でもあまり頑張らないで 生活していきましょうね。

ご主人さまはいかがですか?
お互い支えあいながら 生きていくしかないですね。お大事になさってくださいね。 

投稿: miyo | 2011年2月 1日 (火) 21時23分

miyoさんヽ(。ゝω・)ノ☆;:*おはよう*:;☆
診断の結果、そんなにひどくなくって良かったですね。
年齢を重ねていくということは体全体にもいろいろでてきます。
私も膝痛なので今はその周辺の筋肉を鍛えそのあとはプールで泳いでいますよ。
脊柱管狭窄症は私もたぶんあるかもしれません。

涙目の診察の時にも白内障の兆候が少しありますとあっけらかんに言われてショックでしたよ。

体をいたわりながら生活をしないといけないということですね。

そうそう
miyoさんはバラを小さく作るときには花びらを切ってされていましたよね。

花びらが大きいので小さく作りたいと思ってなるべく小さくを心掛けているのですが元の花びらが大きいので・・・いいアイディアがあれば教えてください。
病気の事とは違う質問でごめんなさいね。

投稿: イルカ | 2011年2月 4日 (金) 07時06分

イルカさん ありがとうね♪
足腰はいつも痛みますが 大事にしてれば大したことが無く 手術って言われなくて良かったです。
イルカさんも膝大事にしてくださいね。

大きなバラは絵になりにくくて困りますよね。
わたし どの本だか忘れましたが 切って好きな大きさにするのを見ました。
不自然にならないようにカットすれば 本物のバラを使ってるんだから いいんじゃありませんか?

それにしても上手に出来ていますね。

投稿: miyo | 2011年2月 4日 (金) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンクールの作品集と賞状 | トップページ | ほんとの春が来たようです。 »