« アフターブーケを押花に | トップページ | 誕生日でした。 »

やっと介護認定が

異常な暑さだったこの夏 一人暮らしの母がちょっと弱音を吐いてきたので 8月16日市役所に介護申請を出しました。

その後8月25日 とうとうダウンし 救急車で入院、 9月3日 老人病院へ転院していました。 

この病院はたまたま 特別室が空いてたそうで やっと入れてもらう事が出来ましたが、部屋代が随分高くて 長期の入院はとても無理です。

その後 自宅でも十分生活できるほど元気にして頂きましたが 2ヶ月経っても介護認定が出ません。

病人 特に老人は刻々と症状が変わるんです。

いったいお役所は何をしているのでしょう?! いらいらも最高潮です。

でも我慢して待っていると やっと今日 要介護4という認定通知が来ました。

要介護4という事は色々なサービスを受けられるそうです。

一番体調の悪い時期 (救急病院に入院していた8月30日)に認定調査に来てもらったから こういう認定になったのでしょう。

これで 在宅でデイサービスを使わせてもらったら何とか元のような生活が出来るでしょう。 まだケアマネージャーさんたちと 色々打ち合わせがいりますが 来週には退院できそうです。 やれやれです。

それにしても介護申請から2ヶ月余りの長かった事。

我が家だけではありませんよね。 体が悪いから申請してるんだから お役所も もっとスピーディに ことを運んで頂きたいものです。

|
|

« アフターブーケを押花に | トップページ | 誕生日でした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アフターブーケを押花に | トップページ | 誕生日でした。 »