« やっと出来上がり! | トップページ | 1次審査合格の知らせ »

初めて乗った救急車

今年の夏は異常な暑さです。

気丈に一人暮らししていた91才の母がとうとう倒れてしまいました。(25日午後4時半頃)

熱中症には十分気をつけるよう言ってたので、クーラーをつけ、水分も取ってたようですが、この暑さには勝てなかったようです。

幸い我が家に来た時気分が悪くなったので、掛かり付けのお医者さまに連れて行き、 そこから救急車で病院へ搬送されることになりました。

私も一緒に救急車に乗るように・・・と言われ付き添わせていただきましたが 機械だらけの車の中では 救命士さんたち3人がそれぞれ 優しい言葉で病人を励まながら 血圧を測ったり、病院への連絡をしてくださったりと 親切に対応してくださいました。

初めて乗せていただいた救急車、たった2~3分で病院へ着きましたが、ほんとにお世話になりました。  貴重な経験をさせていただいた事にも感謝です。

母は 頭もはっきりしていて 何処といって悪い所は発見されませんでしたが 多分老衰でしょう、 たった4日の入院生活ですっかり脚腰が弱ってしまい 一人で立つことが出来なくなりました。

一人で炊事 洗濯  掃除とすべてやってたのに 入院するや否やオムツを当てられ トイレに連れてってとお願いしてもオムツがしてあるから・・・って。weep 

屈辱的なやり方ですよね。 それを聞いて悲しくなりましたが 救急病院のこと、忙しい看護士さんに何度もトイレに連れてってもらうことは出来ないのでしょうね。

そんなこんなで すっかり気弱になった母は 家に帰っても もう一人で生活は出来そうにありません。

一緒の屋敷にいる兄や 近所にいる私が 面倒を見るのが本当ですが それぞれの生活があるし 母は 子供達には面倒を掛けたくないと言う思いで一人で暮らしてきた人なので、介護施設にお願いする以外方法はありません。

果たしてすぐに入れて頂く施設があるでしょうか? 

介護認定は 1ヶ月以上も掛かるそうですね。

老人は一日で症状が変わるのに なんと悠長な認定方法なんでしょうか?

|
|

« やっと出来上がり! | トップページ | 1次審査合格の知らせ »

コメント

miyoさん、おはようございます。
今までお元気だったお母様の急変で、
大変でしたね。
でも、お一人でいる時で無かったのが、幸いでした。

私の80歳近い母も一人暮らしなので、
人事ではない気持ちで読ませていただきました。

介護施設は何年待ちとかよく耳にしますが、
早く見つかるといいですね。
でも、介護認定の件はやはりお役所仕事で、
もう少しスピーディにして欲しいものです。

投稿: YOKO | 2010年8月30日 (月) 09時40分

YOKOさん 
ご心配お掛けしました。
我が家に来た時で ほんとに良かったです。

しっかりもので 他人には頼りたくないと頑張ってましたが
もうどうしようもありません。
急に 気弱になったようです。

YOKOさんのお母さまも一人でお暮らしですか?
こう暑くては元気な者でも大変です。
気をつけてあげてくださいね。

有難うございました。

投稿: miyo | 2010年8月30日 (月) 19時44分

 びっくりしました。大変でしたね。
これまで、91才で一人で生活されてたんですね。すごい!です。
でも、こんなことがあると、本人さんも、周りの者も不安に
なりますよねぇ。
でも、だんだんと、誰かのお世話にならなくてはならないん
ですよね。こればっかりは、仕方ないです。
いい施設が見つかるといいですね。

投稿: 柚子 | 2010年9月 1日 (水) 07時59分

柚子さん
今日も暑いですね。

母のことご心配お掛けしました。
兄達が懸命に探してるようなんですよ。
まぁ私は あまり余計な口出しはしないよう 出来る事だけやってます。

ショートシティーでもいいから受け入れてくれる所があれば助かりますけどね。

有難うございました。

投稿: miyo | 2010年9月 1日 (水) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと出来上がり! | トップページ | 1次審査合格の知らせ »