« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

理科の実験??

スッテップアップ2回目は大変ですね。

まるで中学校の理科室のようです。

お湯を沸かして色々な薬品を入れて・・・なかなか褐色になった葉っぱが緑になってきません。

   P1070075_2226

テキストでは半時間もあれば出来上がるはずなのに まだかまだかと3時間も煮てしまいました。

何がいけなかったのでしょう?

緑になったはずの葉っぱも サンドイッチ乾燥したら みじめな姿になってしまいました。

一回だけでの実験で 綺麗な緑の葉っぱにするのは無理ですね。 家でもう一度挑戦していただくことにしました。

私は三回ほど挑戦しましたが 上手く出来ません。

ジュエルサンドに埋めて常温乾燥させるのが一番綺麗に出来ると思うのにどうしてこんな難しい作業をしなければいけないのでしょう?

四月からの新しいカリキュラムにはこの緑保色の方法が必須になっています。

皆さん綺麗に出来上がるのでしょうか?疑問だけが残りました。

| | コメント (0)
|

春はすぐそこまで

風もなく午後からは暖かい陽ざしがうれしい。

春はすぐそこまで来てますね。

殺風景だった庭にも少しだけお花が咲いて来ました。

P1070071_2_2  P1070074_2_3

P1070067_2221_2  P1070068_2221_2

もっともっと沢山の花が咲いて嬉しい春がきてくれますように・・・・・。

| | コメント (2)
|

レカンフラワー作品の数々

生徒さんの作品ですが UPしてないものがありました。

フロレゾン9回目の山○さんの作品です。ブーケの形と指定がありますが額の厚さが2cmしかなく難しいですね。 でもとても上手に出来てますね。

     P1070041_221yamaguti_3

そしてフロレゾン10回目の作品 同じ山○さんの作品です。

春らしいパステルカラーが素敵です。

     P1070059_2219yamaguti

カリキュラムの変更で 3月中に審査額提出しなければなりませんが 間に合いそうですね。良かったわ。

もうお一人は ステップアップで額の厚さが8cmの作品です。

お花屋さんの奥さんですからさすがに花数が普通じゃ無いですね。リボン使いもお上手です。

とても素晴らしい作品です。

     P1070056_2219izumi

↓これは私の作品ですが ガーベラがあまりにも綺麗に出来たので早速D-CANに入れてみました。

     P1070052_2      

20cmほどの小さな作品ですから 作品展で販売したら買って下さるでしょうか? 

| | コメント (0)
|

プリザーブドローズ

最近レカンフラワーばかりでプリザーブドフラワーが置き去りになっていました。

でも決して忘れてたわけではないんですよ。

あの生花に劣らないしっとり感は プリザーブドフラワーが一番です。

ただ仕上げるのにちょっと時間が掛かるので つい手軽なレカンフラワーになってしまうんです。

今回は花屋さんで 開ききったバラを頂きました。 

あまり開ききった花はプリザには不向きなので どうしようか迷ったのですが フィーリングが素敵なので ホワイトニング剤に浸けてみました。

二晩で透明になったのを確認してから、プレミアム1液くんに新染料のライトピンクとライトブルーをそれぞれ20滴ほど入れてから3週間浸けておきました。

乾燥させると大好きなピンクとブルーで素晴らしい出来栄えでしたが ただあまりにも開ききっていて花びらが外れそうでした。

     P1070049_2214_4

バラ以外の花はレカンフラワー(ドライフラワー)ですが 久し振りのアレンジメント楽しみました。

またテーブルが華やかになりました~。

| | コメント (2)
|

映画鑑賞に

2~3日暖かい日が続きましたが 今朝からはまた寒の戻りです。

一度暖かくなると この寒さは身にしみますね。

こんな寒さの中 友達に迎えに来てもらって映画「おとうと」を観に行きました。

ありがたいですね。 持つべきものは友達です。happy01

姉さん役の吉永小百合と おとうとの笑福亭鶴瓶 面白くもあり切ない物語でした。

どんなに厄介な家族でも切っても切れない絆があるんですよね。 何処の家庭にも有り得るお話だったと思いました。

家族の絆、別れ 最後は涙ポロポロの私でした。weep weep

 

| | コメント (0)
|

オカリナレッスン休止

P1050373_3 去年の今頃はじめたオカリナですが 何とか自分なりに吹けるようになりました。

別に人に聞いてもらうわけじゃないから 「先生の指導はもういいんじゃない?」っとみんなで決めて ちょうど1年目に解散することになりました。

先生は「CD作ろう」とまで言ってくださったのに みんなわがままですみません。

後は忘れないように時々は吹いてみて たまには集まってアンサンブル楽しみましょうね。

1年間引っ張ってくださった脚友の皆さん有難うございました。happy01

ちょっと気が楽になって ブーケ額の作成です。

大きなダリアだけで作られたブーケですが 赤のダリアは押花にすると黒くなってしまって動きもまったく無いし とても満足のいく作品は出来ません。

横の方に見えてた赤のバラを中心にして 自己満足の作品になってしまいました。

P1060999_2117  P1070022_2_2

もう一つは変形のピンクのダリアが中心でしたが こちらは元のブーケに忠実に出来たのではないでしょうか?

P1070011_2125  P1070048_2  

| | コメント (4)
|

久し振りのコンサート

昨日は 高島ちさ子のコンサートに行ってきました。 

この冬一番寒いんじゃないかと思うほど寒い日、友達に迎えに来てもらって幸せでした。

大好きなヴァイオリンの音色素敵でしたよ~。lovely

   P1070045_226

今回は『高島さち子名曲案内』という事でしたから オーケストラの演奏の後に 色々な楽器の紹介があり それぞれの音の出し方 吹き方など楽しく案内してくれました。

コントラバス、チューバ、トロンボーン、ファゴット、オーボエ、コールアングレ、クラリネット、サックス、ホルン、トランペット あれっ!ほかに何かあったかな?wobbly

そう肝心のヴァイオリンがありましたね~。

~~あなたも一日でクラシック通~~ という事でしたが、 クラシックが身近なものに感じました。

高島ちさ子さんヴァイオリンの音色はもちろん素晴らしかったけど 語りも楽しい方でした。

オーケストラとの競演が多くて ソロ演奏が少なかったのがちょっと残念でしたけど。

| | コメント (2)
|

展示会場見つかる♪

立春も過ぎたというのに今朝の寒いこと。

雪花が舞っています。

来週から暖かくなるとの予報に期待しましょう!!

以前からレカンフラワーの作品展がしたくて 会場を探していましたが いい場所が見つかりました。

昨年出来たばかりという 『まなび野の森』の中にある『森のギャラリー』。

   Iconmorinogallery_2

まなび野の森といっても街中にあり この『森のギャラリー』は ケーキショップ、カフェレストラン、ガーデンショプ、和菓子屋さんに囲まれた ほんの小さなギャラリーです。

初めての作品展ですから この小さなギャラリーで十分です。

3月末にお借りする予約して 沢山の方にレカンフラワーを知って頂けるための準備して いい作品展が出来るよう努力しますね。

体験会も準備しますから お近くの方は是非いらしてくださいね~。

詳細はまた。

| | コメント (4)
|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »