« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

オカリナの先輩のお見舞いに♪

9月2日に腰部脊柱管狭窄症の手術を受けられたオカリナの先輩 井○さんのお見舞いに行ってきました。

手術のあとのリハビリで少し無理をされたんでしょうか? ヘルニヤが出てしまって11月2日に再手術されたそうです。

入院も長引くと大変ですね。もう100日になりますもの。

でも相変わらずの明るさで 病人とは思えないほどお元気な様子で安心しました。

女四人も集まると 話題はあれやこれやと飛び火して支離滅裂。bearing

オカリナのことも前回集まった時は 『2月を目途に一応卒業』 と決めたはずだったのに、今度は『老人ホームを慰問しよう』と とんでもない方向に進みそうです。

慰問するためには沢山の曲を吹けるように練習しなければいけないし・・・ 私にそんな余裕あるかしら? 暇そうだけど結構忙しいのよ。"^_^" 

3人に任せて降りようかしら?

結局12月末には退院されるだろうから 退院祝いと忘年会をかねて食事会をし そのときの気分で決めようということに落ち着きました。

とりあえず もう少しリハビリ頑張って頂いて しっかり家事が出来るまでに回復してから帰ってきてくださいね。 

無理は絶対禁物ですよ。 お大事にね。happy01

| | コメント (0)
|

手術の結果は?

昨日白内障の手術をしてもらった主人 今日はその結果の診察です。

瞳孔を開く目薬を3回さしてもらってから診察室へ。

結果は異常なしでゴーグルのような眼鏡をかけ 帰ってきました。

1週間ほどは顔を洗う事も禁止で 眼を保護します。

まだ視力は測ってもらっていませんが、かなり視野が明るくなったようです。

もう一方の眼はどうするんでしょう?

もうすぐ免許証の書き換えがあるので それが済んでから考えるでしょう。

| | コメント (0)
|

白内障の手術

随分まえから主人が 眼が見えにくくなったと目医者通いをしていましたが 今日白内障の手術してもらうことになりました。

今は簡単に手術が出来ると聞いてはいましたが やはり心配で付き添っていきました。

簡単とは言え、手術となると怖いです。

1日3人だけの予約で 主人は3時からの予定でしたが 1時頃から点滴が始まり、何度も目薬もさしてもらって 2時半ごろ手術してへ。

3時半ごろ先生が 「上手くいきましたから安心してください。」「もうしばらく休んでいってもらいますから。」と わざわざ待ってる私に声を掛けてくださいました。

しばらくすると大きなガーゼで片目を覆われ でも元気にリカバリー室から出てきました。

ホ~~ッと一安心。

あとのお二人もなんともなかったかのように帰って行かれました。

「今日はゆっくり休んで また明日診察に来てください」との事。

今日だけは好きなお酒は飲めませんね。bearing   残念ね~。(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

今の時間になっても 痛みは出て来ないようで、もう安心ですね。

今年は小さい手術だけど二回も心配させられました。

もう嫌だからね。 

もうしばらくは いいえ もっともっと元気でいてもらわないと困りますぅ。

| | コメント (0)
|

紫芋のきんとん

昨日の寒さとは打って変わって 穏やかな「勤労感謝の日」です。

今は勤労に感謝する人は居ないけれど 元気でいられる我が身に感謝して たまにはあま~いお菓子でも頂こうかと近所のお菓子屋さん(ルクサンブール)を覗いてみると 鮮やかな紫色のお菓子が目に止まりました。

「紫芋のきんとん」 着色しないで こんな鮮やかな紫が出るんですね~ 驚きでした。

中には栗が刻みこまれていて 芋の香りはするものの もっちりして 家で作るきんとんとは大違いの 美味しいお菓子でした。

   P1060790_21123_2

香ばしいほうじ茶とも良く合って ほんとに美味しかったです~。

お菓子大好き、しかも和菓子が大好きな私ですが 年のせいでしょうか?沢山は食べられなくなりました。

今日はレカンフラワー教室にいらしてたMさんと一緒に頂きましたが とても喜んでくださいました~。

| | コメント (2)
|

寒くなってきました

朝晩寒くなってきました。

目が覚めてもなかなかお布団から出られません。

でも決まった時間には起きないと だらしない毎日になりそうで、エイヤーって起きてます。

朝食を済ませた頃電話が・・・・「ユミだけど今日行ってもいい?」

よく聞いてみると インフルエンザで学年閉鎖のようです。 「いいよいいよっ!!」

ほんとは家に居ないといけないそうだけど一週間も一人では居られませんものね。

お母ちゃんは気を使ってか お弁当まで持たせてくれたけれど 明日は何か暖かいもの作ってあげるからお弁当はいらないよ。 気軽に頼ってくれるほうが嬉しいんよ。

今年は文化祭もなくなったようだし 勉強にも影響が出そうで学校も大変ですね。

ユミちゃんのお付き合いでプールはお休みしたから 庭の花を撮ってみました。

         サザンカが綺麗です。↓

     P1060776_21119_2

    ↓センリョウ(黄色)         ↓センリョウ(赤)

P1060777_2_2 P1060772_2

↓ヤツデの花 かわいいですね。     ↓イソギク

P1060781_21119_2   P1060778_2_2

小さな庭ですが 今は実ものが綺麗です。

| | コメント (2)
|

オーバル台紙を使った作品

前回に続いてフロレゾンコース8回目のレッスンです。

前回はシート密封、今回はボックス密封ですから ちょっと混乱されてるようで また始めから説明させて頂きました。

ブルジョンコースの復習も入ってきますから あまり間が開くと思い出していただくのに時間が掛かります。

月二回 レッスンして頂くのがベターですね~。

オーバル台紙(抜き台紙)を使ってとてもシックな作品が出来上がりました。

     P1060767_21111izumi

生花をレカンにすると ちょっと濃い色になりますから 渋めの色に仕上がったようです。

毎日お花に関わってらっしゃるお花屋さんですから、アレンジはお任せで 密封だけはしっかりしていただきました。

飽きの来ないいい作品になりましたね。

お店に飾って頂くと 興味を示される方も多数お有りとか?!

レカンの普及に努めていただきましょう!

今年中には卒業していただきたいと思いますが お忙しい方だからどうなるでしょう?

あと少し頑張ってくださいね。

| | コメント (0)
|

ボーダー模様の作品

7月にバックしてきた車に接触され 肋骨を折られたイズミさん まだ痛みが残ってるそうですが レカンフラワー再開されました。

フロレゾンコース7回目でしたから ブルジョンコースの復習でしたが 長い空白の間にすっかり忘れられてまた一からの説明でした。

それでもボーダー柄の台紙を色付けし、この時期にふさわしい実ものを使ってこんな作品が出来ました。

     P1060760_2114izumi

いつも個性的な作品で素敵です。

車の事故は怖いですね。

これから寒くなるとまた痛みがぶり返すかもしれません。

無理なさらないように レカンフラワー楽しんでくださいね。

| | コメント (0)
|

秋本番です

朝晩寒いくらいで、日中もあまり陽ざしがありません。cloud

そんな日に 植木屋さんが来て 庭の手入れをしてくれました。

小さな中庭だけど 毎年今頃手入れをお願いしています。

ま~るく刈り込んでくれたり 枝を空かしてくれたりして すっきり綺麗な庭になりました。

その植木屋さんに頂いたものです。(◎´∀`)ノ

     P1060755_2113uekiya

生産農家なので すべて市場に出荷されているようです。

シイタケの立派な事、大きいのは20cm近くありました~。eye

今夜はシイタケのバター焼きいただきました。とっても美味しかったですよん。

実りの秋、いいですね~♪ 何でも自宅で採れるなんて・・・。

| | コメント (0)
|

レカンドーム作品

昨日久しぶりにセミナーへ行ってきました。

今回は「ステップセミナー4」でレカンドーム作品です。

この作品は発表された時から待ちかねていたもので 楽しみのものでした。

↓ 正面から                  ↓ 真上から

P1060752_2    P1060747_2

小さなドームですがお花は結構沢山入りました。

プリザーブドフラワーではこういうアレンジは良く作りましたがレカンでは初めてです。

プリザはワイヤリングが簡単に出来ますが このレカンは壊れやすいので ワイヤー掛けが難しいですね。

午前中コーティングとワイヤリングに時間を掛け午後からアレンジしましたが 今回は先生の指示通り基本に忠実に、 でも途中からは自己流になってしまいました。gawk

ピンクの濃淡のスプレーバラとミニバラ、パープルのリンドウを入れ 可愛いドームが出来ました。lovely

乾燥剤と脱酸素剤が入っていますから 結構長持ちするんでしょう。

久しぶりのセミナーで小さな作品なのにとっても時間がかかり疲れました。bearing

もう一度両サイドを。

P1060744_2  P1060745_2

| | コメント (6)
|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »