« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

神宮神楽祭

シルバーウイークの間はおとなしく家にいましたが 今日は久しぶりにお出掛けしました。

目的は 「神宮神楽祭」。

毎年春と秋の2回行われているという舞楽の公開を見るためでした。

秋の神楽祭は 9月22から24日までの3日間行われるようです。

11時前 内宮神苑に着きましたがすでに沢山の人垣が出来ていて 正面からは見ることが出来ず残念ながら横から見ることに。

ちょうど前に拡声器があって邪魔。   写真が上手く撮れません。(ー_ー)!!

舞楽というのは雅楽に舞が伴うものだそうで 曲目は、4曲。

振鉾(えんぶ)=舞楽を行うに当って必ず初めに奏される曲。舞台を祓い清める舞楽。 

     P1060449_2

迦陵頻(かりょうびん)=極楽に住んでいる鳥、迦陵頻伽(かりょうびんが)が美しい声で鳴き、舞い遊ぶ様をかたどった曲。 赤の装束に背には美しい羽を負っている。

     P1060456_2

P1060458_2  P1060459_2

貴徳(きとく)=王侯らしい風格が感じられるキビキビした舞。太刀を佩き 鉾を執っての勇壮な舞振りは 武将の戦う様を模したもの。

     P1060469_2

P1060467_2  P1060460_3 

長慶子(ちょうげいし)=舞楽終了の際に退出を促す曲。舞を伴わない舞楽曲で拍子の早い舞楽。

P1060491_2 

これまでも雅楽は何度も聞いたことはありましたが 舞楽を見たのは2回目でした。

しかも野外で見たのは初めてで 青空の下とっても美しい舞を見せてもらって いい目の保養をさせていただきました。

でも今日の暑さは真夏のようで 汗ダラダラで真っ黒に日焼けしてしまいました~。

五十鈴川に掛かる宇治橋は 平成25年の御遷宮に向けて付け替え工事が行われている最中でした。

仮橋から眺めた様子ですが 大方出来上がってるようにも見えましたが 工事をしている人たちはみんな白い装束で 靴も履き替えて作業されてる様子でした。

     P1060442_2_2

帰り道 お昼休みだったのでしょうね。 大切な柱にはすべてお布団が掛けられていました。 こんな光景も初めて見ましたが とても大切に作られてる様子が良く分かりました。

P1060496_2   P1060495_2

まもなく11月3日には 渡り初めがあるそうですよ。 親子孫3世代揃ったご夫婦が渡り初めされるんですよね。 

そして最後はやっぱりおかげ横丁へ。

今ここでは 招き猫祭りが行われていて沢山のネコちゃんがあちこちで見られました。

P1060498_2

私もネコちゃんゲットしたかったのですが 今回目に止まったのはエゴの木に彫られた作品でした。

仏像 おじぞうさま、ネコ フクロウと色々繊細に彫られた作品の数々。

P1060503_2  P1060502_2_2 

微細に彫られた作品の中から選んだものは 表裏2面に彫られたフクロウでした。

P1060514_2  P1060517_2

エゴの木の表皮を少し彫ると真っ白の部分が出て来るそうで とても繊細に彫られています。

これって全然着色してないそうで 何年もこのままの姿だそうですが 結構高価だったので 主人はちょっとあきれ顔してました~。

でも欲しいと思って買わないといつまでも 悔いが残りますからね。

招き猫の代わりということで福が来るといいですが・・・。

そして昼食は 冷やしとろろそばと やっぱり赤福氷。

真夏並みの暑さだったから冷たいものが美味しかった。

P1060499_2  P1060511_2

駐車場に戻るための地下道には おかげ参りを描かれた屏風の数々があり見ごたえありました。

P1060506_2  P1060510_2

P1060507_2  P1060505_2

当時の様子が良く分かりますよ。 

伊勢はいつ訪れても楽しいところです。 近いんだからまた出かけたいものです。

     

        

| | コメント (8)
|

芸術の秋

暑さ寒さも彼岸まで・・・ 今年はこの言葉よりちょっと早くから涼しかったですね。

毎年彼岸の入りにはお墓参りと決めているのですが やはり沢山の人がお参りされていました。

新しいお花とお線香をあげ みんなの健康を感謝してきました。happy01

帰り道 仏壇にお供えするため おはぎを買って来ましたが お昼には早速頂いちゃいました~。 おいしかったわ。notes

仏さまのためは言い訳だけで 実は自分が食べたかっただけだったりして "^_^" 

   .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

食欲の秋はほどほどにして、 芸術の秋を堪能しましょう。

レカンフラワー教室生徒さんの作品です。

リースの台紙を使った作品ですが Sさんよほどお気に入りでしょうか?! 今回は4作目です。 

      P1060433_2922saitou_2

小さなバラがきれいに出来ていますね。 どなたかにプレゼントされるそうですよ。

次はフロレゾンコース5回目の山○さんの作品です。

ペーパーコラージュ作品という事で 色々なパーツを使って高低差を出す作品ですが ハートなどを使われ上手く高低差が出ていますね。

      P1060438_2919yamaguti   

そして フロレゾンコースを修了され ステップアップ1に進まれた倉○さんの作品です。

ず~と早く作りたいととおっしゃってた A4額で奥行き8cmの額に挑戦でした。

      P1060435_2922kurata  

いつものことながら台紙もリボンも構図も考えて来られるので 作業が早いです。

シンピジュームを乾燥させるのが難しかったそうですが、シックな色合いのいい感じの作品が出来ました。 

倉○さんは フロレゾン登録証を待つばかりですね。 

芸術の秋にふさわしい作品をまた作りましょうね。

| | コメント (4)
|

秋色のレカンフラワー作品

秋本番になって来ました。 明け方は涼しくてもう夏蒲団だけでは寒いくらい。

今日は一日中シトシトと細かい雨が降ってましたが、

昨日のような秋晴れだとなんだかあちこち片付けたくなります。

物置、押入れ いらないものが沢山出てきました。

いつか使うだろうとか もったいないとの思いから つい溜めてしまうんですね~。

今回は思い切って捨てるほうに。  ちょっと物置が広くなりました~。

    :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+  

で、今日は落ち着いて作品作りです。

先日前の花屋さんで 開ききって捨てる寸前の オレンジ色のバラを頂きました。 

ちょっとくすんだ色のガーベラと一緒にジュエルサンドに埋め 待つこと5日、とってもステキな秋色のレカンフラワーが出来ました。

くすんだガーベラ 見事なブラウンになりました。生花では見られないステキな色です。 

レカンにすると すべてちょっと濃い色目になるんですが、 こんなきれいな栗色になるとは?!

バックになる和紙も ちょっとシック系を選び、 アレンジ風の作品を作ってみました。

   

これは奥行き4cmのP-CANという額でB4サイズの大きなものです。

大好きな作品になりました。 早速マイギャラリー(玄関)に飾りましたよ。

ウットリです~。

| | コメント (0)
|

フロレゾンコース審査額

美代レカンフラワー教室で一番熱心な倉○さんの審査額が戻ってきました。

ブルジョンコースに続き今回のフロレゾンコースも満点合格でした。 審査の先生からも「おめでとうございます。とてもきれいに出来ています。」とメッセージが入ってました。

良かったですね。「おめでとうございます。」happy01

審査額は中マットを外して送るという決まりがあります。 ミックスグルーという接着剤のつけ方が難しく 気泡が入ることが多いのですが、きれいに仕上がっています。 

中マットを入れると その接着剤の部分が見えなくなって とても素敵な作品です。

カラーとアルストロメリアでまとめられ中心の白のトルコキキョウが生きてますね。

P1060414_2910kurata  P1060416_2

後ちょっと手続きが済めば 晴れてレカンフラワーインストラクターですよ。

私がインストラクターになってから丸1年、 倉○さんはたった半年で追いついてくださいました。

これからはご一緒にレカンの世界を広げましょうね。wink

    

| | コメント (4)
|

秋晴れ!!

重陽の日を迎えた今朝はさわやかに晴れ渡り 昨日よりまた涼しく感じました。

明日の朝はもっと涼しくなるそうです。 そろそろお布団欲しそうですね~。

主人の身体も元に戻った様子で またプール通い始めてます。

二人で泳げるって嬉しい事、 なるべく休まないで続けようね。

そして買い物にも付き合ってくれて ちょっとベルファームまでドライブ。

イングリッシュガーデンは今はバラもまばらで寂しい庭でした。

ただパンパスグラスが大きな穂をなびかせてました。 これってススキの仲間なんだそうです。 お花屋さんにも売ってますね。

    P1060400_2_2 

夏の名残のヒマワリはまだ健在で 青空に似合ってました。

    P1060408_2

インドアガーデンは 相変わらず西洋スイレンだけが綺麗でした。

P1060405_2  P1060406_2

やっぱりお花は癒されますね~。

彼岸花やコスモスもまもなくですね。また会いに行きましょう lovely

| | コメント (0)
|

入賞のお知らせが届きました。

「世界押花絵芸術祭2009in浜松」でのレカンフラワーの部に応募していた作品が  『入賞』という嬉しい知らせが届きました。

今回は写真(1次)審査に3点応募しましたが3点とも通過し 2次審査のために作品を送っていたものです。

その中の1点が上位20点の中に入ったそうで ほんとに嬉しいお知らせでした。

あとの二つは佳作と入選。

この作品たちは「アクトシティ浜松展示イベントホール」に10月2日~4日まで展示され  表彰式もしていただけるそうです。

三重支部の先生からも早速お祝いのTEL頂いて 嬉しさ倍増しました。

作品はまだお見せできませんが 受賞作品はレカンフラワー協会に1年間お預けし 全国の展示会で 展示して下さるそうです。

そういえば去年12月の横浜での作品もまだ帰ってきてません。

横浜まで表彰式に行ったのを思い出し 今度の浜松にも是非行きたいと思いました。

表彰式だけではなく 他の人の押花作品やレカン作品も是非見たいし 9月19日から始まる『浜松モザイカルチャー世界博2009』というのも見たいですね~。

今度もまた主人付き合ってくれるかしら? お願い連れてってね~。

| | コメント (6)
|

お見舞いに

脚友さんであり オカリナの先輩である井○さんが腰の手術を受けられたので お見舞いに行ってきました。

変形性股関節症と腰部脊柱管狭窄症で 両松葉でないと歩けない不自由な生活をされている方です。

まず腰を良くしてから 時期を見て股関節の手術をなさるそうです。

まだ手術から3日目でしたから お見舞いも迷惑じゃないかしら?って心配しながら伺いましたが もう点滴も無く とても元気そうな様子で ただ腰のコルセットがきつそうで 大変だろうなと お察ししました。

良くなっているかどうかは 歩いてみないと分からないそうですが 少しでも痛みが無く 動けるようになるといいですね。 

時期を見ての股関節の手術にも成功されて また昔のように活発にご活躍されますよう祈ってますね。

お大事に(*^。^*)。

     

    ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

そんな病人様を前に 私はオカリナが重荷になってる事をお話し 「もうこの辺で止めたい」と伝えましたが 「折角ここまで来たんだしもう少し続けたら?!」と勧められ 習い始めてから一年となる来年2月に卒業させてもらうという約束で もう少し頑張ることになりました。

決してオカリナが嫌いというわけではありませんよ。

吹けるようになった曲を 自分なりに吹いてるのはとても楽しいし 教えてもらった事 感謝しています。

ただ あまり難しいテクニックには付いていけないという事です。

いつか聴いたオカリナの音色が忘れられなくて 「オカリナやってみない?」って誘って頂いた時はほんとに嬉しくてやる気満々だったのですが だんだん難しさが分かってきて 「この年になってから始めるようなそんな簡単なものではなかった。」ってことですね。

名古屋から来ていただいてる先生にも 今やめるのは失礼だとのご意見も尊重して もう少し続けさせて頂きますねっ。delicious

| | コメント (0)
|

秋の香り

今年は梅雨が長引いて 真夏の暑さもあまり感じないまま 秋がこようとしています。

昨日も今日も降りそうで降らないうっとうしい空模様ですが 涼しいのが嬉しい(*^。^*)

カラッとした秋晴れが待ちどうしいですね。

今日買い物に行った小さなお店で 秋の香り見つけました。lovely

   P1060396_293_2

えっ! もう松茸?

多分中国産でしょう?! 一瞬迷って居る自分がいましたが 国産は高くて手が出ないし・・・マァいいか!!って買ってしまいました。bleah

大きな傘は8cm以上あります。 香りはほのかに香るくらい。でもこれって煮たり焼いたりすると結構いい香がするんですよね。

今夜は焼き松茸? お吸い物もいいかしら? 松茸ご飯も食べたいし。

もう少し眺めてからお料理しますね。

そして美味しい頂き物がありました~。 

    P1060398_293

焼き立てで しっぽの先まであんこがいっぱい happy01

とっても美味しいたい焼きでした。 ごちそうさまでした。

このたい焼きやさん 美味しいのが評判で 予約しないとなかなか買えないんですってよ。

思いがけない頂き物でうれしかった(*^。^*) 有難うございました。

| | コメント (2)
|

9月の始まり

今日から9月ですね。

日中陽ざしはきつくても 風は秋風 随分しのぎやすくなりました。

本格的な秋のおとずれもうすぐですね。

レカンフラワーも秋らしい作品が出来ました。

フロレゾンコース3回目の山口さん ボックスハガキ作品です。

    P1060388_291yamaguti

オレンジのガーベラを中心に優しい色のバラでまとめられました。 はがき大ですが奥行き3,5cmあるので 遠近感が上手くできています。ステキですね。

次のお二人はD-CANで2作目です。

P1060383_291yamanaka  P1060385_291yamasiki

同じバラで作られましたが それぞれの思いが詰まった ステキな作品が出来ました。

このお二人は趣味のコースなのでまたいつか作りたい花が出来た時来ていただきましょう。

これからは秋のお花が沢山咲き出します。 いろんなお花を綺麗なレカンにして楽しみましょうね~。

先日から入院治療中だった主人が今日退院しました。

たった1週間ほどの入院でしたが気疲れしました。 

息子たちがお寿司をとって みんなで退院祝いをしてくれたので 主人は息子とお酒を酌み交わしながら とても嬉しそうでした。

良かったね、すぐ飲むことが出来る病気で。 飲めないなんて死ぬより辛いことだもんね。

一病息災でのんびり人生楽しみましょうね おとうさん!!

| | コメント (6)
|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »