« アフターブーケ♪ | トップページ | ウエディングブーケをレカンフラワー額に♪ »

夏彩の利尻・礼文 優雅な休日

梅雨もまだ明けず スッキリしない毎日ですが、申し込みを済ませていたツアー(夏彩の利尻・礼文 優雅な休日)に参加しました。

中部国際空港からの出発なので 松阪港から高速船に乗ると45分でセントレアに到着で とても便利になりました。

10時20分発で稚内には2時間で付きましたからお昼にはもう日本最北端の宗谷岬に到着していました。

P1060246_2

心配していたよりもお天気が良くて 遠くにサハリンが見えていました。

日本最北端到達証明書を頂いて、1日目の観光はおしまい。

あとは稚内港からフェリーに乗って鴛泊港まで移動し 利尻富士温泉(ホテルあやせ)でお泊りです。

フェリーは1等客室なので ゆったりくつろげました。

P1060253_2  P1060306_2

フェリーから見た利尻富士は 帯をしたように真ん中に雲がかかっていましたが いつまでも頭を出していました。

P1060258_2_2  P1060260_2

ホテルあやせは 温泉が小さくて 不満が残りましたが、食事はマァマァでした。

この辺はウニが沢山採れるのでしょうか? 塩水で洗っただけの生ウニがとっても美味しくて また薄味の煮物も美味しく頂きました。

2日目です。観光はこの日だけなので お天気になるよう祈りましたが、何とか良いお天気のようです。

ホテルの近くで 利尻ひなげしが咲いていました。とても珍しい花だそうです。

   P1060266_2

まず向かったのが 姫沼、小さな沼で 1周20分で回ることが出来ました。

P1060269_2  P1060273_2 

途中で利尻富士が綺麗に見えました。 利尻富士は7回姿を変えるとかで ここからの眺めは 穏やかな山に見えました。

途中の湧き水も美味しいとの説明でしたが ちょろちょろ流れてるだけでとても飲む気になれません。(ー_ー)!!

P1060270_2

そのあと向かったのがオタトマリ沼 ここからも綺麗な山が見えました。

P1060283_2_2 

次に向かったのが仙法志御崎公園  ここでも綺麗な山が見えましたが  可愛いアザラシが 愛嬌を振りまいていました。

P1060291_2_2  P1060287_2

利尻島は小さな島ですから  ここまでで4分の3回ったことになるそうで、ここからバスは利尻山五合目まで 向かうそうです。

利尻山五合目見返り台まで 山道を歩くのは大変でしたが やっとたどり着きました。

山がすぐ傍に見えて 残雪が見えます。

P1060292_2  P1060293_2

途中色々な花を見つけましたが ヨツバヒヨドリ、 ハマナス、そして ハナウドに似ていますが?。

P1060276_2 P1060285_2

      P1060296_2

ここを下りるともうお昼です。

昼食はウニがいっぱいのうに丼  大好きなウニなのに これだけあるととても全部は食べられません。 もったいないけど半分だけで パスでした。

   P1060297_2

おなかも満腹になって今度は礼文島に向かいました。

沓形港から香深港まで40分乗るだけなのにここでもフェリー1等で ちょっと贅沢ですね~。 

礼文島は小さな島ですから目的地まではすぐ着きます。

礼文島最北端、スコトン岬は風が強くて寒くて長くはいられませんでした。

雨が降っていたらとても写真どころではなかったですが 強風だけだったので何とかパシャ出来ました。

向こうに見えるのはトド島です。

P1060309_2 P1060311_2

次の目的地 澄海岬(すかい岬)はバスを降りてからまた急な坂道があるので下で待つことにしました。

そこで見つけた花たちです。

P1060313_2  P1060314_2

P1060315_2  P1060318_2

高山ではないけれど 高山植物が沢山見られます。

さぁ 最後の目的地は桃岩展望台散策です。

往復一時間 山道を歩くというので こちらもパスすることにしました。

ここでは五人がうとうとしながら待っていました。

皆さん元気で 下山されました。

あとは 「花れぶん」というホテルまで すぐ到着しました。

ここの温泉は広くて露天風呂もあり大満足でした

ひと風呂浴びてからの夕食も とても美味しくてこちらも大満足、しかも食事を頂きながら利尻山がしっかり見えるんです。 素敵な眺めでした。

P1060322_2  P1060323_2

雨が降らなくて ほんとにラッキーでした。が

3日目は土砂降りの雨 風も強くて傘もさせないし 写真どころではありませんでした。

「帰るだけの日でよかったね」とみんなの声。

そう、 3日めは帰るだけなんです。

フェリーは大揺れ うっかり歩いていると転びそうになります。

居眠りしながら2時間 予定通り稚内港に着きましたがやはり風雨が激しくて「稚内防波堤ドーム」もバスの中から見るだけで 歩くのはとても無理でした。写真もなし。

稚内空港では 名古屋からの飛行機が遅れたため 引き返して出発の私達の便は一時間遅れてしまいました。

3時過ぎにセントレアに着くはずが 4時を過ぎていて、高速船は行ったあと。高速船は2時間に1本しかないのです。

結局セントレアで2時間 ぶらぶらして6時過ぎの高速船で我が家へ。

最後の日は散々でしたが 2日目がお天気に恵まれたので良しとしましょう。

暑い夏の旅行、どうなる事かと案じましたが、半そででは寒くて 重ね着してちょうど良いという旅行でした。

また 家に戻るとねちっとした暑さで、クーラーがフル回転。

日本って小さい国だけど とても広いんだなっって実感した旅行でした。

|
|

« アフターブーケ♪ | トップページ | ウエディングブーケをレカンフラワー額に♪ »

コメント

利尻・礼文の旅、ちょうど今頃に季節が最高だったでしょうね。いろいろな、野草が花開き、短い夏を謳歌しているようです。

結構山道が多かったようですが、十分旅を満喫されたようですね。北海道は梅雨がないのに今年の夏は結構雨がよく降るようですね。

写真一杯見せていただきました^^

投稿: まるちゃん | 2009年7月23日 (木) 19時12分

まるちゃん こんばんは~♪
早速見ていただいて有難うございました。

お花は今が一番と思っていましたが利尻礼文ではちょっと遅かったようです。
もう秋の花と入れ替わる時期だそうですよ。

らくらく、ワンランク上の優雅な旅行・・・と説明がありましたので、参加しましたが ちょっときつい旅でした。

往復稚内直行便利用というだけが らくらくという事だったんでしょうね。

今年の梅雨は 何処もなかなか明けなくて 山口県の豪雨は大変ですね。

こう降ると 真夏の暑さが恋しいですね。

投稿: miyo | 2009年7月23日 (木) 21時54分

miyoさんおかえりなさい!  
素敵な写真を楽しく見せてもらいましたよ~
いいですねー
去年も北海道を旅されましたねー!
今年は利尻礼文ですね。

楽しい思い出ができてなによりです。
あまりハードだと 旅も疲れるだけに
なりますが miyoさんが参加された
ツアーは とてもゆったりしたツアーで
良いですね!

同じ北海道でも景色がずいぶんと違い
見ていて 楽しいです。

いつか!? 北海道に行く時の
参考にさせてもらいたいです(^^)

私のほうは 三重に行ってきましたよ(^^)

一日目は 鳥羽のほうでシュノーケリングを
午前中楽しみ、午後は伊勢に戻って
おかげ横丁を 散策し<おかげ
横丁にある 松阪牛のどんぶりを食べました♪
また二見のほうに戻って 夫婦岩を
お参りして  夜はまた鳥羽に戻って
蒸し料理のお店で 魚介を食べ
一日目は 終了。
二日目は 朝五時半ごろホテルを出発して
お伊勢さんの 外宮、内宮を
参拝<miyoさんが教えて下さったとおり
外宮から内宮へ参りました(^^)>
もう一度おかげ横丁を少しうろうろ。。。


そしてそのまま夕方には帰宅しました。
その日は夜私の仕事が入っていたので
疲れた状態で仕事へ。。。

10時頃帰宅して バタンキューでした。


miyoさんの 旅日記のように私の
旅もまとめたらこんなかんじです。。。(^^)

また日常に戻りますが
miyoさんも私も 楽しい思い出が
できて リフレッシュできましたね(^^)

miyoさんもまた いろいろと忙しい
毎日だと思いますが
暑さにまけず頑張ってくださいね(^^)

投稿: みよ | 2009年7月24日 (金) 00時32分

miyoさん
7年間北海道に住んでいて観光良好していないところは利尻・礼文だけだったのですよ。
あれだけ旅行でまわったんだけどほとんど忘れていますがとにかく車で走っても広いんだな~と日本はまだまだ土地があるんじゃないとか最初は考えましたね。それぐらい広く感じましたよ。

miyoさんの写真で行った気分になりました。
私も最北端の宗谷岬でも一番の最北端のお店で証明書だったか買いましたが今はどこにしまっているのかそして写真もどこかにしまっていて全然です。

私ももい一回友に逢いに行きたいけどなかなかねー
旅行していない場所だったので楽しく画像や文章を読ませていただきましたよ。ありがとー

投稿: イルカ | 2009年7月24日 (金) 04時09分

みよちゃん こんにちは~♪
北海道は何度行っても良いですね~。

念願の最北端まで行ってきました。
向こうにサハリンが見え感激しました。
この年になるとゆったり行けるコース選ぶのですが ちょっときつかったです。
稚内直行とフェリー1等というのがゆったりの理由だったようですね。

みよちゃんは伊勢志摩方面楽しめてよかったですね。
鳥羽での蒸し料理新鮮で美味しかったでしょう?!
神宮にもお参りでき最高の旅でしたね。

今度三重へいらっしゃる事があったらぜひ松阪の美味しいお肉(和田金)ご賞味下さい。

またお忙しいお仕事大変ですが 暑さに負けないで頑張ってくださいね。

またおしゃべりにいらしてね。
では(@^^)/~~~

投稿: miyo | 2009年7月24日 (金) 13時36分

イルカさん こんにちは~♪
北海道に7年もいらっしゃったんですか?
それじゃぁ 第2のふるさとですね。

私5度目だったんですが やっと念願の最北端に行けました。

北海道はいつ行っても広々して気持ちいいです。

利尻礼文は小さな島ですから 1日で両方観光できました。
二度と行く事はないでしょうから 目に焼き付けて来ましたよ。
夏なのに寒かったのが印象的でした。

いつも読んで下さって コメント頂け嬉しいです。
有難うございました~。lovely

投稿: miyo | 2009年7月24日 (金) 13時44分

miyoさん、お帰りなさいhappy01
私は二年前に初めて北海道に行きました。
テレビで有名になった旭山動物園や富良野、日高で初めての乗馬を経験し・・・レンタカーで西から東へ横断した旅でしたrvcar
先生は五度目ですか・・・北海道はあまり移動せず的を絞って、何度もちょこちょこ行くのがいいかもしれませんねpenguin
私もまた行きたいのですが、しばらく先になりそうですthink
まだ梅雨も明けずにダラダラとした天候が続いていますが、旅の疲れをゆっくり癒してくださいねtulip
来週のレッスン待ち遠しいですheart01

投稿: kanamoko | 2009年7月24日 (金) 22時13分

miyoさん、おはようございます。
昨日のコメントに書き忘れたことがありましてcoldsweats01
この間のD-CANとても喜んで頂きましたlovelyそしたら一緒に食事に行ってたもう一人の友達も同じ七月が誕生日であることが発覚し・・・そのお友達にもプレゼントすることになりましたpresent
茶色の額がいいのですが、在庫はありませんか?少し急ぎなのでお手元にあり、譲っていただけるようでしたら取りに伺いたいのですがdash

投稿: kanamoko | 2009年7月25日 (土) 08時09分

kanamokoさん おはようございます♪
私まだ 旭山動物園には行ってません。wobbly
老夫婦が行っても???でしょう?!
やっぱり温泉大好きです。それにお花もね。

今の時期やはり富良野方面のほうが良かったかも?です。
まだまだあちこち行きたいです。wink

子育ての間はダメですね。
もう少し我慢すれば 行けるようになりますよ。

梅雨空いつまで続くんでしょうね。
いい加減カラッとしてほしいですね。

あのカラーのブーケ出来ましたよ。happy01
こんどのレッスン日まで置いておきますから見てくださいね。

投稿: miyo | 2009年7月25日 (土) 08時17分

kanamokoさん
すれ違いでしたね。
D-CANありますよ。
今日でも取りにに来てください。
出来たら午前中にね。

投稿: miyo | 2009年7月25日 (土) 08時19分

miyoさん    お早うございます。
素敵な北海道旅行でしたね。
利尻 礼文島は数年前に行き沢山のお写真を懐かしく見入りました。
礼文島 利尻島はお花が綺麗ですね。
頂上まではたいへんでだったでしょうが
下に見る風景はなんともいえな美しさだったことでしょう。
オタトマリ沼は奥深くひっそりと神秘的で
美しくとりかこむ山の風景が時を忘れさせてくれたでしょうね。
今でも自然で雄大な風景が忘れることができません。
素晴らしい旅行記をありがとうございました。
機会があればもう一度言ってみたいです。
奥尻島もとてもよかったですょ。

投稿: えつまま | 2009年8月 1日 (土) 08時41分

えつままさん こんにちは~♪
今日もうっとうしい梅雨空です。
今年はどうなってるんでしょうね~。

幸い旅行の日だけはお天気に恵まれラッキーでした。
広々とした大地 自然で雄大な風景 北海道って何度行っても感動します。

えつままさんもいらっしゃったんですね。
奥尻島も良かったですか?!
いつかまた機会があれば行きたいです。
有難うございました。

投稿: miyo | 2009年8月 1日 (土) 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アフターブーケ♪ | トップページ | ウエディングブーケをレカンフラワー額に♪ »