« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

審査額合格(*^。^*)

美代レカンフラワー教室から4人目のブルジョンインストラクターが誕生します。

2週間ほど前 提出していたブルジョン審査額が帰ってきました。

無事合格です。しかもノーチェック(満点合格)です。

おめでとう!!良かったねっ。note lovely

あとは本部に登録してもらえれば晴れてブルジョンインストラクターですよ。

P1060355_2731yamaguti   P1060353_2730yamaguti

さわやかなブルーの台紙を選ばれ ピンクと黄色のガーベラがが上手く配置されています。

お部屋のよく見える所にに飾ってくださいね。

最近の宅○便さん 荷物を大切に扱ってくれて 嬉しいですね。

ちっとも花びらが外れてませんでしたよ。happy01

| | コメント (0)
|

今日のレカンフラワー教室

まもなく7月も終わりというのに梅雨が明けません。bearing

この夏日本のあちこちで気象異変が起こり 猛烈な雨や竜巻が発生して あちこちで被害が出ています。

幸いこの地方は大事に至っていませんが、日照時間が少なく農作物の被害が心配です。すでにジャガイモ にんじんなどが値上がりしているということです。 

今日は少~し日ざしがあり たまっていた洗濯物が片付き ほっとしました。

久しぶりにプールにも出かけ気持ちよく泳いで来ました。泳いだのはたった800mくらいですが 運動したという満足感があり 肩こりもすっきり。happy01

午前中はレカンフラワー教室で フロレゾンコース8回目の倉○さんに頑張ってもらいました。

オーバル台紙(抜き台紙)を使ったデザインでしたが、とても手際よく 作って頂けました。

     P1060350_2729kurata

いつも 前もってデザインを考え リボンなども用意して来られるので 作業が早く アドバイスもほとんどなしで作って下さるので大助かりです。

大きなバラと真っ白のトルコキキョウがとても綺麗に出来ていて デザインも素敵です。

もう一つ お友達にプレゼントされるD-CAN額 これは家で作ってらっしゃったのを見せて頂きましたが こちらも素敵でしたよ。 お友達喜ばれるでしょうね。

     P1060348_2729kurata

フロレゾンインストラクターまでもうすぐですね。

早くお花好きな人に教えて上げられるよう 頑張ってくださいねっ。

     

| | コメント (2)
|

オカリナレッスン日

オカリナレッスン 前回から3週間たっています。P1050909_257

みんなの都合の良い日ということなので ちょっと間が開いてしまいました。

その間 うんと練習すればいいんだけど 今回も練習不足のまま先輩のお宅に伺いました。

皆さんは・・・というと 暑さのせいもあり 同じようにあまり練習されなかったとか、 ちょっと安心。

で、 合奏始めると やはり上手く吹けません。 指が動かないよ~ぅ。

毎日少しでも 練習しないとダメですね~。

今回は先生は来ていただいてないから 雑談が多くて・・・・。 それがまた楽しいの。

何曲か合奏して 難しいところ教えてもらって  「いつでも何処ででもCD聞いてると音感やリズム感が良くなるよ!」って教えてもらったけど 私何かするときは静か~なところでしか集中できないの。

歯医者さんとか 美容室で音楽流れているのすっごく気持ちいいんだけど 家ではあまり音楽聴かなかった。

お料理作りながら聴くと楽しいよっ・・・・とのことなので 今度ためして見ようかな?!

| | コメント (0)
|

ウエディングブーケをレカンフラワー額に♪

最近は暑い夏でも結婚式をするカップルが増えました。

クーラーのおかげで暑さ知らずで過ごせるからでしょうね。

レストランで簡単に人前結婚するカップルが多いと聞きますが 今回の方は 式の一週間前に前撮りされたようです。

その前撮りのお花をレカンフラワーに・・・とのご注文でしたが 黒のリボンが付いて 随分個性的なものでした。

ドレスは 赤と黒で華やかなものだったそうです。

バラは何度もレカンにしているので心配はなかったのですが、カラーは初めてだったので慎重にジュエルサンドに埋めましたが 見事に出来上がりました。

P1060223_2719ichino_4  P1060337_3_4

この額は B4サイズのP-CAN額で レカン額にしては最大のものですが 奥行きが4cmなので あまり高さのある花は入れられません。

でもこのブーケにはピッタリだったようです。

晴れの日のウエディングブーケに少しでも近いものを・・・と思って作りましたが 自分では納得の作品になりました。

| | コメント (6)
|

夏彩の利尻・礼文 優雅な休日

梅雨もまだ明けず スッキリしない毎日ですが、申し込みを済ませていたツアー(夏彩の利尻・礼文 優雅な休日)に参加しました。

中部国際空港からの出発なので 松阪港から高速船に乗ると45分でセントレアに到着で とても便利になりました。

10時20分発で稚内には2時間で付きましたからお昼にはもう日本最北端の宗谷岬に到着していました。

P1060246_2

心配していたよりもお天気が良くて 遠くにサハリンが見えていました。

日本最北端到達証明書を頂いて、1日目の観光はおしまい。

あとは稚内港からフェリーに乗って鴛泊港まで移動し 利尻富士温泉(ホテルあやせ)でお泊りです。

フェリーは1等客室なので ゆったりくつろげました。

P1060253_2  P1060306_2

フェリーから見た利尻富士は 帯をしたように真ん中に雲がかかっていましたが いつまでも頭を出していました。

P1060258_2_2  P1060260_2

ホテルあやせは 温泉が小さくて 不満が残りましたが、食事はマァマァでした。

この辺はウニが沢山採れるのでしょうか? 塩水で洗っただけの生ウニがとっても美味しくて また薄味の煮物も美味しく頂きました。

2日目です。観光はこの日だけなので お天気になるよう祈りましたが、何とか良いお天気のようです。

ホテルの近くで 利尻ひなげしが咲いていました。とても珍しい花だそうです。

   P1060266_2

まず向かったのが 姫沼、小さな沼で 1周20分で回ることが出来ました。

P1060269_2  P1060273_2 

途中で利尻富士が綺麗に見えました。 利尻富士は7回姿を変えるとかで ここからの眺めは 穏やかな山に見えました。

途中の湧き水も美味しいとの説明でしたが ちょろちょろ流れてるだけでとても飲む気になれません。(ー_ー)!!

P1060270_2

そのあと向かったのがオタトマリ沼 ここからも綺麗な山が見えました。

P1060283_2_2 

次に向かったのが仙法志御崎公園  ここでも綺麗な山が見えましたが  可愛いアザラシが 愛嬌を振りまいていました。

P1060291_2_2  P1060287_2

利尻島は小さな島ですから  ここまでで4分の3回ったことになるそうで、ここからバスは利尻山五合目まで 向かうそうです。

利尻山五合目見返り台まで 山道を歩くのは大変でしたが やっとたどり着きました。

山がすぐ傍に見えて 残雪が見えます。

P1060292_2  P1060293_2

途中色々な花を見つけましたが ヨツバヒヨドリ、 ハマナス、そして ハナウドに似ていますが?。

P1060276_2 P1060285_2

      P1060296_2

ここを下りるともうお昼です。

昼食はウニがいっぱいのうに丼  大好きなウニなのに これだけあるととても全部は食べられません。 もったいないけど半分だけで パスでした。

   P1060297_2

おなかも満腹になって今度は礼文島に向かいました。

沓形港から香深港まで40分乗るだけなのにここでもフェリー1等で ちょっと贅沢ですね~。 

礼文島は小さな島ですから目的地まではすぐ着きます。

礼文島最北端、スコトン岬は風が強くて寒くて長くはいられませんでした。

雨が降っていたらとても写真どころではなかったですが 強風だけだったので何とかパシャ出来ました。

向こうに見えるのはトド島です。

P1060309_2 P1060311_2

次の目的地 澄海岬(すかい岬)はバスを降りてからまた急な坂道があるので下で待つことにしました。

そこで見つけた花たちです。

P1060313_2  P1060314_2

P1060315_2  P1060318_2

高山ではないけれど 高山植物が沢山見られます。

さぁ 最後の目的地は桃岩展望台散策です。

往復一時間 山道を歩くというので こちらもパスすることにしました。

ここでは五人がうとうとしながら待っていました。

皆さん元気で 下山されました。

あとは 「花れぶん」というホテルまで すぐ到着しました。

ここの温泉は広くて露天風呂もあり大満足でした

ひと風呂浴びてからの夕食も とても美味しくてこちらも大満足、しかも食事を頂きながら利尻山がしっかり見えるんです。 素敵な眺めでした。

P1060322_2  P1060323_2

雨が降らなくて ほんとにラッキーでした。が

3日目は土砂降りの雨 風も強くて傘もさせないし 写真どころではありませんでした。

「帰るだけの日でよかったね」とみんなの声。

そう、 3日めは帰るだけなんです。

フェリーは大揺れ うっかり歩いていると転びそうになります。

居眠りしながら2時間 予定通り稚内港に着きましたがやはり風雨が激しくて「稚内防波堤ドーム」もバスの中から見るだけで 歩くのはとても無理でした。写真もなし。

稚内空港では 名古屋からの飛行機が遅れたため 引き返して出発の私達の便は一時間遅れてしまいました。

3時過ぎにセントレアに着くはずが 4時を過ぎていて、高速船は行ったあと。高速船は2時間に1本しかないのです。

結局セントレアで2時間 ぶらぶらして6時過ぎの高速船で我が家へ。

最後の日は散々でしたが 2日目がお天気に恵まれたので良しとしましょう。

暑い夏の旅行、どうなる事かと案じましたが、半そででは寒くて 重ね着してちょうど良いという旅行でした。

また 家に戻るとねちっとした暑さで、クーラーがフル回転。

日本って小さい国だけど とても広いんだなっって実感した旅行でした。

| | コメント (12)
|

アフターブーケ♪

花嫁さんの胸元を飾っていたウエディングブーケ、皆さんはどうされますか?

これまで沢山のブーケを押し花額にさせて頂きました。が

今回初めてレカンフラワー額を作らせて頂く事が出来ました。

ウエディングブーケは痛んでいることが多いですね。P1060128_2_3

今回のは特にバラの頭が取れたり折れたり こんな痛んでいるのは初めてです。

綺麗なお花だけをジュエルサンドに埋めて待つこと一週間 バラ、トルコキキョウ、デンファレなど 何とかレカンフラワーにすることが出来ました。

あとは 奥行き8cmのボックス額に入るようデザインを考えました。

     P1060218_2710_3  

元のブーケとはちょっと違った感じになりましたが とても可愛いく出来たと思います。

アフターブーケ、押花もいいけど レカンフラワーも素敵ですね~。

| | コメント (8)
|

レカンフラワー教室です。

全国各地で猛暑日が続いています。bearing

こちらも連日30度を超える暑さで クーラーの部屋から出る気になれません。

そんな日でもレカンフラワーの生徒さんが二人来てくださいました。

自転車で20分以上も掛けて来てくださる○藤さん 押花からの転進ですが とても熱心で頭が下がります。

ブルジョンコースは修了されましたが あとは趣味で・・・ということで 今回が2度目の コンパーメントデザインです。

     P1060236_2715saitou

小部屋を作るのも手際よく 可愛い作品が出来ました。お姉さまにプレゼントされるそうです。  喜ばれますよねっ。

もう一人はほとんど毎週来てらっしゃる倉○さん ブルジョンインストラクター資格も取れて フロレゾンコース7回目の作品です。

今回はボーダー模様の台紙を使っての作品ですが 手際よくスッキリした作品になりました。細いリボンが生きてますね~。

P1060234_2715kurata_2 P1060232_2715kurata

右の作品は D-canというハガキ大の作品ですが お家で作ってこられたのを見せてくださいました。 お友達の誕生日プレゼントだそうです。 ご自分でもとってもお気に入りだそうですよ。  こちらもきっと喜ばれますね~。

皆さん作品が出来ると お友達に上げたくなるんですよね。

押花はあちこちで目にすることはあってもレカンフラワーはまだ目新しいから どなたも喜ばれること間違いなしです。lovely

新しい技術も次々開発され だんだん簡単に綺麗な作品が出来るようになってきています。

みんなで 楽しくレカンフラワー広めましょうね。

そして嬉しかったのは 倉○さんがプレゼントしてくださった観葉植物 「シュガーバイン」です。 前に欲しいといってたのを覚えていてくださったのですね~。 

早速ジュエルサンドに埋めて乾燥させることにしました。

P1060238_2 P1060239_2

ほんとに可愛い葉っぱです。

暑さ寒さにも強いそうですが 上手く育てられるでしょうか?!

大切にしたいと思います。 有難うございました。

| | コメント (8)
|

レカンフラワーStep3セミナー

梅雨空もそろそろ終わりでしょうか?

真夏のような暑さでまいってしまいそう (ー_ー)!!  あつい~~ ですぅ

レカンフラワーを始めてからもう一年たちました~。

去年の今頃は 大きな荷物を持って 養成講座に通っていた事を思い出しています。

インストラクターに登録してもらってから生徒さんもボチボチ育ち始め 少しでも新しい事を勉強しなければ・・・・と 一昨日ステップアップセミナー3回目に出席しました。 

今回のゼミも 盛り沢山の内容でそれはもう大変でした~。 

でも新しいアクセサリー作りは楽しくて 皆さん出来上がったのを胸に着けて 楽しみました。

     P1060230_2711

私は母の日にもらったレインボーカーネーションで作ったのですが 可愛いでしょう? 

午後からは P-CANというA4サイズの額を作りました。

密封が講座で習ったより簡単になって、初めからこのやり方だったら・・・と思いましたが 先生方もいろいろ新しい技術考えてくださって発表されるんでしょうね。

       P1060228_2711

急いで作ったので 構図は上手く出来ていませんが ブルーの花たちが涼しそうで 今の季節にピッタリだと思います。 

荷物が多くてとても持っては帰れなくて 送って頂きましたが 壊れないで無事到着しました。

次のステップアップ4では額ではなくて ガラスのドーム型のケースに入れる方法を教わるそうです。 これは早く習いたいと思っています。  だってプリザーブドフラワーアレンジにも使えそうですもの。

 

| | コメント (4)
|

インストラクター登録証

レカンフラワーのブルジョンコースを修了され 審査額も無事合格し 登録証を待つばかりだった生徒さん二人の 「ブルジョンインストラクター登録証」がやっと届きました。

おめでとうございます。P1060213_278

倉○さんと ○泉さん お二人とも熱心でお若い方達ですから きっと立派な先生になってくださるでしょう。  頑張ってくださいね。

倉○さんはすでに フロレゾンコースも6回目です。

今日も素敵なタイル額が出来ました。

コーヒーカップに入ったバラがあふれるようで素敵です。(写真が上手く撮れなくてごめんなさいね)

     P1060211_278kurata

○泉さんは 数日前 急にバックしてきた車に接触され 肋骨にヒビが入ったそうで  しばらくお休みされるそうです。 

怖いですね。 駐車場から出る車だったそうですが 急発進はやめてもらわないと・・・。

お孫さんとご一緒だったそうですが 怪我がなくて何よりでした。

お大事になさってくださいね。

| | コメント (4)
|

オカリナレッスン日

昨日はオカリナレッスン日でした。P1050373_3_2

前回に続いて先生に来ていただいてのレッスンです。

遠い名古屋からわざわざ私達4人のため足を運んでくださって ほんとに有り難いことです。 もう6回目になりますね~。

先日チューナーなるものに振り回され 落ち込んでしまって 練習はほとんどやってなかったのですが 優しい先生のご指導でまたやってみようかと・・・・ 

今回は腹式呼吸と 息をなが~く延ばす練習、 15秒くらいは 同じ音を保てるように静か~に息を延ばすようにしないといけないそうですが、上手くいきません。

初め強く吹きすぎて 途中弱くなったり ず~~と一定の音を保つのは難しいです。   チューナーを見ると右に行ったり左に行ったりブレブレですbearing  

「春の小川」を合奏しましたが 私的には凄く上手く吹けてるつもりなのに 先生の耳には許されない音に聴こえるんでしょうね。ダメ出しがいっぱいでした。

「バラが咲いた」も同じような注意を受けてレッスンは終了でした。

結局 息を延ばす練習とリズムの取り方 宿題でした~。

上手く吹けなくても 先生優しく指導してくださるから、 また続けられそうです。が

こんなおば~ちゃんですから 耳障りな音がいっぱいあると思いますが 許してくださいね~。

| | コメント (2)
|

久しぶりのプリザーブドフラワーアレンジです

毎日降ったり止んだりのうっとうしい日が続きます。

でも今年の梅雨は晴れ間も多くて 洗濯物は何とか乾いて嬉しいですね。(*^。^*)

アッまた 雨脚が強くなってきました。急いで窓を閉めなくっちゃ。

こんな梅雨時は プリザーブドフラワーは しっとり汗をかいたようになるんだけど、「プレミアム1液くん」で作った花は さらさらしています。

今回のシャクヤクは あのカサブランカを作った後の残液に染料だけ足して1ヶ月以上浸けておいたものです。

    P1060208_3

カサブランカは液を大量に使いましたから 残液が沢山あって 捨てるのももったいなくて 急がないなら きっと綺麗に出来ると信じて 色々浸けておきました。

やはり長く浸けたのが正解だったようです。すべてとっても綺麗に出来上がりました。 

10cm以上もあるシャクヤク これって我が家で咲いたものですよ。

1輪だけだけど存在感がありますね。

| | コメント (4)
|

レカンフラワー作品

午後から雨という予報がはずれ 曇り空ながら蒸し暑くて とうとうクーラーのお世話になりました。

何をするにも大汗の季節ですが レカンフラワーの生徒さんたち頑張って 素敵な作品の数々が出来ています。

フロレゾンコースの 倉○さんの作品です。 

「D-CAN密封」は季節にピッタリのアジサイがいっぱいで 「BOX密封」の方はバラを生かしたデザインが素敵です。 ハガキ大の作品です。

P1060120_2610kurata_2   P1060162_2624kurata

もう一つ「BOX 密封タイル」 ぺーパーコラージュデザインまで進まれています。

↓中心のバラは 蛍光染料が吸い上げられているそうで レカンフラワーにしても暗いところでは青白く光っていました。 シックなパープルのアジサイに囲まれたバラが一段と綺麗です。 ペーパーコラージュで高低差を出しています。

       P1060196_2kurata_2

もう一人フロレゾンコース ○泉さんの 「D-CAN」作品です。↓ 黒いバックから浮き出ている黄色の花の名は? めずらしいお花ですね。

       P1060135_2621izumi

そして仲良し3人グループは ブルジョンコース10回目のフリーデザインに挑戦していただきました。

↓ アジサイを使って涼しげなデザインは○中さん ↓ガーベラでデザインされたのは○舗さんの作品です。 

P1060201_271yamanaka  P1060202_271yamasiki_2 

お二人とも ブルジョンコース終了されましたが 趣味だけで続けたいとのご希望なので 修了証だけ出させていただきました。

そしてもう一人は スイミングの先生でありながら お花もお好きな山○さんの作品で 大好きなリースデザインを再度作られました。↓

     P1060205_271yamaguti

こちらも八重のガーベラが綺麗なレカンになっていて 素敵にまとめられました。 次回は審査額を作っていただいて 本部に送りますね。頑張っていただきましょう。

↓ こちらはブルジョンコース修了され 趣味で作ってらっしゃるSさんの作品です。リースは3作目ですね。

お姉さんにプレゼントされるそうですが喜ばれるでしょうね。

     P1060132_2619saitou

皆さんとても楽しんで作品作りされるので 見せていただいてるだけで嬉しくなります。

暑い夏も綺麗なお花作って暑さを忘れましょうね。

 

| | コメント (6)
|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »