« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

チューナーは買ったけれど

オカリナのレッスンの時 先生がいつもおっしゃるのは「オカリナは音程が取りにくい楽器だから、チューナーで確認しながら吹きなさい」と。

私は ただ吹けるだけで楽しいのだから あまり難しいことはしたくない と 今までチューナーは持っていなかったけれど、 やっぱりみんなと合奏するには 音を合わせないといけないと思って 「クロマティックチューナー」なるものを買ってきた。

もう一人のお仲間も同じ考えだったらしくて、二人で同じものを買って帰った。

で、 早速 ド・レ・ミと吹いてみたら エッ!すべて半音以上高くなってる!!

正確に吹くと左の写真のように針はまっすぐ上を指すんだけど 私が吹くとほとんど針がぶれてる。

P1060187_2627  P1060188_2

今まで楽しんで吹いてた曲も、 やっぱりほんとに吹けてたんじゃなかったんだわ、ガッカリ(~_~;)

楽譜を見ながら このチューナーを見て吹くのは至難の技。

とても私には出来ないわ。weep

「もう練習もしたくない」(ー_ー)!! と 落ち込んでたら 一緒に買ってきたお仲間から電話で「ちっとも合わないけど、どう?」 「とんでもないもの買ったわね~」・・・と。

やっぱり オカリナ吹くのは 簡単ではないようです。

あぁ~ この落ち込みから這い上がる術はあるのでしょうか~?

| | コメント (6)
|

ジューンブライド

「6月の花嫁」 6月に結婚した花嫁は幸せになれるという言い伝えがありますね。

そんな幸せなお嫁さんのブーケを押花に・・・と依頼がありました。

お母さんが作られた立派な胡蝶蘭のブーケでしたが、水揚げが上手く出来てなかったのでしょうか? しおれて可愛そうな感じ(ー_ー)!! 綺麗な押花に出来るかしら?

胡蝶蘭の押花ってとっても難しいのです。 普通に押したのでは 黄ばんでしまいます。

ひと手間掛けて アイロン乾燥することに・・・。とっても時間がかかりましたが真っ白に出来上がりました。

P1060126_2 P1060163_2 

大きな胡蝶蘭だったので 5輪しかはめる事が出来ませんでしたが、自分ではとっても素敵に出来たと 自画自賛しています。

花嫁さんやお母さんに喜ばれますように・・・・

| | コメント (4)
|

さくらんぼ佐藤錦

山形の初夏の味覚「さくらんぼ「が届きました。

    P1060159_2623

有名な佐藤錦、 ルビー色に輝いてさわやかな味です。

これって いつも配達や集荷に来てくれてる宅急便のお兄さんに頼まれ 注文してたものなんですよ。

スーパーでもかなり前から売ってますよね。 でもわざわざ買ってまでも食べないんだけど 宅急便のお兄さん きっとノルマがあるんでしょうね。

この時期にはサクランボ、 前にはチーズケーキ、梅干の時もあったような気がする。

あまりしょっちゅうだと断るんだけど、たま~にだから買ってあげようかと。

もちろん配達料 手数料がかかるから スーパーで買うより随分高価になる。

そんなこんなで 思いがけないものが 口に入るときがありますね。。

| | コメント (0)
|

昨夜の夕食ですが

昨日は父の日、長男家族が夕食に誘ってくれて 「蔵」って所に連れてってくれたんだけど色々一品ずつ注文して その中で珍しくて 美味しかったもの、ちょっとだけ。

「明太子入り玉子焼き」 思いがけない取り合わせだけど美味しかった。

P1060146_2

大根とポテトチップスとジャコのサラダ、 てんこ盛りが面白い。

P1060144_2

後はもろもろ、コロッケも。 じぃちゃんは「かつおのお造り」以外何にも入らないの。

P1060145_2

天巻き、天むす、あれっ! 撮る前になくなってるよ~。

P1060149_2

こんな食事もたまにはいいね~。happy01 また連れてってね。ありがとう(/ ^^)/アリガトネ

| | コメント (2)
|

オカリナレッスン11回目と父の日

今年はカラ梅雨かと思っていたら 昨日今日とシトシトとぬかのような雨が降り続いています。

やはりその時期には雨も必要ですよね。

今日はオカリナレッスン11回目ですが 先生からご指導を受けるのは5回目となります。

前からおっしゃってるんですが 合奏で一曲と それぞれ自分が好きな一曲をソロで吹けるようになったら、CDにしてあげようと。

嬉しいような 凄く重荷になるような複雑な気持ち。sad 

上手く吹けたら嬉しいけれど どうなるかしら? これは自分の練習しだいですよね。

10曲近く吹いて先生の気になるところ直して頂いたけど、「思ったより早く上手になってきたなぁ」って嬉しいお言葉、やっぱりほめられると嬉しいですね~。

そして今日からお仲間の一人がフルートを始められました。 音楽経験者だからじきに上手になられるでしょう。 曲を聞かせていただけるのを楽しみにしています。

最後に先生がフルートとオカリナ吹いて聞かせてくださいました。 濁りのないとても綺麗な音色でした。さすがですよね~。happy01

P1060138_2621_2  P1060140_2621_2

いつかこんな綺麗な音色で吹ける事を夢見て ボチボチ練習する事にしましょう。

レッスンから帰ると 次男から父の日のプレゼントが届いていて、 今夜は長男が食事に連れてってくれるそうです。

嬉しい父の日になりそうですよ。(●^o^●)

| | コメント (0)
|

同級生からのお誘い

昨夜 短大時代の仲間から電話があり 「友達4~5人でそちらへ行くけど、出てこない?」ってお誘いがありました。

えっ?! 同級生って言ったって私ほとんどだ~れも覚えてないし・・・・・weep

というのも私 短大10ヶ月しか行ってないの。(ー_ー)!!

みんなが卒業した頃結婚しちゃったし・・・・。

でも 今流行の「出来ちゃった婚」ではありませんよ。(^_^.)

色々話してるうち皆さんの顔を見たくなり「じゃ~ 出て行くわ」って約束しました。

そして今日 旧姓Kさんが経営してらっしゃるレディスーショップに出掛けると そこには懐かしい?お顔が7人も・・・・。

でもまもなく50年ですからね、全く思い出せない方もお二人いらして失礼してしまいました。

皆さんは ここ「レディースショップア○ヤ」さんで洋服買うのが目的だったようです。

私も お付き合いしてお安いの2枚ゲットしましたよ。

それにしても同級生ってふしぎなものですね。

全く顔を覚えてない人でも すぐ旧友みたいなお話が出来るんですもの。 

ちょうどお昼になり 近くのおすし屋さんでお寿司を頂きながら 昔話で盛り上がりました。

皆さんそれぞれ素晴らしい家庭を築きお幸せに暮らしてらっしゃるようでした。

今度は同窓会にもお出でよって誘われましたが、卒業もしてないし、出席の資格はないですよね~。

| | コメント (4)
|

オカリナレッスン10回目

                          P1060071_263_2_4   

梅雨に入ってからもあまり雨が降りません。 日差しは強いけれど カラッとして過ごしやすい毎日です。

今日は久しぶりのオカリナレッスン日でした。

毎日少しずつ練習はしていても まだまだ満足には吹けません。

今日も先輩に引っ張ってもらいながら 10曲くらい合奏したんだけど、どの曲もパーフェクトというわけにはいきません。

「春の小川」「バラが咲いた」「おぼろ月夜」「琵琶湖就航の歌」は まぁまぁ、

「ドレミの歌」「アメイジンググレース」「「ムーンリバー」「北の国から」「大きな古時計」「椰子の実」などは まだまだですね~。

みんなと違う音が出て えっ!! 

やっぱり指が付いていかないなぁ (ー_ー)!! と反省。

でもまだ始めてから4ヶ月、 これだけ吹ければ上出来か?という自分もいます。

練習がすんだ後は お仲間の一人が作ってきてくださった「いばらまんじゅう」を頂きながら おしゃべりです。

あんこまで自家製ですって! とても美味しかったわ ご馳走様でした~。

でも脚友ですからね、おしゃべりはついつい脚のことばかり、みんなどこか痛むんですよね。

梅雨時の痛みに負けないよう、オカリナ吹いて吹き飛ばしましょうよ。

次回は先生をお迎えしてのレッスンです。

もう少し上手く吹けるように練習しますね。

| | コメント (2)
|

またレカンフラワーのお話ですが

レカンフラワー ブルジョンコースを修了した生徒さん二人が 本部に提出していた審査額が 10日ぶりに帰ってきました。

再提出なんて絶対ないとは信じていましたが 悪い所があれば私の責任です。

ダンボールを開けるのももどかしく思いながら 蓋を開けると 二人とも合格の文字に○が付いていました。 しかもノーチェックです。パーフェクトな出来栄えという事でした。

↓ イズミさんの作品            ↓ クラタさんの作品

P1060044_2527izumi_2  P1060045_2529kurata 

提出額は 何もお手伝いできないですから 「高さのない花で 構図は簡単に 密封はしっかりと。」だけ伝えて後は黙って 作業を見ているだけでした。

お二人とも いつも綺麗にお花を作り 額も丁寧に作られていましたから 合格は間違いないとは思っていましたが、 本部の先生はどう審査されるのか不安はありました。

だから ノーチェックの合格は ほんとに嬉しいですね(*^。^*)

これで「美代レカンフラワー教室」から3人のブルジョンコース合格者が出た事になります。

もうすでに フロレゾンコースに進んで頂いていますから 今年中には 3人のレカンフラワーインストラクターが生まれそうです。

| | コメント (4)
|

レカンフラワーレッスン日

レカンフラワーレッスンで素敵な作品が出来ていましたのにUPが遅くなってしまいました。

3人ともブルジョンコース9回目、花瓶を使ったデザインです。

P1060080_264yamasiki_2 台紙はパステルで塗られ  ピンクのバラをメインに素敵な作品になりました。

山Sさんらしい華やかで素敵ですね。

P1060082_264yamanaka 仲良しの山Nさんの作品です。

台紙はパステルを塗った上に薄い和紙を張っています。

落ち着いたいい感じの素敵な作品ですね。

P1060079_264yamaguti こちらは黄色のガーベラを中心に爽やかな感じに出来ました。

山Gさんの作品です。

バックはブルー系のパステルを塗ってまとめられました。

3人とも山の付く苗字で 仲良くレッスンうけてくださいます。

次回はブルジョンコース最終回ですね。

楽しみにしています。 

| | コメント (6)
|

プリザーブドカサブランカのブーケ

梅雨入り宣言はまだ出てないけれど、うっとうしい空模様です。

ジメジメと嫌な季節になりますね。

先日作ったカサブランカのプリザーブドフラワー、そのままでは 壊れてしまいそう。

レカンフラワーの葉っぱとブルーとホワイトの小花を加えてブーケにしてみました。

    P1060085_264_2 

プリザーブドフラワーとレカンフラワーの競演、ちっとも違和感はありません。

ピンクのドレスの花嫁さんに持って欲しいような とっても素敵なブーケになりましたよ。

| | コメント (6)
|

カサブランカのプリザーブドフラワーⅢ

カサブランカは1本求めると 徐々に上まで咲いていきますね。 

その一番綺麗な状態の時プリザーブドフラワーにするととても綺麗に加工することが出来ます。

最近新発売されたプリザーブドフラワー作成液の 「プレミアム1液くん」を使って加工したカサブランカ 、新しい液のときはもちろん真っ白に加工できましたが 2回目も綺麗でした。

そこで今回3回目の液にカサブランカとシャクヤク、トルコキキョウを浸けましたが、見事に出来上がりました。

ホワイトニング剤も3回目の液でしたから ホワイトニング剤強化液を数滴加えて二日間浸けてておき、その後「プレミアム1液くん」3回目の液に長めに浸けました。

P1060061_2  P1060058_2

折角出来たカサブランカ、 ブーケ風に入れてみましたがいかがでしょう?

     P1060066_2

葉物や実、リボンなど入れると もっと豪華になりそうですね。

あっ!それから何回も使って湿ってきたシリカゲルは 耐熱容器に入れ 3分くらい電子レンジに掛けると 何度も使用できますよ。happy01

          

| | コメント (6)
|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »