« オカリナ練習日6回目 | トップページ | 最近のレッスン »

真っ白の胡蝶蘭

最近 レカンフラワーに夢中で、プリザーブドフラワーから ちょっと離れていましたが 本部(京華クラフト)から プレミアム1液くんが新発売され 今まで難しかったカサブランカや胡蝶蘭が綺麗に出来ると お聞きしたので早速試してみました。

ホワイトニング剤で脱色してから プレミアム1液くん(無色)に付けて待つこと一週間、真っ白の胡蝶蘭が出来上がりました。

    P1050837_2421

折角出来た 胡蝶蘭 どうしようか迷った挙句レカンフラワーの額に入れることにしました。

回りには 庭で咲いたハナミズキやサクラソウ、ウノハナを入れました。 P1050845_2  P1050847_2

ハガキ大の可愛い額ですが とっても存在感があります。

写真が上手く撮れないのがちょっと残念です。が。。。。

|

« オカリナ練習日6回目 | トップページ | 最近のレッスン »

コメント

掲示板がなくなってさびしい限りですが、
毎日、このコーナーを楽しみに拝見させて頂いております。
今日は久々にプリザーブドフラワーの作品を掲載いただき、特に新発売の「プレミアム1液くん」で加工した胡蝶蘭のプリザーブドフラワーに感激いたしました♪
とてもデリケートですからレカンフラワーと一緒に額装にして頂き、流石は村田先生ならではのアイデアに脱帽です。
胡蝶蘭はもう少し長く(10日以上)浸されたら如何でしょうか? これまで加工しにくかった草花や薔薇類&カーネーションなども弾力性のあるプリザーブドフラワーが楽しめます。
5回目の液でもホワイトニング剤(強化液併用)で前処理すれば綺麗な薔薇が出来上がってビックリした次第です。一重の花でも綺麗にできますし、トルコ桔梗も花びらがフワフワした感じになりましたよ。村田先生ならではの作品を又お見せ下さいね。楽しみにお待ちしております。ありがとうございました。

投稿: KYOKA | 2009年4月21日 (火) 19時05分

KYOKA先生 こんばんは~♪
こちらに来ていただき有難うございました。

プレミアム1液くん早く試作を・・・と思いながら 今頃になってしまいました。

胡蝶蘭 切花を見つけたのですがあまり新しいものでなかったようで 
水揚げももっとしっかりやったほうが良かったかと 今反省しています
浸けるのも もう2~3日じっくり浸けたほうが良かったのですね。 急ぎすぎました。

もっと色々試作してみますので どうぞ気長にお待ち下さいませ。

有難うございました。

投稿: miyo | 2009年4月21日 (火) 20時59分

今晩は! 哲ちゃんです♪~
胡蝶蘭の仕上がりがなんて綺麗なんでしょう
新しく開発された液でお花も益々本物其の侭の色や形で保存されるようになるのですね。
此れからは、プリザとレカンそれに押花のコラボレーションがmiyoさんの腕で新しい素晴らしい作品となる事でしょう。
無限に広がるmiyoさんのお花の世界楽しみにさせていただいてます。

投稿: 哲ちゃん | 2009年4月22日 (水) 21時21分

miyoさん
すごいね~ブリザをしてそれをレカンにいれて作品をつくるのはたぶんmiyoさんだけだと思いますよ。
素晴らしいー アイデアね。
これもブリザをしているからできたことですもの
レカンとブリザの仕上がり具合はどこが違うのでしょうか。
水溶液と乾燥剤のちがいでしょうか?

投稿: イルカ | 2009年4月23日 (木) 02時15分

哲ちゃん おはようございます
新しい「プレミアム1液くん」は大変な優れもので 
カサブランカまでそのままの形で出来るようですよ。
それに何度も使用できるのが経済的ですよね~。
私まだ 胡蝶蘭だけしか作ってないので これからまた挑戦です。

また見てくださいね~。

投稿: miyo | 2009年4月23日 (木) 08時15分

イルカさん おはようございます♪
胡蝶蘭レカンフラワーにもしてみました。
少し 黄色っぽくなったけど綺麗に出来ましたよ。
レカンは そのまま乾燥させるので 割れやすいの、お煎餅みたいな感じ。
それに比べてレカンフラワーはしっとりしていて 本物より壊れにくいかな?
こちらのほうが 真っ白で素敵です。

色々失敗繰り返しながら それぞれのいいとこ見つけて楽しんでます。

いつもコメント有難うね~。

投稿: miyo | 2009年4月23日 (木) 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オカリナ練習日6回目 | トップページ | 最近のレッスン »