« ガーベラで作ったタイル額 | トップページ | レカンフラワー教室でした♪ »

初午大祭

いよいよ3月です。 暖かい日になりました。

この地方では3月の一番初めの午の日を初午といって 厄年の人が厄落としのためお参りする行事があります。

岡寺山継松寺 初午大祭 と呼ばれ このお寺には 遠くは名古屋、大阪からもお参りの人達で賑わいます。

P1050486_2

今年は宵宮(1日)、本日(2日)、余福祭(3日)と行われ 例年宵宮は厄年の人が厄を落とすためお参りするので とても賑わいます

宵宮の今日は 好天にも恵まれ暖かく何よりのお祭り日よりでした。

60年ぶりに宝恵籠(ほえかご)道中行列が復活するというので 行ってみましたが大変な賑わいです。 

女性の厄年である19才 33才 60才の人が和服を着て 3つの宝恵籠に乗り 街中をあるくとても華やかな雰囲気でした。 

P1010085_2_2

P1010079_2  P1050517_2

籠の前後には 太鼓や踊りの行列が続きました。 全国で一番若い市長さんも参加され可愛いお猿さんも市長さんの後ろで・・・。

P1050495_2 P1050498_2

P1050502_2  P1050500_2

P1010087_2_2  P1050520_2 

何年か前 還暦の時お参りした時はこんな賑わいはなかったので  宝恵籠道中行列復活は何よりの町興しになるのでしょう。

町の様子も 数百の露天商が並び 不景気とは思えないほどの賑わいと 19才の厄年の女性の着物姿が素敵でした。

P1050487_2  P1050525_2

このほかにも商店のあちこちにお雛様が飾られていて 道行く人の目を楽しませてくれていました。(ガラス越しなので上手く撮れていませんが)

P1050489_2  P1050521_2

P1050523_2  P1050527_2  

アッ そうそう これが「さるはじき」といって 「厄をはじきさる」にちなんで竹で作られた郷土玩具です。 竹のばねで 小さなお猿をはじいて遊びます。

    P1050529_2_2

何年も行った事がなかった初午大祭でしたが  田舎行事もいいもんだなぁと思いました。

|
|

« ガーベラで作ったタイル額 | トップページ | レカンフラワー教室でした♪ »

コメント

miyoさん    今晩は!
厄落としの珍しいお祭りがあるんですね。
初めて知りました。
とても賑わい華やかですね。
宝恵籠の女性に選ばれた方は幸運ですね。
どのようにして選ばれるんでしょう。
素晴らしい伝統は何時までも残してほしいですね。

投稿: えつまま | 2009年3月 1日 (日) 23時25分

miyoさん
60年ぶりに宝恵籠(ほえかご)道中行列が復活したのは町おこしにはもってこいですね。
やはり若い市長さんに替わってよかったのでしょうね。

若いということは経験は浅いかもしれないけど体は動くし発想が違うかも・・・これからが少しは楽しみな町になるのでしょうかーーー

厄年ねー 母が生きているときにはよく言ってくれていましたが最近、皆さん厄のことおもっているのかな?

それにしてもサルはじきのおもちゃはいいですね。
全国でも埋もれたお祭りまだあるのでしょうね

投稿: イルカ | 2009年3月 2日 (月) 02時31分

えつままさん おはようございます♪
こちらは 厄除け観音様として有名な岡寺山のおかげで 夏の祇園祭と並んで賑わいます。

宝恵籠に乗る人は 厄年の人が何人も代わり合って 乗ってたようです。

最近は成人式に 和服を来る人が多くて19の厄年に着る人は少なかったのですが 今年は違いました。
沢山の綺麗な女性に逢えましたよ。

こんな行事は続けてほしいですね。

投稿: miyo | 2009年3月 2日 (月) 08時58分

イルカさん おはようございます♪
宝恵籠は 小さい頃見たのを覚えていました。
もう60年も経っていたのかと驚きましたよ。

新しい市長さんまだ最近ですからね。
これは前の市長さんの頃決まったんだと思いますよ。

さるはじきは子供の頃よく遊びました。

厄年もこの辺は盛大に行われますよ。
特に男の42歳は 親類縁者をご馳走してもてなし、近所にも記念品を配りますよ。

田舎らしい行事だけど続いてほしいですね。(*^。^*)


投稿: miyo | 2009年3月 2日 (月) 09時08分

miyoさん、こんにちは♪

女性が主役の素敵なお祭りですね。町おこしにもなるし、和服を着るとてもよい機会ですね。宝恵籠に乗れるなんて、今年厄年の人は幸運?ですよね^^
miyoさんの還暦の頃はこの行事はなかったという事はつい最近始まったのですね。とてもよいアイディアですこと。
男性が還暦を迎える行事はいっぱいあるのに、女性のは、少なくて不平等だわと思ってましたのでとてもうれしい話題です。

投稿: まるちゃん | 2009年3月 2日 (月) 19時02分

まるちゃん こんばんは~♪
宝恵かご道中行列は60年ぶりに復活したそうです。 
子供の頃見たのを覚えていました。
抽選で何人かが乗れたそうですよ。

私の還暦の年に復活していたら きっと応募してたでしょうけど、残念でした。

タンスの肥やしになってる和服ですが こんな機会に着てみたいですよね。

投稿: miyo | 2009年3月 2日 (月) 21時18分

 こんばんわ!
宝恵籠に乗って大名気分を味わってみたいですね。
国府宮の裸祭りも『厄落とし』としてのおまつりですが、
こんな厄落としの方法もあるのですね。

 伝統のお祭りは、続けて欲しいものですね。(*Θ_Θ*)/ニコッ


投稿: ほっとコーヒー | 2009年3月 2日 (月) 22時07分

こんばんは~ご無沙汰しています。
私は厄年なのですね~
だから次々と事が起こるのかも・・(大笑)
お正月からまぁ~良い事なしでね。
厄落としに行かなくちゃ行けなかったかな。
でも・・1月生まれって61歳なの?
そこのところがよくわかりません~

明日はまた寒いそうです~お風邪をひかれないようにしてくださいね。

投稿: ぴあのん | 2009年3月 3日 (火) 01時22分

miyoさん
(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!
今日はおひな祭り~~♪

素敵な画像沢山のブログ楽しいですね。
お雛様も沢山ありますね・・これからゆっくり拝見して帰ります。

いつも楽しい会話(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う
感謝です・・。note

投稿: えつこ | 2009年3月 3日 (火) 07時42分

ほっとコーヒーさん おはようございます♪
見ていただいて有難うございました。
伝統の祭り楽しんできました。
こんなの見ていると世の中平和だなぁと思いましたよ。
宝恵かごに乗るのも 担ぐのも大変そうでした~。(*^。^*)

投稿: miyo | 2009年3月 3日 (火) 08時52分

ぴあのんさん おはようございます♪
こちらでは 厄年は数え年でしますから満59才で還暦のお参りに行きましたよ。

いずれにしても気持ちの問題ですからねぇ、
色んなことが起こって心配だったら 何処かへお参りすれば気休めになるかも知れませんね。

ご無理なさらないで下さいね(*^。^*)

投稿: miyo | 2009年3月 3日 (火) 09時04分

えつこさん おはよう♪
こちらに来ていただいてほんとに嬉しいわ(*^。^*)
ただ笑顔のお届けいただけないのは寂しいけど(´・ω・`)ショボーン
また伺います。
(/ ^^)/アリガトネ

投稿: miyo | 2009年3月 3日 (火) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガーベラで作ったタイル額 | トップページ | レカンフラワー教室でした♪ »