« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

ボーダー模様のレカン額

今年は例年より随分早く 桜の開花宣言が出たのに その後は花冷えが続き お花見に行く気も起こりません。

結局お花見は 例年通り4月に入ってからになりますね。 

早く本格的な春が来てほしいものです。

レカンフラワー フロレゾンコースのNさんの ボーダー台紙を使った作品です。

     P1050623_2nagasaki324_2

ボーダー柄が印刷してある台紙にパステルで丁寧に色付けされました。

この額は花の高さが1,5cmまでのものしか入らないので、小さな花でまとめていただきました。

シート密封という方法で 乾燥剤と脱酸素剤を入れて 密封しています。

こんな壁紙があるとお部屋が明るくなりますね。

| | コメント (4)
|

レカンフラワー協会からのメールマガジン

レカンフラワー協会本部事務局から 今年最初のメールマガジンが届きました。

レカンフラワーニュースです。

現在会員は2430人だそうで、どんどん新しい会員さんが増えて来てるようですよ。

そして 去年12月に横浜で行われた第2回レカンフラワーコンテストの受賞作品集が発売されたお知らせとホームページへの掲載のお知らせがありました。

早速覗いてみましたらありましたよ。私の作品も載っていました。

http://lecrin.nihonvogue.co.jp/garally02/03/01.html

実物より綺麗に撮ってくださって 感激です。

それにしても最優秀の作品はほんとに素敵です。

どうしたらあんな素敵な構図が考えられるのでしょう?!

少しでも近づきたいと思いました。

今月24日から4月6日まで 大阪心斎橋そごう本店で杉野宣雄作品展が開かれ レカン作品も展示されてるようです。

体験会もあるそうですよ。

興味のある方はぜひお出かけくださいね(*^。^*)

| | コメント (12)
|

初めてのユリの作品

もう半年ほど前になるでしょうか?

ジャグジーで顔なじみの方と趣味の話をしていて 押花をしているといったら教えてほしいといわれ 月1回くらいの割で来て頂いてます。 この方もう喜寿を超えた方なんですよ~happy01

いつもは 庭に咲いた花や 山野草で作品作られることが多いのですが 娘さんから「地味」と言われるからと 今回初めてユリに挑戦されました。

ユリは押すのも 組み立てるのも面倒ですが とても上手く出来たので 早速額に入れてもらいました。

   P1050616_2ookita_323_2

私が前に作った作品を参考に作られましたが ビオラやシダを添えて 素敵な作品になりましたね。

きっと娘さんからも褒めえてもらえるんじゃないでしょうか~?

| | コメント (2)
|

オカリナ練習日4回目

名古屋から先生をお迎えしての オカリナ練習日でした。P1050373_3_2

前に先生に教わった・ソ・ラ・シ・ だけで吹ける曲をみんなで合奏しましたが 先輩に教わった練習成果が出たのでしょうか? 「音が揃ってきたね」と言ってもらえました。

後は8分休符の間の取り方や 色々な音符の吹き方を教わりましたが 私は音符が読めないので 「みんなに付いていく事は難しい」とお話しすると 「ゆっくり出来るように進めばいいんだよ。楽しく演奏する事が大事。」と慰めていただきました。

そうですね。今からプロになるわけないんだから 楽しめたらいいんですよね。

でも折角遠い所から来て頂くんだし、 少しは上達しないと申し訳ないです。

練習が済んでから先生の素敵な音色「春の小川」「バラが咲いた」を聞かせていただきました。

楽譜も頂いたので 次回までに練習です。

ちょっと気合を入れて練習したいと思います・・・・・が どうなりますか?????

| | コメント (8)
|

スプリング コンサート♪

可愛い孫達のピアノ演奏会(スプリングコンサート)が小さなキリスト教の教会で開催されました。

会場は満杯状態、いつもは大きなホールなのに 今回は家庭的な雰囲気です。

約30名の生徒さんが 次々と日ごろの成果を発表していきます。

ユミちゃんは 23番 「シンコペーテッド・クロック」という曲をリズミカルに弾きました。notesnote

     P1050592_3

間違えないでとても上手に弾けたようです。 満足そうな笑顔、良かったねぇ。happy01

休憩の後は 物語と連弾という事で 「ヘンデルとグレーテル」のお話を スクリーンに映しながら その場面ごとに演奏が入ります。

P1050599_2 P1050610_2

ユミちゃんは 「一緒に踊りましょう」という場面で 友達と連弾でした。

P1050601_2 P1050605_2

弾いてる間はスクリーンは 演奏者を映しています。 

こういう試みは初めてでしたが 指先の動きがよく見えて とても良かったです。

2時間ほどの発表会でしたが 皆さんとても上手でした。

また来年までしっかり勉強して 発表して下さいね。 みんなの成長が楽しみです。

| | コメント (4)
|

暑さ寒さも彼岸まで♪

昔の人の言葉、 よく合ってますね。

今年は彼岸前からも暖かくて もはや桜の便りまで聞かれます。

私のような年になると寒いより暖かいのは大歓迎です。

でも これからの若い人たちのことを考えると 地球温暖化は大問題、 身近な所でエコのこと考えて生活しないといけませんね。

昨日今日は プールがガラガラ、 誰かが「WBCのせいだよ。」って教えてくれた。 みんなテレビに釘付けだったのでしょうか?

昨日は韓国に大敗しましたね。でも今日はキューバに勝ち かろうじて準決勝に進出 出来ました。 そしてまた韓国との対戦です。みんなの応援に答えて 頑張ってほしいですね(*^。^*)

今回のレカンフラワーは Kさんのボックスカードの作品と

   P1050574_2kurata34_3 

Nさんのタイルボックスの作品です。

   P1050581_2nagasaki316_2

二人とも楽しんで作ってくださるのが伝わってきて嬉しいですhappy01

| | コメント (2)
|

屏風額 3作目

押花をもう10年位 してらっしゃるNさん 3作目の屏風作られました。

フジとボタン、アジサイ、そして今回は 竹と椿で作成でした。

P1030936_2512nagasaki_2  P1040164_2  

      P1050578_2nagasaki35

雪が少し残っているという「雪椿」だそうです。(写真が上手く撮れてません)

今回の額は 違うのを持っていらっしゃったので 左右 対には見えませんが 屏風に はめ込むと 素敵になると思います。

屏風はとても大きいそうで まだ見た事はないのですが この額だけでも70cm近くありますから きっと相当立派なものと思います。

椿の組み立てから始めたので1日かかりましたが とてもいい作品が出来 喜んで帰られました。

私見せてもらってるだけであまりお手伝いもしないんですが 楽しそうに作られるのを見ているだけで 幸せを感じます。

次回はレカンフラワー額を作りに来てくださいます。

| | コメント (10)
|

オカリナ練習日3回目

オカリナ初めてから1ヶ月、ちょっと音が出てきました~ happy01

毎日ほんの10分ほどの練習だけど 曲らしきものも吹けるようになりました。

昨日はまた先輩のお家で練習させてもらったけれど 前に先生に貰ったソ・ラ・シ・だけで吹ける練習曲 フランス民謡の “月の光” 「3人の音が揃ったよ」って 合格点もらえました。

その後 “オーラ・リー”って曲始めたけれど ファに♯が付いてるの。 

今まで吹いてたファとは指使いが違うのでさぁ大変!! やっぱり指が付いていかないわ(~_~;)

後の二人はピアノが弾けるから 音符がすぐ分かるのね。 すごく上手に吹けてます。

今まで縁の無かった音符を覚えるのは大変です。 でも音楽は楽しいし 時間をかければきっと吹けるようになるから 少しずつ練習しましょう。

先輩から借りたCDには「北の国から」や「アメイジング・グレース」「贈る言葉」などなど吹きたい曲ばかり。 早く吹けるようになりたいなぁ~。

次回はまた名古屋から先生をおむかえして 教えてもらうことに。

先生はきっと 「曲を吹くのはまだ早いよ」っていわれるだろうな~coldsweats01

先ず吹き方と 指の押さえ方しっかり覚えないと・・・・

もう一人の脚友さんから 「晩白柚」 頂きました。

去年も頂いて作った「晩白柚漬け」 早速作りました。

P1050569_2_2  P1050571_2

お砂糖いっぱいで太りそうだけど デザートにとっても美味しいの。

実はジャム(マーマレード)にしてみました。パンにつけて頂きます。

脚友の皆さん 有難う(*^。^*) とってもいい友達です。

   

| | コメント (5)
|

めぐり来る季節

今年も探しに行ってきました~。 

土手のツクシ。。。。ありましたよヽ(^。^)ノ

随分沢山出ていました。

P1050560_2_3  P1050563_2_2 

毎年押花にするんだけど 今年は レカンフラワーにしてみましょう!

ほんの20分ほどで こんなに沢山採れました。

      P1050566_2

レカン用は別にして これハカマを取って煮ます。 結構面倒だけど 美味しく食べるためには 欠かせない仕事なの。

いつもは 卵とじにするんだけど 今日は佃煮風にして お酒のあてにしましょうか? 

ウン! きっと喜んでくれるね lovely

春の香りいっぱいですよ~sign03

季節は必ずめぐってきます。去年も同じような事書いてました。

http://angelhana.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_0076.html#comments

平凡な毎日だから 書くことも決まってしまいます。

でも こうしてまた元気に春が迎えられたことに 感謝しないといけませんね。 

| | コメント (8)
|

レカンフラワー教室でした♪

朝から明るい日差しで お洗濯日和でしたが 午後からは曇ってきて 夜にはまた雨になりそうです。 なかなかいいお天気が続きません。

今日はレカンフラワーの教室でした。

Kさんには ノバラのリースが印刷された台紙を使って デザインして頂きました。 

綺麗に乾いたパンジー とビオラを使って とても素敵にまとめてられました。

B5サイズで 額の厚さは1cmのもので シート密封しています。

      P1050530_2kurata34

Nさんは 同じB5サイズですが 額の厚さが3、5cmのもので ボックス密封というやり方です。

      P1050475_2225nagasaki

グリーンでまとめられて素敵です。

あと一人は タイルサイズのボックスにペーパーコラージュを使ってデザインして頂きました。

      P1050532_2nagasaki35_2

この作品は色々な抜き型を使い 色も高さも工夫して 立体感を出しています。 花が少なくても パーツを組み合わせて面白い作品が出来ました。

もうすぐ お花がいっぱいの本格的な春を迎えます。 皆さんどんな作品が出来るでしょう?

とっても楽しみです (*^。^*)

皆さんから刺激を受けて私も 作品作りました。

「春のしらべ」と題しましたが いかがでしょう?

   P1050539_233_2

習い始めた「オカリナ」で 春の曲を吹いているようなイメージです。

  

| | コメント (2)
|

初午大祭

いよいよ3月です。 暖かい日になりました。

この地方では3月の一番初めの午の日を初午といって 厄年の人が厄落としのためお参りする行事があります。

岡寺山継松寺 初午大祭 と呼ばれ このお寺には 遠くは名古屋、大阪からもお参りの人達で賑わいます。

P1050486_2

今年は宵宮(1日)、本日(2日)、余福祭(3日)と行われ 例年宵宮は厄年の人が厄を落とすためお参りするので とても賑わいます

宵宮の今日は 好天にも恵まれ暖かく何よりのお祭り日よりでした。

60年ぶりに宝恵籠(ほえかご)道中行列が復活するというので 行ってみましたが大変な賑わいです。 

女性の厄年である19才 33才 60才の人が和服を着て 3つの宝恵籠に乗り 街中をあるくとても華やかな雰囲気でした。 

P1010085_2_2

P1010079_2  P1050517_2

籠の前後には 太鼓や踊りの行列が続きました。 全国で一番若い市長さんも参加され可愛いお猿さんも市長さんの後ろで・・・。

P1050495_2 P1050498_2

P1050502_2  P1050500_2

P1010087_2_2  P1050520_2 

何年か前 還暦の時お参りした時はこんな賑わいはなかったので  宝恵籠道中行列復活は何よりの町興しになるのでしょう。

町の様子も 数百の露天商が並び 不景気とは思えないほどの賑わいと 19才の厄年の女性の着物姿が素敵でした。

P1050487_2  P1050525_2

このほかにも商店のあちこちにお雛様が飾られていて 道行く人の目を楽しませてくれていました。(ガラス越しなので上手く撮れていませんが)

P1050489_2  P1050521_2

P1050523_2  P1050527_2  

アッ そうそう これが「さるはじき」といって 「厄をはじきさる」にちなんで竹で作られた郷土玩具です。 竹のばねで 小さなお猿をはじいて遊びます。

    P1050529_2_2

何年も行った事がなかった初午大祭でしたが  田舎行事もいいもんだなぁと思いました。

| | コメント (12)
|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »