« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

今年も作りました。

結婚してからもう何年経つのでしょう? 今年も作りましたよ。 おせち料理です。 

お料理やさんのおせちのように種類も多くないし お重の詰め方も上手じゃないけど 心のこもった おせちだと自負しています。

P1050198_2  P1050202_2

お重は3段重が二組と、残りは瀬戸物の器にも入れました。

沢山のようですが 10人家族だとちょうどいい量だと思います。

お重はこんな感じ、黒豆はしわもなく とっても柔らかく美味しく出来ました。

P1050204_2  P1050201_2

このまま涼しいところにおいて 元旦を待ちます。

明日には 次男家族が帰省し 賑やかな年末年始になります。

大晦日の食事は?・・・というと やっぱりお寿司を取って 茶碗蒸し作って後は長男夫婦が 子供たちの好きな揚げ物用意してくれるようです。

こんな感じで年末 年始の食事は毎年同じになってしまいます。

外食すれば簡単ですが マァ年に一度くらいは我が家風でもいいんじゃないでしょうか?

みんなで思い思いの飲み物飲んで 孫のおしゃべり聞いて 楽しい数日過ごしましょう(*^。^*)

あっそうだわ! 年越しソバも食べなくては・・・・ι(´Д`υ)アセアセ

今年もあと一日、あっという間の1年でした。 平凡ながら心に残る良いことも沢山ありました。特に健康で暮らせたことに感謝です。

ブログにおいで下さる皆さん お付き合い有難うございました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。(*^。^*)

| | コメント (8)
|

お正月の準備

今年も残す所あと3日 いよいよお正月の準備が始まりました。

毎年この時期になると 近くの農家の人が 注連縄(しめなわ)を売りに来ます。

大きなしめ縄は 玄関の上に飾り一年の無事を祈ります。 この辺は伊勢神宮に近い事もあるからでしょうか? 伊勢地方と同じように 一年中掛けておきます。 古いのは年末の大掃除の時取り外します。

P1050188_2 P1050190_2

小さなものは神棚 台所、トイレなどに正月7日まで飾り 1月半ばのドンド焼きの時燃やしてもらいます。

松は根引き松といって 門松の意味でしょうか 雄松女松の1対を玄関の両側につけ、やはり7日まで飾ります。

これらの飾りつけは亡き義母から教わったもので どうしてこうするのか詳しい事は分かりませんが ず~と引き継いでいます。

よく考えると凄く無駄な事をしているようにも見えますが 昔からの慣わしで ご近所も同じような事をしてらっしゃるようです。

こうして玄関 神棚 キッチン トイレなどすべてきれいにして お正月を迎える・・・・・・とてもいい習慣かも知れません。

普段こんなに入念にお掃除する事ないですから(~_~;)

こうして揃えた注連縄は 鏡餅と一緒に 暮の30日にすべて飾ります。

さぁ! これから黒豆をじっくり煮ることにしましょう(*^。^*)

| | コメント (6)
|

あと一週間です。

今年の年末は雨も少なく暖かい日が多かったので 大掃除早く終ってしまいました。

いつも気になる格子戸拭きも お嫁ちゃんに手伝ってもらって早くできたし ガラス磨きやフローリングのワックスかけも 済ませました。

大掃除などしなくても年は越せますが やはりちょっと片付けると気持ちよくなります。

今夜はクリスマスイブ、でも何の予定もありません。

ショートケーキだけでも食べたいなぁ"^_^"  買ってこようかしら?!

でもこの間の日曜日ちょっと嬉しい事があったんです。

長男夫婦が 「お父さんの漢検2級合格と、お母さんのレカン入賞祝いしよう!」と食事に連れてってくれたんです。

残念ながら カメラを忘れてしまいましたが 次々とお料理が出てきてとっても美味しく頂いてきました。 

漢検とレカンのことなど大したことではありませんが 普段二人だけのわびしい生活ですから ちょっとしたことが嬉しいのです。

お礼は「松阪牛の焼肉」 にしました。 

去年から クリスマスプレゼントはこれに決めています。

孫達も大きくなって つまらないプレゼントより焼肉嬉しいようです。

昨夜早速「おいしかったよっ!」って電話くれました。

クリスマスが済むと今度はお正月、 また家族10人揃って嬉しいお正月が迎えられそうです。

さぁ そのために今日はお布団干して準備しましょう。

おせちの材料も揃えないと。

まだまだ慌しい年末が続きそうです。

| | コメント (6)
|

美代レカンフラワー教室の生徒さん審査額合格!

美代レカンフラワー教室を始めてから4ヶ月、一番熱心な生徒さんがブルジョンコースを修了され、12月10日 本部へ審査額を送りました。

審査には1ヶ月かかるとのことでしたから お正月過ぎにでも連絡が入るだろう と思っていたらなんと1週間後の今日額が戻ってきました。

「えっ?! 何か手違いでもあったの?」とびっくりしてあけてみると そこには「合格」の文字が入っていました。

注意しなければならないところにもチェックは無し、満点合格です。

P1050186_2  P1050187_2nagasaki

「Nさんおめでとう!!」 早速telephone入れてお祝いの言葉伝えました。

本部に送った額は 中マットをはずして送るため レジンのつけ方が一目で分かります。とても丁寧に仕上がっています。

この額とこれまでに作った額の写真4枚貼って提出だったんです。

      P1050183_2

すべて綺麗な出来栄えです。 私から上手く伝えられたか心配でしたがどうやら間違いなく伝わったようです。

Nさんも嬉しいでしょうが 私もすっごく嬉しいです。

後は登録料を送って登録証を頂けば ブルジョンコースのインストラクターになれます。

でもこの後フロレゾンコースに進まないと 高さのある花を額装することが出来ません。

お正月が済んだら 早速進んでいただきます。

もう少し頑張っていただきましょう。

今日は冷たい雨が降り  これ幸いと部屋のガラスを磨いたり建具を拭いたりと貴重な時間が過ごせました。 何となく埃っぽかった部屋がスッキリしました。

その後思いついて 横浜の花と緑のアートクラフト展で買ってきたKDシートをエプロンに付けて遊んでみました。

     P1050181_2

黒のエプロンはちょっと華やかに、ベージュのほうは汚れが隠れました。

楽しいですね。 これって洗っても大丈夫のようですよ。

| | コメント (6)
|

師走の中休み

師走も半ば 何となく気忙しく 落ち着かない日々です。

昨日は暖かくて お掃除にはもってこいの日でした。

普段使ってないので 物置になっている離れ座敷を少し片付けて 窓拭きなどするとほんとに綺麗になって気持ちよくなりました。

珍しい事をすると雨が降る・・・・その言葉どうり昨夜は雨が降りましたが 朝からはまた良いお天気になりました。

毎日のお掃除はちょっと足腰に負担がかかり 今日は休もうと思っていたら、丁度地元の公民館でクラブ発表会があり マー君が太鼓演奏するというので 見に行ってきました。

クラブ発表会というのは 公民館でやってらっしゃるあらゆる芸能関係の発表会で カラオケが主流で 詩吟、大正琴、舞踊など日ごろの成果を発表されます。

そのオープニングで演奏するのが鈴の森太鼓です。

マー君は中学生になっても好きな太鼓は止められないようで、クラブのテニスと両方頑張っているようです。

P1010040_2  P1050172_2

P1010037_2  P1010041_2

中学生とは思えないような あどけなさが残る小さな体ですが 力強く演奏する姿はいつ見ても 頼もしい感じがします。(婆バカです)

太鼓はリズムだけですが 乱れることなくぴったり合うのが素晴らしいです。

みんなで力を合わせ 身体の奥まで響く素晴らしい演奏を聞かせてくれました。

気忙しい師走にちょっと心なごむひと時でした。

後の発表は知らない人ばかりなので早々に退散しました。

| | コメント (6)
|

横浜最後の日です。

緊張の一日が済み いよいよ横浜ともお別れの日です。

何処にいても目が覚めるのは同じ時間のようで綺麗な日の出が見えました。

今日はいいお天気になりそうです。

P1050101_2  P1050105_2

P1050107_2

ホテルは61階で 海側の美しい景色は堪能できましたが もっと回りが見たくて ホテルの最上階の展望フロア「スカイガーデン」に行って見ました。

地上273m。日本一空に近い展望フロアへは、日本最速のエレベーターで約40秒 アッという間に到着です。

東京都心部、富士山など関東平野一円が見渡せるということでしたが、わぁ~素晴らしい光景が広まっています。

P1050119_2_2   

ちょっと雲が多くてよく分かりませんが 富士山が頭をちょこんと出しています。

P1050122_2  P1050132_3

何かクラクラするような眺めです。

P1050114_2

やっぱり海側がほっとしますね。

もう二度と来る事はないかもしれないと思いながら しばらくあちこち眺めて楽しんでると、 一角で結婚式が始まりました。

一番空に近いところでの結婚式 いい想い出になるでしょうね。

おしあわせに・・・

もっとあちこち楽しめるところがあったかもしれませんが 疲れてしまってもう歩けません。

早いけれど帰ることにしました。

レカンフラワーコンクールのお陰で 思いがけず横浜見物が出来、とっても楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

良いホテルを予約してくれたり あちこち付き合ってくれたダンナさんに大感謝です。 

あ・り・が・と・う heart04happy01

| | コメント (12)
|

レカンフラワー授賞式本番です

立派なホテルでの宿泊も眠ってしまえばいつもと同じ、ぐっすり眠って目が覚めるとお日さまが上ってくるのがうっすら見えます。

今日はお天気が崩れるといってたけど 午前中は大丈夫そうです。

     P1050077_2yoake

とにかく横浜の街を楽しみたくて午前中「港の見える丘」に行ってみる事にしました。

タクシーで行けば簡単だけど 「あかいくつ」というバスで行ってみる事に。

     P1050088_2

赤くてかわいい「あかいくつ」100円で何処まででも行けるのがうれしいですね。平日なので半時間に1本街を回っているようです。

時間は掛かっても知らない街をあちこち見ながら乗っているのは楽しいものです。

昨夜見た赤レンガ倉庫、初めての元町、中華街などを通り 半時間ほど乗ると「港の見える丘」に到着しました。

降車したすぐ前にイギリス館があり中を見学。 イギリスの普通の家庭の様子がそのまま残されています。あこがれますね~。

P1050079_2igirisukan  P1050081_2_2

         P1050080_2_2

丘の様子ですが

P1050085_2  P1050086_2

あれっ?! 港が見える丘なのにあまり港は見えません(~_~;)

P1010002_2

ホテルからの眺めがあまりにも素晴らしかったからでしょうか? 感動はゼロ。

しばらく散策した後 また「あかいくつ」に乗って 「大さん橋」に到着です。

ここ「横浜大さん橋 国際客船ターミナルⅡF」で「花と緑で楽しむアートクラフト展」が開かれているんです。

先ずは軽く昼食をとってから 展示会場へ。

ワ~凄い!!

沢山の押花絵画、 レカンフラワー作品、ネイチャープリント作品が並んでいます。

でも撮影禁止の文字が・・・・残念

ちょっと1枚だけナイショで 人が少なくなった時です。モミジの屏風の前で表彰式が行われます。

P1050091_2 P1050092_2   

で ワタシの作品は・・・すぐ見つけました。

レカンフラワーのコーナーに銀色のリボンに「審査員奨励賞」の文字が見えます。

この写真はブログで仲良くしていただいてる哲ちゃんが撮って送ってくださいました。

Cimg38111 

本物よりずっと綺麗に見えます。有難うございました。

会場の様子も沢山送っていただきました。

哲ちゃんの部屋でも沢山の写真がアニメでご覧になれます。

Cimg3816_2

Cimg38222

お顔も知らないブログでだけのお付き合いの方なのに こんなに綺麗な写真を送っていただけて ほんとに嬉しい事です。

でも折角の機会でしたのにお会いできなくて残念でした。    

表彰式までには時間があり 皆さんの作品を見せていただきましたが さすが上位の作品は素晴らしくて 私の作品なんかほんの初心者って感じがして 受賞したのが恥ずかしく思いました。

押花絵画も素敵なものばかり 圧倒されてしまいました。

しばらくすると杉野宣雄先生が サイン会をしてらっしゃるのを見つけました。

ワタシも並んで押花絵画の本にサインしていただきました。

P1050090_2 P1050138_2

先生の胸にはネイチャープリントのバラがくっきり、とてもお似合いでした。

その後もあちこち見学し KDシートやプチールを使った 体験もさせていただきました。

KDシートは初めてなので沢山買って着ました。孫達でも出来そうです。

P1050140_2  P1050141_2

そして2時 ワタシの作品の前でブログ友さんのYOKOさんと待ち合わせ お会いする事が出来ました。 ブログでお話はしていますがお会いするのは始めての方、想像していたとおりの綺麗な方でしばらく一緒に作品を見ながらお話できました。

YOKOさんはお勤めの傍ら押花やレカン グラスアートまでされていて お土産に素敵なフォトフレームを頂きました。 

       P1050148_2

さぁいよいよ 授賞式が始まりました。

いただいたのはこれ。

     P1050136_2

このペンダントは宣雄先生の手作り陶芸作品です。木の葉の模様がくっきり浮かんで素敵です。 有難うございました。

授賞式の頃 空が真っ黒だと思ったら凄い雨で雷まで鳴っていたそうです。

最後の交流会までは まだまだ時間があり疲れてきました。 知り合いも誰もなくて おしゃべりする相手もありませんでしたから これで退散することにしました。

緊張したんでしょうか?とっても疲れました。

小雨の中ホテルに帰りました。

レカンフラワーの作品集にはワタシの作品も載っていました。

P1050149_2_2

  

| | コメント (8)
|

レカンフラワー授賞式に

横浜大さん橋で開催された創造展、 レカンフラワーコンテストで審査員特別賞を頂いたため表彰式に行ってきました。

横浜は始めての土地、表彰式前日に観光も兼ねワクワクしながら出かけました。

先ずは14時頃ホテルでチェックイン、インターネットで予約したホテルは 「横浜ロイヤルパークホテル」で みなとみらいに位置し 日本で一番高い地上210m以上の超高層ホテルでした。

70階は 展望台になっていて お天気がいい日には 富士山が見えるそうです。

何か予約間違ったんじゃないのぅ?ι(´Д`υ)アセアセ

でも間違ってなかったようです。 料金も予約どおりでした。 ちょっと安心。

P1050133_2  P1050071_2

案内された部屋は61階ですごっく立派 窓からは素晴らしい港が広がっています。

あの有名なベーブリッジが目の前に見えます。 

P1050021_2_3   

ね~っ!こんな立派なホテルに泊まるのぅ?

田舎ものの私には似合わないよ~~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

何か落ち着かないわ(ー_ー)!! と思いながらも 荷物を置いて早速散策に出かけました。

先ずはタクシーで山下公園へ 平日なのに沢山の人で賑わっていました。 

♪♪ カモメの水兵さん  並んだ水兵さん♪

     白い帽子 白いシャツ 白い服   波にチャプチャプ浮かんでる♪♪

P1050025_2

♪♪ 赤い靴はいてた 女の子

     異人さんに連れられて行ちゃった♪♪

P1050050_2_2

  P1050049_2yamasitakouen P1050022_2yamasitakouenn_2_2

  

船乗り場があったのでそこからマリンシャトルに乗船して港内見物しました。

小さな船だけど 中も綺麗に飾られていて気分は最高です。

P1050026_2  P1050028_2

今夜泊まるランドマークタワーと 憧れのベイブリッジ  ( ^ω^)おっおっおっ

P1050030_2  P1050039_2_2

日暮れが早いです。船から綺麗な夕陽に出会う事ができました。

P1050034_2 P1050046_2

たった40分でしたが あたりは薄暗くなってきました。

帰りは散策しながら歩いて帰ることに・・・

赤レンガ倉庫も 何か雰囲気が素敵でした。

P1050052_2  P1050053_2

今夜のホテルの夜景も素敵!!です。

P1050057_2  P1050060_2

食事を済ませて 部屋に帰るとまた窓から眺める港の夜景が素敵でした。

P1050075_2 

明日は 雨といってたけど もう少し散策できるかしら?

表彰式はどんなかしら?

                      つづく

| | コメント (4)
|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »