« ササユリ 頂きました | トップページ | アジサイ見物に »

レカンフラワー講習会5回目

一昨日 レカンフラワー5回目の講習会に行ってきました。

今回は3,5cmとちょっと厚みのある額に厚みのあるお花を入れて密封を勉強しました。

午前中は20cm正方額に 大好きなバラを入れました。

カップに丸みを持たせ立体に見えるように置き 中からバラが溢れてる感じに作りました。

   P1040120_2613

押し花とは違い立体に作れるので とても素敵です。

午後からは 楕円形に抜いた台紙を使いより立体に見えるように作りました。

これは今の時期にふさわしく アジサイだけを使ったものです。

   P1040118_2

これはB5サイズですが 中身は小さくて思ったほど花は入りません。

ちょっと寂しい感じもしますが とても涼しそうなに出来たと思います。

早速 私のギャラリー(玄関ですが)に飾りました。

次回までにこれと同じ大きさの作品を作る宿題が出て また本部に送って審査があるそうです。

またみんなで合格できるよう あちこち気をつけて作りましょう!

|
|

« ササユリ 頂きました | トップページ | アジサイ見物に »

コメント

miyoさん    今晩は!
素晴らしいレカンフラワーですね。
きりたてのお花が飾られているようです。
とても華やかで花色も素敵ですし、
カップもおしゃれですね。
アジサイもまた涼しげでとてもいいですね。

次々に素晴らしい作品を見せていただき嬉しいです。
ギャラリーも華やかでしょうね。

投稿: えつまま | 2008年6月15日 (日) 22時10分

こんばんは~
レカンフラワー~毎回素敵ですね。
お花が生きている!
そんな感じがします。

松○屋さんのお花売り場に置いてありました。ああ~これねぇ~っと思いながら見ていました。

股関節HPまた、ご案内いたしますので
その時はよろしくお願い申し上げます。

投稿: ぴあのん | 2008年6月15日 (日) 23時07分

miyoさん、こんばんはnote
カップの色とバラのピンクの組み合わせがとっても素敵ですlovely
二枚目は八重の紫陽花でしょうかsign02
まだ、八重のはレカンにしたことが無いのですが、とっても可愛いく出来上がるのですねshine

投稿: YOKO | 2008年6月15日 (日) 23時10分

えつままさん こちらにも有難うございます♪
レカンフラワーはドライフラワーの事ですが早く乾かすので変色が少なく自然の色が楽しめます。
カップもちょっとふくらみを持たせていますので、立体的に見えます。

もっと厚みのある花も入れられるそうですので、これからが楽しみなんですよ。

また見てくださいね。

投稿: miyo | 2008年6月16日 (月) 09時04分

ぴあのんさん おはようございます♪
松○屋さんのお花売り場にはもう飾られているんですか?
生花に勝るものはありませんが 長持ちするのがとりえでしょうね?

股関節のHPどんな感じになるでしょう?
楽しみにお待ちしています。

有難うございました。

投稿: miyo | 2008年6月16日 (月) 09時08分

YOKOさん おはようございます♪
講習会では時間内に もってる花を使って作成しなければならないので 色など考えてる余裕はありません。
たまたま 合ってたんでしょうか?
良かったです。(*^。^*)

このアジサイは 「スミダノハナビ」と言う種類で 友達に頂いた時は真っ白だったのにだんだん色がついてきました。
左下のブルーのより花びらがしっかりしていて 折れにくくて扱いやすかったですよ。
お試しあれ!!


投稿: miyo | 2008年6月16日 (月) 09時16分

今晩は! 哲ちゃんです♪~happy01
ただいいですね~の一言です。
本当に立体的で奥行きが深い感じです。
空気を抜くのが大変だろうな~って凄く感じます。
普通に抜いたら花の方の立体感が損なわれてしまうだろうし・・・そんなとこにもレカンフラワー独自の技法があるのでしょうね。
毎回楽しみに見せて頂いてます。
有り難う御座いました。

投稿: 哲ちゃん | 2008年6月16日 (月) 22時31分

miyoさん(○´∀`)ノ゙才八∋→★

5回目のレカンフラワー綺麗な額に出来ましたね。

このはなも密封するので長く保存できるでしょうね。

今回の押し花展でも紫陽花の作品ありましたよ。
隅にレカンフラワーの花額がおいてありました。
先生の作品なのかな?

投稿: イルカ | 2008年6月17日 (火) 06時18分

哲ちゃん おはようございます♪
レカンフラワー、だんだん厚みのあるお花が入れられるようになって、楽しみになってきました。
ふしぎな事に空気抜かなくて 反対に空気を入れてから密封するの。
その入れ加減が難しくて、数をこなして慣れるより仕方がなさそうです。

次回は最終回やれやれです。が
すぐにステップアップの講座があるそうで なかなか終りそうにありません。

いつまで追っていかれるか疑問ですが もう少しだけ頑張りますね。
有難うございました。

投稿: miyo | 2008年6月17日 (火) 09時28分

イルカさん おはよう♪
レカンフラワーも密封するから押し花と一緒くらい 長持ちするそうです。

作品展の片隅に・・・ですか?
きっと先生されてるんだと思いますよ。
私が今行ってる所も ほとんど押し花もやってる人たちですから。

イルカさんも押し花一段落したら始めてみてくださいね。

投稿: miyo | 2008年6月17日 (火) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ササユリ 頂きました | トップページ | アジサイ見物に »