« 近場の桜見物 | トップページ | 花水木がもうこんなに・・・ »

レカンフラワー体験

押し花専門?雑誌の中に「レカンフラワー」の記事が出ていました。

レカンフラワーというのは 私の押し花の先生である杉野宣雄先生が考案されたもので 最近ネット上でもたびたび目にすることがありました。

レカンとは、フランス語で『宝石箱』という意味だそうで レカン、「麗乾」。 

麗しく乾かした花はまるで宝石のよう・・・という説明があります。

一度は実物を見てみたい・・・と思っていたら その本に体験教室がいくつか紹介されていて 一番近くの四日市の教室で 昨日体験させて頂く事が出来ました。

私 押し花、プリザーブドフラワーやっていますが お花のことに関してはいつも興味津々なんです。

体験教室で教えてくださった先生も 押し花は私と同じふしぎな花倶楽部所属の方で プリザやパッチワーク、その他色々されてるようでした。

そしてレカンフラワーはというと 見た感じはドライフラワーのようで プリザのようにしっとり感はありません。

でも 元のお花そのままの色は残っています。

押し花のように平面ではなく 立体に出来ます。

それぞれ一長一短はありますが とりあえず体験作品作らせてもらいました。

P1030820_2 P1030821_2

これは 乾燥剤も入っていませんから 変色は避けられませんが 額仕立てにすれば 乾燥剤も入れることが出来長持ちするそうです。

趣味はプリザーブドフラワーで最後と思っていましたが 「レカンフラワーインストラクター養成講座がまもなく開かれるからやってみて・・・!」っと先生に進められ 「やってみようかな?」って今思案中です。

四日市まで通うのがちょっと難しいかも?ですが。

|
|

« 近場の桜見物 | トップページ | 花水木がもうこんなに・・・ »

コメント

miyoさん    今日は!
レカンフラワーはまた素敵ですね、
立体感があって押し花でもまた違った感じに見えますね。
いろいろの技法があるのですね。

宝石箱に入った宝石のように
美しいお花の変身なんですね。

また夢が広がりますね。

投稿: えつまま | 2008年4月10日 (木) 17時11分

miyoさん(^o^* )こんにちわ~

私も今日美容院へ押し花の本を持っていき読んでいたらそのコーナーがあり先生方の住所もありましたが山口県はなかったです。

興味はすごくありますがまだ押し花のほうをちゃんと取得してそれから出来るようだったらと考えていますよ。
miyoさんは押し花はもうウン十年もしているんだからチャレンジしてみてはいかがですか

立体的な押し花も違う本で見たことあるしね
チャレンジよ。

投稿: イルカ | 2008年4月10日 (木) 18時38分

えつままさん こんばんは~♪
レカンフラワーは 1年位前から始まってました。
ちょっと興味はあったのですが なかなか機会がなく 本物見たのは初めてでした。
きつく触ると壊れてしまいそうなお花達でした。
バラも綺麗に残せるそうですが 最後まで続けられるか心配なんですよ。heart03
もうちょっと思案します。

投稿: miyo | 2008年4月10日 (木) 21時13分

イルカさん こんばんは~♪
そうですね。
イルカさんは押し花極めてください。
折角始めたのだから インストラクターの資格とって 人に教えられるまで頑張ってね。

私色々手を出しすぎと思うんだけど 途中では絶対止めたくないの。
始める限りは最後までやりたいし・・・
でも この身体で電車乗り換えもあるし・・・通えるかどうか心配なんよ。

もうすこし考えてから結論出しますね。

投稿: miyo | 2008年4月10日 (木) 21時22分

今晩は! 哲ちゃんです♪~happy01
レカンフラワー体験されたのですね。
一昨年の六月に日本橋の三越で杉野先生のレカンフラワーの作品展が有りその時先生の作品を色々見せて頂きましたが、~花を咲いているままの姿で立体的に額に納める最先端アート・・・と紹介されていました。
いつも新しい手法で押し花の世界を広げている先生の作品に感動して帰ってきたのが昨日のように思い出されます。
体験作品も素敵ですね。
乾燥方法の説明までは聞かなかったのですが、押し花とは違う方法なのでしょうね。乾燥剤の粉末みたいなものを使うのでしょうか?
私は挑戦する気はないのですが、やはり興味はあります。

投稿: 哲ちゃん | 2008年4月10日 (木) 23時19分

哲ちゃん おはようございます♪
レカンそんなに前に発表されたんでしたか?
そうですねぇ。 プリザ初めてしばらくしてからだったので「もうついていけない!」って 無視したのを思い出しました。
プリザも一段落して ようやく心にゆとりが出来 また新しい事やってみたくなりました。
インスト養成講座なので きっと凄く厳しいんだと思います。
本部から先生がいらっしゃって10時から4時まで びっしりのようです。
でも6回で終了だそうですから やってみる価値はあるのかとも考えています。
粉末の乾燥剤のほか 色々の教材が必要で
凄く費用もかかりますから これも考える事の一つです。
色々迷っていますが 役に立たなくてもやりたいことやるほうが 
後悔しないのではないかと 受講するほうに傾いています。

投稿: miyo | 2008年4月11日 (金) 09時21分

こんばんは~
レカンフラワー初めて知りました。
いろいろなお教室があるのですね~

此処ちょっと実家(四日市)詣でが続いています。海蔵川は実家のすぐそばで、昔はよく行っていました。
気持ちと時間に余裕がなく今年は見に行っていません。
時間があったらいろいろやってみたいなぁ~。

投稿: ぴあのん | 2008年4月11日 (金) 21時19分

ぴあのんさん こんばんは~♪
あの川海蔵川っていうんですね。
とっても綺麗に咲いてましたよ。happy01

ワタシ足が悪いからっていつも引っ込み思案してたんですが ぴあのんさんのブログに力もらってます。
ほんとにいつ休まれるんだろうと 感心ばかりしています。

教室は 阿倉川から10分以上歩かなければ行けないんですが 頑張ってレカンフラワー始めてみようと思っています。
荷物が重そうで くじけるかも知れませんが・・・。


投稿: miyo | 2008年4月11日 (金) 22時01分

miyoさん、真夜中にこんばんはhappy01
とうとうレカンにも挑戦ですねsign03
miyoさんのチャレンジ精神には頭が下がります。
同じお花でも押花・レカン両方出来るし、手間はレカンの方が掛からないかもしれません。
私もまだ始めたばかりですが、押花と違った魅力があります。
でも押花は奥が深くて・・・頑張らなくちゃ~

投稿: YOKO | 2008年4月15日 (火) 01時57分

YOKOさん おはようございます♪
レカン YOKOさんの作品に刺激され やってみようかな?と思いました。
インスト養成講座だから とても厳しいようですが 6回で卒業のようです。
頑張るねっ。coldsweats01

投稿: miyo | 2008年4月15日 (火) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近場の桜見物 | トップページ | 花水木がもうこんなに・・・ »