« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

おせち料理

今年もあと一日になりました。 小掃除も済ませ いよいよおせち作りです。 

大したものは出来ないし 毎年ほとんど同じ様なものになりますが 若い時お義母さんに教えてもらった通り 今はお嫁ちゃんと二人で作ります。

おせち料理はお正月の間主婦が台所に立たなくていいように と作られ始めたようですが 今は 年中スーパーは開いているし ほしいものはいつでも買えるけれど 昔からのしきたりで続けています。

何より孫たちが喜んで食べてくれるのが一番嬉しい事です。

すぐにはお重には詰められないので 夕飯を済ませてから 詰める事にし 今やっと3段重が二組出来ました。 いつもより種類が少なくて・・・でも 何だか残ってしまって 丸い器にも残りを入れました。

お料理やさんのような凝ったものや 高価なものは何もありませんが これが我が家のおせちなんです。 あらっ!子供達の好きなイクラとカズノコ入れ忘れてるわ(ー_ー)!!

    P1020932_2_2 

いよいよ明日の大晦日は全員集合です。 私の母も入れて11人。

一日早いけれど明日からおせち料理頂きます(*^。^*)  

飲み物は ジュース ウーロン茶 日本酒 ワイン ウイスキー 焼酎 とみんなそれぞれ違うんですよ。 あぁややこしいわ!

| | コメント (4)
|

格子拭き

年末とは思えないほど静かで暖かい日でした。

楽しいクリスマスを終えた孫たちにも手伝ってもらって 格子拭きしました。

    Wagaya2_2_2 

築70数年の我が家は 毎年こうしてお掃除するのが慣わしです。

嫁いで来たとき 今は亡きお姑さんから 「格子は盆と正月綺麗にするもの」と教えられ いつも二人でやってきました。 子供が大きくなると手伝わせ 今はお嫁ちゃんと孫に手伝ってもらう事になりましたが いつの頃からか 年末だけになってしまいました。

お姑さん自慢の家だっただけに 今もしっかりしていて 壊すのはもったいないと言われ私達夫婦は住み続けています。

初めて 我が家の写真撮って見ました。 こうしてみると年代ものというのがよく分かります。

若い頃は嫌だったこの家も 8畳とか10畳など 広々と使える便利さが好きになり  大切に守っていこうと思うようになりました。

マンションに住む孫たちも小さい頃は 「広いな 探検してくるわ」って珍しがって 歩き回っていたものでした。

お正月はマイファミリー10人揃うけれど ゆっくり休めるのが何よりです。

| | コメント (10)
|

シクラメン

年末も押し迫り 気忙しい日々が続いています。

毎年12月はプール通いもほとんどお休みして 少しづつお掃除済ませています。 お正月までは 掃除することがリハビリと考え 無理しない程度に身体を動かしています。

年末に大掃除じゃなく小掃除ですが 少し片付ける事も いいことですね。

入れ忘れていたものが見つかったり いらないものも思い切って捨てたり 少しはさっぱりするようです。特に台所は さっぱりして気持ちいいですね。

ひと休みして前の花屋さんを見ると 店先に沢山のシクラメンが並べられています。 その中から一つ選んで買ってきました。

     P1020886_2_2

花びらの先がヒラヒラした可愛いのがありましたが 私の選んだのはこれ! ちょっと大き目の花びらです。

上手に育てると来年も咲きますが 夏の暑さで球根が傷むのでなかなか難しいです。でも去年のもいま葉っぱが出てきています。来年の春暖かくなる頃やっと咲き出すでしょう。

| | コメント (6)
|

お正月飾り

先月 プリザーブドアレンジに挑戦してくださった方が 今度は「お正月飾りを作りたいのでバラを作ってほしい」とおっしゃったので 赤とピンクのバラを作り そのほか色々材料も揃ったので 自分達でアレンジしてもらうことにしました。

同じ材料なので似たようなものしか出来ませんでしたが それぞれ楽しそうに作っていただきました。

P1020825_2 P1020826_2

         P1020827_2

ご自分で加工もして頂くと もっと楽しいと思うんだけど「それは難しそうで出来ないわ」って言われてしまいました。 恐れず作ってほしいのですけどね。

一人の方だけは いまピンクに挑戦してもらっています。

美しいアレンジメントが出来 大満足で帰っていかれて 私も嬉しい気分になりました。

我が家のお飾りはまだ出来てないけれど この3人と変わらないのになりそうだわ。

だって花材が一緒なんですもの(^^ゞ

| | コメント (8)
|

ギター演奏会に

一昨日はヴァイオリンリサイタルに行ったばかりなのに 今日はギター演奏会に出かけました。

P1020854_2

今年で30回にもなる地元の高校生の発表演奏会です。

このギター部は さまざまのコンクールで優秀な成績を収め 地元では結構有名で 私は何度も聴きに行っています。

今年は3年生がたった二人だったそうで2年生中心でしたが素晴らしい演奏でした。

第一部は「古き良き日本の旋律」と題し”ふるさと””浜辺の歌””春が来た”などを

第二部ではプロの岩崎慎一さんの”ロマンス”(禁じられた遊び)に聞きほれ

第三部ではちょっと難しい曲を5~6曲

勉強の傍ら良く練習できた事と感心しながら聞きほれました。

音楽はいいですね。年末の落ち着かない日々もすっかり忘れ 楽しい時間を過ごさせていただきました。

幕の合間に撮った緞帳です。

P1020850_2

| | コメント (2)
|

ヴァイオリンリサイタル

昨夜は友達と「千住真理子ヴァイオリンリサイタル」に出かけました。 

友達は文化会館の会員になっているので 一般より早くチケットが買え とてもいい席が取れるのです。

P1020848_2 昨夜も前から4列目の真ん中 顔の表情もしっかり見える最高の場所でした。

2歳半からヴァイオリンを始めたというだけあって色々なコンクールで優勝されていて 2002年には有名な「ストラディヴァリウス デュランティ」との出会いがあったそうで その楽器で素晴らしい音色を披露してくれました。

曲は”バッハのG線上のアリア” ”バッハとシューベルトのアヴェ・マリア” ”ショパンの夜想曲” などなど 親しみやすい曲ばかりで とても楽しいひと時でした。特に最後の”サラサーテのツィゴイネルワイゼン”素晴らしかったです(^^♪

アンコールには お兄さんの千住明さんが作曲された「風林火山」などを弾いてくれました。

楽しかった2時間はあっという間にすぎ ロビーに出るとCDを買う人でごった返しています。 私もCDを1枚買ってサインと握手をしてもらいました。

P1020829_2 P1020835_2

きゃしゃな身体でも力強い演奏 大ファンになってしまいました。

| | コメント (2)
|

可愛すぎたかしら?

先月24日結婚された方のラウンドブーケです。 大きなバラだけなので動きが無く重い感じにしか出来ません。 

P1020818_2

付いていたリボンを入れましたが 小花が無いのでボテッとしています。

ちょっと思いついて バラの中心の小さな花びらを飛ばしてみました。 私好みですが可愛くなりました。

ドキドキしながら 思い切って密封してしまいました。もうやり直しはできません。

お二人はどう思われるでしょう? とても心配です。

小さい方は このブーケを作られた花屋さんがお店で飾るそうで 残りで作ったものですがこちらのほうが落ち着いてよかったかも知れませんね。

| | コメント (4)
|

ちょっとドライブです

朝から日差しが無く寒い日です。 こんな日は出かけるのもおっくうだけど ちょっとドライブに出かけました。

少し走ると田舎の山並みは今紅葉でとても綺麗に見えます。

ちょっと寄り道して 「おばあちゃんの店」で買い物しました。 ここは周辺のお年寄りが手作りの野菜、果物、漬物、花など新鮮なものを とっても安く売っているのです。

大好きな柿や 白菜漬け 柔らかいお餅をゲット。

この辺では柿狩りやみかん狩りも出来るようで とにかく柿は スーパーで買うよりとっても安いのです。 柔らかいのが好きなのでちょっと沢山買って保存しておく事にしました。 みかんもほしかったけれど 地物はちょっとスッパそうでパス。 みかんは当りはずれがありますね。

「おばあちゃんの店」の隣には足湯があり、その隣には「マゴの店」があります。とても立派な建物です。  ここでは近くの高校生達が土、日曜日だけ実習を兼ねてレストランを開いているようです。 生徒さんはみんな料理人の卵達で本格的なお料理でとても美味しく いつも満員だそうですよ。 本格懐石料理がお勧めだそうです。

そしてもっと走ると 亡き姑さんがよくお参りしてた「柳原の観音さま」に着きました。 当時は友達とバスに乗って お弁当持参で毎月こられてた所です。「お弁当よく作って上げたなぁ」懐かしい想い出です。

お堂は小さくてもとても信仰のある観音さまのようです。 寒くても結構お参りする人に出会いました。

P1020815_2 P1020816_2

裏手に回ると大きな川が流れていて とっても素敵な眺めです。

P1020807_2 P1020812_2

紅葉はまだ綺麗なのもありました。が 落ち葉も沢山でした。

P1020813_2 P1020814_2

たった2時間弱のドライブだったけど気持ちよかったなぁ(*^^)v

私のプール通いは平日クラスなのでいつも日曜日は暇なのです。 でも寒くなってこれが今年最後のドライブになりそうです。

| | コメント (4)
|

今日もブーケ作り

師走に入り大掃除もしなければ・・・って気がせくけれど 預かったブーケが気になり またまたブーケ額作りをしました。

寒くなると押し花は乾きにくくなるので 重石をかけた上に電気毛布を掛け 人肌ぐらいに暖めると早く乾きます。

今回のブーケは とてもおとなしい感じです。

P1020702_2 P1020800_2_2

バラは銀のカラースプレーが掛けてあり 洋服も銀のような感じだったそうです。

お嫁さんの持たれた感じにはなかなか上手く合わせられませんが そんな雰囲気が出たでしょうか?

ちょっと違うような気もしますが こんな所でお許し願いましょう

| | コメント (8)
|

ブーケ額

レストランでの結婚披露宴10月は無かったようで ブーケ額の注文もいただけなかったけれど ここに来て毎週預かる事になってしまいました。

今回のは ちょっとシックなブーケで 額にしても渋いものになってしまいました。 

P1020586_2_3 P1020783_2 

でも レストランのオーナーさんに取りに来て頂くと 「まぁ!いいのが出来た事 お二人にも喜んでいただけるわ」っと とても気に入っていただけた様子でホッとしました。

小さな額は お母さまへのプレゼントだそうでとてもやさしいお嫁さんですね。

何時までも飾っていただけますように・・・

| | コメント (10)
|

新しい眼鏡

師走も2日というのに 随分暖かくて 暖房もホットカーペットだけで十分です。 今年は灯油も高いということだから 暖かいのは助かります。 少しは家計も潤うかしらと思っていたら・・・

もう随分前から 眼鏡が合わなくなってきているのか パソコンをやったり 新聞を読むのがとてもおっくうになっていました。10日ほど前 眼鏡屋さんへ行って調べてもらうと 今までかけていたのは10年前に作ったもののようで 「良くもたせたものだ」って笑われてしまいました。

で 新しいのを作る事に・・・ 

近視は進んでいなかったけれど 老眼が進んでいて、やっぱり遠近両用を作る事になりました。 前のフレームでもよかったのに 10年も使ったんだからと 新しいのを進められ つい商魂にのせられて買うことに・・・でもこれがとっても高いんです(-_-;)  

そして今日出来上がったのがこれ!

P1020791_2

今までのより一回り小さくて とても軽くてよく見える(^^♪  フレームの横に小さなルビーが入ってて お洒落な感じ(*^^)v

嬉しいなぁヽ(^。^)ノ 

でも 古い眼鏡ってどうしようもなくて もったいないなぁ。 いくつも残してあるけど・・・

| | コメント (2)
|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »