« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

ミニブーケ作り

梅雨明けと共に毎日暑い日が続きます。それでも参議院議員選出の選挙には結構沢山の人が投票に訪れていました。

立派な人が選ばれて みんなが安心して生活出来るよう 政治を行って欲しいものです。

午後からは久しぶりにプリザーブドフラワーを楽しみました。

梅雨時はどうしてもプリザはしっとりしていましたが この晴天でシャキッと乾燥しました。色々な色のバラで ホワイトニング剤の試作をしましたが、真っ白には無理でも落ち着いたオフホワイトに出来ています。

折角出来た花だから グリーンをプラスして可愛いミニブーケにしてみました。

P1010819_2  上のほうはトルコキキョウですがこれは真っ白です。バラも 結構綺麗です。

まもなくホワイトニング強化剤が発売され もっと白い花が作れるそうです。

真っ白の花が出来るようになったら ウエディングブーケも自分で作れますよね。

娘さんや将来のお嫁さんのために作ってあげても喜ばれそうですね。

次回は真っ白に挑戦です。

| | コメント (4)
|

国宝姫路城?

最近プールで顔なじみになった方から「伊勢のほうに立派なお城が出来て それは素晴らしい出来だった。何度も見に行きたいくらい!」 「是非行ってくれば・・・」というお勧めがあり 早速見に行ってきました。

P1010764_2 

どうですか?立派な姫路城でしょう? 

P1010765_2_1

天守閣だけじゃなくて 大手門からのすべての城内の様子が再現されています。

P1010766_2

石垣も凄いでしょう!

P1010769_2

P1010770_2

P1010771_2

お侍さんもいました~。

P1010768_2

でもね。これは姫路城のミニチュアなんですよ。実際はこんな感じ。

P1010773_2

姫路城模型は、2007年春に完成しました。
・製作者:井村裕保さん
・縮尺:1/23
・面積:約165㎡
・天守閣の高さ:約2.2m
・制作期間:19年
・総工費:約1800万円  だそうです。

個人でこんな立派なものが出来たなんて夢のようですね。

今年春姫路城へ行ったけれどこんなにすべて見る事は出来なかった。 もう一度旅行に行った気分でした。 素晴らしかった(●^o^●)

| | コメント (8)
|

フランス料理!

平年だと梅雨明けの時期なのに今年はまだはっきりしないお天気が続いています。それでも朝はお日さまが顔を出し嬉しい洗濯日和です。

今日は友達3人で フランス料理を食べに行く約束があり、伊勢市のカンパーニュというお店に出かけました。

一見普通の家のようでしたが 中に入ると壁にはちょっとお洒落な絵がかけてあったり、右のは「食卓をかこんで」という陶画(陶器で出来た絵)だそうでなかなか面白い絵があったりで 綺麗なお店でした。

P1010733_2_1 P1010734_2

そして肝心の料理は・・・というとフランス料理といっても豪華なものでなく オードブルから始まりスープ、メインディッシュ (今日は魚料理) デザート、コーヒーで 女性が楽しめる安価で簡単なものでした。

P1010737_2_1 P1010739_2 P1010741_3_1 

P1010745_2 P1010746_2

ただこれだけでも 出てくるまでの時間が結構長くて食事が済むまで1時間半もかかって不思議なくらいおなかは一杯になりました。

もちろん とっても美味しかったですよん(*^^)v

さぁ!後は又 おはらい町を散策だよ。いつ行っても賑わっているなぁ

P1010751_2_1 P1010752_2_1

見て歩くだけで楽しいおはらい町で、あちこちの店を物色し 見たら買いたいから 赤福も生姜糖も 糸印煎餅も買って、「あぁいつもこんな風に無駄使いするんだわ !」って3人とも反省の弁。

帰って聞いたらダンナさんの昼食はそうめん、自分で作ったそうですよ。お気の毒でした~。

| | コメント (10)
|

台風一過

大きくて強い勢力を持つ台風4号のため 14日と15日に予定されていた街中の祇園祭りは中止されました。 

中心街で行われる予定だった三社神輿の練りこみも 各町内で行われる予定だった子ども神輿もすべて中止です。

毎年子供達も楽しみにしているお祭りだし、 準備に余念がなかった多くの方々も残念だった事でしょう。 延期もされないとは寂しい事です。

そんな台風一過の昨夜 友達に誘われ 葉加瀬太郎のバイオリンコンサートに行ってきました。台風の余波で凄い風でこれに雨が降っていたらとても出かけられないほどでした。

名前だけは知っていたものの演奏を聴くのは初めてでした。

P1010728_2

バイオリンというからクラシック音楽というイメージだったにもかかわらず 演奏されたのは豪華なサウンド(ギター、ビオラ、アコーディオンその他もろもろの楽器を使った演奏7人で)と共にコラボレートされた新曲ばかり。

クラシックも今風にアレンジされ 楽しい曲に変身していました。

見渡すと周りのお客さんは若者ばかり。みんな手拍子でノリノリです。

私も負けずに手拍子で楽しみました。

2回のアンコールに答えて最後に演奏してくれた「万賛歌」という曲は わが子万太郎くんをイメージして作られたものだそうで とても素晴らしい曲でした。

新曲が収められているCDを買ってきたらこの曲も入ってました。 うれし~い!

孫達もバイオリンやピアノを習ってるけれど 難しいクラシック音楽でいやにならないよう楽しく演奏する事を学んで欲しいと思いました。

| | コメント (6)
|

嬉しいお話♪

うっとうしい梅雨空を吹き飛ばすような嬉しいお話です。

5年もの長い間 毎月2回必ず押花作品を作られ もちろん2年前にはインストラクターの資格も取られた中川さん、今回「野の花の四季」という押花画集を作られました。

P1010707_2_2 

これは本人の知らない間に娘さんが写真を撮り 構成も出版も娘さんがされたそうで 今年7月お母さんの退職の記念としてプレゼントされたそうです。

お母さんとしてはとても嬉しい事ですよね(●^o^●)

P1010710_2_1 P1010708_2_1

作品には家の周りで咲いた名も知らない山野草がふんだんに使われ  自然を愛して作画された様子がよく分かります。(少しだけ抜粋しました)

P1010711_2_1 P1010709_2_3

1ページだけ華やかなブーケ作品もありました。

最後のプロフィールのページには、師事(私の名前)も記され嬉しい事でした。

                 P1010712_2_1

1年前から足圧も勉強され、足圧療法士の資格もとって 最近足圧療術サロン「あすか」を開業されました。 耳慣れない施術法ですが身体全体を暖め「こり」や「痛み」を和らげる施術法だそうです。 私もやっていただきましたが気持ちよかったですよ(^^♪

新しい人生の始まりです。頑張ってくださいね。 きっと皆さんの憩いの場になると思いますよ。

英会話も勉強中とのこと、凄いですね~。

| | コメント (6)
|

可愛いでしょっ♪

連続の梅雨空で 気が滅入ります。 九州地方は大雨の影響で非難してる人たちもいらっしゃるようで お気の毒な事です。

その上台風4号が九州のほうへ向かってるようで心配ですね。 大きな被害が出ない事を祈るばかりです。

梅雨前 アジサイをプリザにしたのですが いまいち乾きが遅く パリッとしません。 湿気の多いこの時期 プリザーブドフラワーの乾燥にはちょっとした工夫が必要です。

大きなおせんべいの入っていた缶にシリカゲルを入れ その上にティッシュを置き バラ ガーベラ アジサイを並べて蓋をし1日置きました。

P1010687_2

するとどうでしょう! 市販のもののようにパリッとはしませんが さらっと乾いています。

早速これらを使ってアレンジしました。

P1010697_2

バラもガーベラも生花のときはピンクでした。 ブルーだったアジサイは綺麗なライトグリーンになりました。

可愛いエンジェルも入れて素敵なアレンジが出来ました。

ガーベラはちょっとくすんだ白になりましたが まもなくホワイトニング強化剤?が発売されもっと真っ白なガーベラが出来るようですよ。

真っ白なプリザーブドウエディングブーケも夢ではありませんね~。

| | コメント (6)
|

押花体験

昨日午後 足友が集まって 何したと思いますぅ~?

何と私の部屋で押花体験したんですよ。

前に作品展見に行ってもらった時 ちょっとしてみれば?・・・って誘ってたんです。

今回は6人が押花ハガキ作り、シール作り、ラミネートフィルム仕上げなどで2時間があっという間に・・・。 とっても楽しそうに体験してもらえてよかった。

後は持ち寄りのおやつでお茶してお喋り。梅雨の時期だからか 足の使いすぎなのか 足の痛い人もいてかわいそう。 みんな絶対無理はだめよっ。

なんだかんだ言っても こうして出てこれて おしゃべるするの楽しいじゃない!又集まろうね。

で、今気がつくと写真を撮ってないっ!! 残念折角いい作品もあったのに・・・

| | コメント (4)
|

フウランが咲いた

今年もモッコクの木に張り付いたフウランが咲き出した。

このフウランは今は亡き姑が友達に頂いて モッコクの木に縛り付けてくっつけたもので もう20年近くになるかもしれない。 栄養分はモッコクからしっかり吸収してるんだろう。

植木屋さんは元のモッコクが傷むからといって いつもしがみつくようにくっついてる根を削り取ってしまうんだけど、意外と丈夫で 毎年今頃咲きだしいい香りを放ってくれる。

P1010634_2_1

P1010628_2 

真っ白の可愛いお花はまるで妖精が踊っているようだわ♪   

まだ蕾がいっぱいで しばらく楽しめそう。

| | コメント (2)
|

ハスを見に!

地方紙の夕刊に「ハスが開花!」という記事と写真が出ていた。よく読むと同じ町内のお宅のよう。

早速午前中に見せてもらいに行ってきた。

大きな駐車場の片隅に 二鉢植えられ 綺麗な花を咲かせている。

P1010614_2

P1010621_2

このお宅は ご主人がお花好きで 秋には綺麗な菊を見せてもらった事があった。

丹精こめて作られるお花は それに答えるように見事に咲いていた。

| | コメント (6)
|

プールで!

雨降りという予報に反して お日さまが顔を出し暑くなってきた。

午後いつものようにプールで泳いでいると 隣のコースで泳いでいたおじさんが、「いつもの泳ぎ方と違うけど フォーム変えたんですか? 今まで綺麗に泳いでたのにどうしたんです か?」とおっしゃった。

「えっ?いつもと同じだと思うけどなんか変わってますか?」と聞くと、「ちょっと手が中へ入りすぎているようだから、もう少し外側へ入れたほうが良いと思うけど・・・」と。

水泳

難しいけど 言われた事ちょっと気をつけて 途中まで泳いで戻ると じっと見ていてくれたのか大きく両腕で丸を作って「良くなったよ~」と。

よかった!! 最近フォームなど考えないで泳いでたから 変な姿勢になってたのね。 ちょっと気をつけると綺麗に見えるんだわ (*^^)v

早く泳ぐ事が目的じゃないんだし 足を鍛えて綺麗に歩く事が目標なんだから、泳ぎも基本を大切にしなければ・・・

人の泳ぎ方やっぱり気になるなぁ。 教えてくれたおじさんも そんなに上手じゃなさそうだけどなぁ。 左手が中へ入ってるよ "^_^" でも それは言えないしなぁ。

| | コメント (4)
|

ピアノ発表会

孫達の通う音楽教室の発表会があり 二人がピアノを弾くというので見に行った。

第1部は小さな子供達が「大きな古時計」や「となりのトトロ」「黒猫のタンゴ」などみんなが口ずさめる楽しいポピュラー曲を。

そして第2部に入り先ず4年生のユミちゃんが電子オルガンのサウンドをバックにベートーヴェンの「トルコマーチ」と ジョプリン?の「エンターティナー」の2曲を演奏した。それはとても堂に入った演奏で 我が孫ながらアッパレの出来。素晴らしかったよ。

オルガンとのテンポもバッチシだったし 2曲弾いたのはユミちゃんだけだったもの。ばぁちゃんはみんなの中で一番上手だったと思ったよ(ババ馬鹿かなぁ (^^ゞ)

P1010604_2_1 P1010609_2_1

そして 第三部の最後から二人目 6年生のマー君がオッフェンバックの「天国と地獄」を演奏した。が ちょっと慌て気味で何だかところどころ音が逃げているよ~。

運動会のかけっこの時よく聞く曲だから走ってるつもりだったのかなぁ? ちょっと急ぎすぎでハラハラさせられた。 でもさすが年季が入ってるのか 何とか上手くごまかしたようで無事演奏は終わった。

みんな素晴らしい演奏だったよ。よく頑張ったね。ヽ(^。^)ノ パチパチパチ

さぁ明日からは又練習だよ。来年も楽しい演奏聞かせてね~。

| | コメント (6)
|

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »