« トルコ桔梗のアレンジメント | トップページ | 厳島神社と錦帯橋へ »

姫路城と安芸の宮島

11日から1泊2日で小旅行に行ってきた。行き先は姫路城と安芸の宮島、錦帯橋というバスでのツアー旅行、随分遠くまで行ったもんだわ!

朝6時45分に出発して車内でお弁当を済ませ12時に姫路城に到着、2時間の予定で見学だけれど 随分大きなお城でとても上まで登ることは出来ず 1階だけ見学してあとはお城の周りを散策する。このお城は白鷺城とも言われるほどで美しい景観だった。

この姫路城は1993年に世界文化遺産に登録されたそうで 荘麗な天守閣はじめ数多くの建物が築城当時のままの美しい姿で残され 城としての普遍的価値が認められたもので、一度も戦いや大きな災害に会うことなく 多くの人々の努力で保存され 世界的にも高い評価を得ているそうです。

P1010304_2_1 

P1010292_2

P1010302_2

ほんとに綺麗に整備された立派なお城でした。

午後からは延々とバスに乗り、夕方には宮島口からフェリーに乗りかえて10分後 やっとやっとで遠い遠い安芸の宮島へ着きました。

P1010318_2

フェリーから見た厳島神社の大鳥居です。

P1010323_2

2日目は 厳島神社へお参りします。 フェリーを降りて歩いて3分くらいでホテルみや離宮へ到着。

P1010351_2

この日の夕食はツアーにはめずらしいお部屋食でした。

P1010329_2

P1010333_2 P1010334_2

P1010335_2 P1010331_2

P1010336_2 P1010341_2

このほかにもなんかあったような・・・

夜はロビーで太鼓の演奏などでとっても楽しかった。

                                   つづく

|
|

« トルコ桔梗のアレンジメント | トップページ | 厳島神社と錦帯橋へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トルコ桔梗のアレンジメント | トップページ | 厳島神社と錦帯橋へ »