« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

アマリリス

もうとっくにアマリリスの時期は終わったのに一鉢だけ咲かないのがあり「もう駄目になったのかしら?」と諦めていた今頃にょきにょき伸びだして 綺麗な花を咲かせてくれました。

P1010576_2_1

肥料不足かちょっと痩せているけど 私の一番お気に入りの色です。

お花が終わったらたっぷりお礼肥えを上げましょう (^・^)

| | コメント (4)
|

ラベンダースティックの作り方

昨日のラベンダースティックの作り方を簡単に・・・

①ラベンダーを11本か13本(奇数本)束ねて花の付け根を糸でしっかりしばります。

P1010580_2_3

② 5mm幅のリボンを120cmくらい用意します。

糸でしばった所に手芸用ボンドを付けて、リボンの端を巻き付けます。

P1010581_2_3

③りボンのところで茎を花のほうへ折り曲げ花を隠すように倒しましょう。

 このとき茎を優しく曲げてくださいね。ポキンと折ってしまわないように。

P1010582_2_3

④全部曲げたところです。

P1010583_2_5

⑤このようにリボンを編んでいきます。

P1010587_2_2

⑥花が全部隠れる所まで巻いたら、根元をしめます。

P1010591_2_2

⑦別に切ったリボンを結んで出来上がりです。

P1010589_2_3

とても可愛いスティックが出来あがりました。

今朝、ラベンダーもらった人にプレゼントしたら、「作り方教えて欲しい」とおっしゃって二人で又作りました。

何だか眠気を誘われるような香りだけどリラックス効果があるそうです。

お庭でラベンダー作ってらっしゃる方は是非スティックお試し下さい。

| | コメント (6)
|

ラベンダースティック

梅雨らしくない暑い日でした。もうクーラーが動きっぱなしです。

午後いつものようにスイミングに・・・

暑いせいか ジムよりプールは混んでいます。 15分ほど歩いてから500m位をゆっくり泳ぎます。 続ければいいんだけど 1コース3人も泳ぐと手がぶつかってしまう事もあるので おしゃべりしながら 譲り合いながら30分ほどかけて泳ぎ 後は15分ほど又歩きます。いつもこの調子で1時間は水の中、後はクアプールでストレッチをしながら身体を温め、シャワーを浴びて帰ります。

ただこれだけの運動ですが 身体の調子はとっても良くて 休むわけには行きません。出来る限り続けたいものです。

プールへ行ってる間に友達がラベンダーを持ってきてくれたそうです。

とってもいい香りが漂っています。 どうしようか迷った挙句 昔作ったことがあるラベンダースティックを作って見ることにしました。

P1010577_2 P1010589_2

可愛いのが出来ました。

明日は作り方を記そうと思います。       つづく

| | コメント (0)
|

二見しょうぶロマンの森へ

昨日は一日中梅雨空だったけど 今朝は曇りながら日差しも見える。

「どっかへドライブしようか?!」との主人の誘いに迷わず、「伊勢の菖蒲園に連れてって」と「二見しょうぶロマンの森」へ出かけた。

道の駅「蘇民」に駐車し、歩いて5~6分で菖蒲園に着いたけれど 花はあまり咲いていない。 えっ!これってまだ早いの?もうすんだの? よく見ると草だらけで肝心の菖蒲が育っていない様子。

「二見しょうぶロマンの森」ってとってもロマンティックな所のように思うけど、これだけ手入れしてなくては 咲かないわ! ちょっとがっかり"^_^"

アジサイのほうがまだ綺麗だったわ。

P1010526_2 P1010510_2

P1010513_2 P1010517_2

駐車場で珍しいお花、ねむの木の花を見つけた。そして栗の赤ちゃんも。

P1010548_2 P1010543_2

下の写真はカメが2匹とアゲハチョウがアガパンサスの蜜を吸ってるところ。

P1010536_2 P1010547_2

道の駅も買うものもなく 仕方なく「二見ケ浦の夫婦岩」を見ていくことにした。

やっぱり海はいいなぁ! 風がとっても心地よかった。

P1010553_2_1 P1010556_2

P1010555_2 P1010561_2

お昼は地元まで戻り私のサイトに相互リンクしてもらっている「かに久」さんで昼食だよ。

       P1010563_2

盛り合わせ寿司を取っただけなのに ナスのそうめんと味噌汁おまけしてもらった。

ナスのそうめんって初めてだったけど美味しかったわ。

作り方は聞かなかったけど、たぶんナスを細く切って、さっと湯に通してそうめんのようにおつゆに浮かせてあるの。冷たくて口当たりがとっても良くて。美味しかった。

かに味噌のお寿司も最高だったよ。ごちそうさま(^^♪

| | コメント (4)
|

本格的な梅雨空です

朝からザーザー降りです。 雨はいやだけれど水不足解消のためには恵みの雨でしょう。

雨の日

で、 1ヶ月ぶりに美容院を予約し、カットしてもらってから毛染めです。

プールでの塩素のせいでしょうか?!年のせいでしょうか?!くせ毛のせいもあるんですが 髪がバサバサして少し伸びてくるとまとまりが付きません。

2時間あまり だんだん綺麗??になってくる自分を眺めながら世間話をするのはとても楽しい時間です。

毛染めも済み、ブローしてもらうととても頭が軽くなった感じです。

これでしばらく白髪も気にしなくていいわ~(*^^)v

いやな雨も気分すっきりの日になりました。

そして 久しぶりに「美代押花サロン」のトップをアジサイに変え 生徒さんの作品も入れ替えることが出来ました。 今はブログ更新だけがやっとのサイトですが、何とかその名の通りのサイトにしたいと考えています。継続する事はとても難しい事ですが・・・

| | コメント (8)
|

アジサイの里

昨日の雨も上がり絶好のアジサイ日和、足友に誘われ8人でアジサイの里をたずねた。

前にも行った事のある「まめや」さんというバイキングの店で昼食、あまり珍しくもないヒジキ、シイタケ、オカラ、コンニャク、といったお惣菜に五目御飯、味噌汁といった素朴なものなのに 何でこんなに賑わうのかしらと不思議に思うほど満員の盛況ぶり。

今回も少しずつ取ったはずなのにこんなに沢山になってしまって、残すわけにも行かず、無理やりおなかに詰め込んだ。

P1010479_2_1 P1010442_2_1

さぁ 食後の運動は 綺麗なアジサイを楽しみながら なだらかな坂道を散策。 足の悪い仲間だから 二人だけはその場で待機となる。ちょっと気の毒ねぇ。

P1010448_2_2 P1010463_2_1 

P1010459_2 P1010458_2 

P1010460_2 P1010475_2

P1010470_2 P1010480_2

P1010482_2 P1010476_2_1

P1010465_2 P1010473_2

一輪だけ笹ユリが咲いていた。 子供達の俳画も素晴らしかった

P1010452_2   P1010481_2  

アジサイの里のすぐ近くに丹生大師があり そばの小さな池にはスイレンが沢山咲いていた。が 午前中じゃないと綺麗に開いた花は見られないそうでちょっと残念だった。

P1010496_2 P1010456_4_1

年も違えば 趣味も違う足が悪いというだけの仲間だけれど、又何処かへ行こうね。

| | コメント (8)
|

夏糸のベスト

今月の初め 今年中学に入った孫娘から「おばあちゃん、私の誕生日のお祝いに夏のベスト編んでくれる?」という電話が入った。 「中学は私服なので何色でもいいから・・・」という。

さぁ大変だわ! 次の日 糸を捜しに毛糸屋さんを探したけれど今は編み物人口も減っているのか以前あったお店がなくなっている。

何とか手芸やさんで夏糸を見つけ編み始めた。 寸法も想像で、「まぁこのくらいかしら?」と・・・

P1010429_2_1 10年くらい前までは毎日せっせと編み物してたのに今は全くと言っていいほど編み針を手にしていない。それでも編み始めると面白くなって、10日位で完成。

うん、可愛いな♪

早速昨日送ってやった。17日の誕生日に間に合ってよかった。 喜んでくれるとうれしいんだけどな~。 

| | コメント (8)
|

厳島神社と錦帯橋へ

2日目も快晴。 ちょっと暑くなりそうな予感が・・・

8時半ホテルを出てすぐ厳島神社到着。

平安時代、平清盛によって造営され、国宝の大鳥居、能舞台、本社本殿、平舞台、高舞台があり1996年に世界遺産に登録された朱塗りのとても美しい神社です。

この大鳥居は土台が埋めてあるわけでなく、浮いたり沈んだり自分の足で立ってるんですって!凄いですよね。

P1010381_2

P1010362_2

P1010369_2

潮が引いてきた大鳥居付近。↓ 鳥居の外では貝拾いも出来るそうです。

P1010363_2

ここには野生の鹿が沢山いて生まれたばかりの子鹿がとても可愛かった。 

P1010371_2

角を立て怒っている狛犬(女)と笑ってごまかしてる狛犬(男)↓ですって!

P1010375_2 P1010374_2

朱塗りの5重の塔もとても素敵だった。↓

P1010394_2

2時間弱で厳島神社を後にし、又フェリーで宮島口まで戻り、最後の目的地の錦帯橋に向かう。

錦帯橋は錦川にかかる5連のアーチ型の橋で長さ193,3m 幅5m 派し台からの高さ、6,6mで国指定の名勝だそうです。 ここを通るには入橋料往復券が必要。

P1010418_2

釘を使わないで作られているそうで匠の技が光ります。 雨の日は滑りそうでちょっと危険かもです。

P1010420_3

山の上に小さく見えるのが、「岩国城」、ここまではロープウェイで行けるようだけれど今回はパス。 姫路城には比べ物にならない小さいお城のよう。

錦帯橋を往復して最後は近くのホテルで昼食を頂く。

P1010426_2

後はお土産を買い帰路に着く。 

三重県を出発して 奈良県 大阪府 兵庫県 岡山県 広島県 山口県と随分遠くまで行ったもんだ。高速道路が出来たおかげだけれど 帰宅は午後9時半にもなってしまった。 33人のバスツアー旅行 とっても疲れたけれど晴天に恵まれ楽しい旅だった。 随分歩いたけれど足も大丈夫、良かったわ~。       

| | コメント (6)
|

姫路城と安芸の宮島

11日から1泊2日で小旅行に行ってきた。行き先は姫路城と安芸の宮島、錦帯橋というバスでのツアー旅行、随分遠くまで行ったもんだわ!

朝6時45分に出発して車内でお弁当を済ませ12時に姫路城に到着、2時間の予定で見学だけれど 随分大きなお城でとても上まで登ることは出来ず 1階だけ見学してあとはお城の周りを散策する。このお城は白鷺城とも言われるほどで美しい景観だった。

この姫路城は1993年に世界文化遺産に登録されたそうで 荘麗な天守閣はじめ数多くの建物が築城当時のままの美しい姿で残され 城としての普遍的価値が認められたもので、一度も戦いや大きな災害に会うことなく 多くの人々の努力で保存され 世界的にも高い評価を得ているそうです。

P1010304_2_1 

P1010292_2

P1010302_2

ほんとに綺麗に整備された立派なお城でした。

午後からは延々とバスに乗り、夕方には宮島口からフェリーに乗りかえて10分後 やっとやっとで遠い遠い安芸の宮島へ着きました。

P1010318_2

フェリーから見た厳島神社の大鳥居です。

P1010323_2

2日目は 厳島神社へお参りします。 フェリーを降りて歩いて3分くらいでホテルみや離宮へ到着。

P1010351_2

この日の夕食はツアーにはめずらしいお部屋食でした。

P1010329_2

P1010333_2 P1010334_2

P1010335_2 P1010331_2

P1010336_2 P1010341_2

このほかにもなんかあったような・・・

夜はロビーで太鼓の演奏などでとっても楽しかった。

                                   つづく

| | コメント (0)
|

トルコ桔梗のアレンジメント

押花の生徒さんでもあり、プリザーブドフラワーの生徒さんでもある長崎さん、押花はもうとっくにインストラクターの資格があるんだけど 今度はプリザのディプロマにも挑戦中で昨日はトルコ桔梗のアレンジを作られた。

P1010216_2 トルコ桔梗は初めて加工されたけれど 綺麗なパープルの濃淡に染め分けられ、グリーンも濃淡が上手く出来ていて 素敵なアレンジメントが出来上がった。とてもシックで大人っぽい作品に感激(●^o^●)

次回は最終のブーケに挑戦してディプロマ目指される。

きっと素敵な作品になるだろう。そのお手伝いが出来るのもすっごく楽しみ。

| | コメント (6)
|

梅雨はいつから?

いよいよ六月梅雨の季節もまもなくです。すでに九州地方では梅雨に入ったと報じています。でもこちらは真夏を思わせる太陽が眩しく暑いくらいでした。

入梅前にもう一度ベルファームのローズガーデンが見たくて行ってみた。

バラは満開ですでに散りかけてるのも多く  変わりにアジサイが咲き始めギガンチュームがおおきな花をつけていた。他にもたくさんの花が咲き乱れてとても賑やかな庭だった。

P1010187_2_1

P1010183_2

これは何だか分かるかしら?

P1010173_2 

そう!スモークツリーです。赤は珍しいと思いませんか?

近くで見るとこんな感じ。

P1010175_2

ギガンチュームです。

P1010195_2

P1010193_2

アスチルベ

P1010166_2

ダリア

P1010157_2

まだまだ綺麗なバラもあった。   チェビーチェイス

P1010154_2

ゴールデンウィングス

P1010168_2

アイオープナー

P1010186_2_1

帰りに振り返るとこんな感じ。

P1010210_2

爽やかな青空が眩しかった。

| | コメント (6)
|

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »