« 寒い日が続きます。 | トップページ | 大輪のバラで »

恒例作品展

毎年4月には 西洋料理“岡”さんで 作品展をさせてもらっている。今年は少し遅れて「4月15日に展示して欲しい」と依頼があった。(5月ゴールデンウイーク明けまでの予定)

最近はブーケ額ばかり頼まれるので 自分の作品を作る事が少なくなって 展示するような作品がない・・・ で ちょっとがんばって 風景画を作る事にした。

左は大好きな桑野先生の風景画の作り方を参考に、右は友達からもらったオイランソウを主に作ってみた。

P1000461_3   P1000378_4_2

風景画は難しくてなかなか遠近感を出す事が出来ないし山を描く事も難しい。

何とか出来上がったけれど、皆さんに見てもらえるような作品になったかしら?

あとはどれにしようかしら? 生徒さんにもがんばって作ってもらわないと・・・

|
|

« 寒い日が続きます。 | トップページ | 大輪のバラで »

コメント

miyoさん   今晩は!
素晴らしい風景画です。
遠近感はとても良く出ていますし幻想的で美しさに見入ってしまいました。
恥ずかしながら不勉強で まったくわからないのですが お花のバックの山は どのような材料をつかうのでしょうか?  構図が素晴らしく 生き生きしています。見せていただきましてありがとうございました。

投稿: えつまま | 2007年3月20日 (火) 21時32分

えつままさん こんばんは♪
早速ご覧頂き有難うございました。
風景画は苦手なのですが、色々やってみないと・・・

バックの山は 今回はソフトパステルで描きました。
チョークのような感じで 一番手っ取り早く 手でも簡単にぼかす事が出来ます。
絵の具を使うこともありますが、乾くのに時間がかかって待ちどうしいものですから・・・

お世辞だと分かっていてもほめていただくと嬉しいです。
有難うございました。

投稿: miyo | 2007年3月20日 (火) 22時00分

miyoさーーーん。素晴らしい、素晴らしい、ブラボー作品ですね。
感心しちゃった。
miyoさんにしたら15年以上の押し花をしているんだものね、1日にしてならずですね。
私も最後の習い事としてゆっくり気長にしますね。

今は花の成長が楽しみです。
桑野先生って本を出しておられるのですか?
わたし色々な本を読むの大好きなのであったら見たいと思っていますがまだまだ風景画ができるまでは数年後の事ですけどね。 
素晴らしい作品に惚れ惚れしました。素晴らしいですね。
ぼかしの所は・・・パステルでしているのですね。
私パステル画大好きなのですよ。家にも大好きな先生の作品を飾っています。
本当はmiyoさんの作品展観にいきたい位ですよ。
ちょっと遠いね。

投稿: イルカより | 2007年3月21日 (水) 08時21分

イルカさん おはようございます♪
有難うね~。
そんなにほめて頂くようなものじゃないんですよっ。
本部の先生達はたくさん本を出してらっしゃって、それぞれ作り方も載せておられます。
ただその真似をしただけなんですよ。

私はやはりブーケが大好き。
昨日も預かったんですよっ。

投稿: miyo | 2007年3月21日 (水) 09時15分

今晩は! 哲ちゃんです。
素晴らしい風景画ですね。風景画は遠近感が難しいので私は苦手で殆どやりませんがmiyoさんのは良く出ています。
オーガンジーを使ったりグラデーションの和紙を使ったり色々研究されている事でしょう。
パステルで描く絵は私の一番の苦手です。
本当にmiyoさん尊敬してしまいます。
先のことですが作品展スライドショーでアップされるのを楽しみにしていますよ!!

投稿: 哲ちゃん | 2007年3月21日 (水) 22時10分

哲ちゃん おはようございます♪
子供の頃から絵は苦手で、教室に張り出される友達の作品を見てはいつも羨ましく思っていました。
押花を始めてから構図はダメでもお花が綺麗だから・・・といつも自分に言い聞かせてここまで来ました。
風景画はほんとに苦手なんですよ。桑野先生の講習会に行くといつもボロクソに言われ「もう行くものか!」と思ったものです。
でも先生のアドバイスで最後には素敵な絵になりやっぱり勉強しないと・・・と思うんです。
だからこの絵も先生のマネッコです。
押花やってらっしゃる方にはな~んだと思われものです。
またスライドショウでお見せできるとよろしいのですが・・・

投稿: miyo | 2007年3月22日 (木) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒い日が続きます。 | トップページ | 大輪のバラで »