« リハビリレッスン | トップページ | 爽やかグリーンのアレンジ »

観劇

雲一つない青空、何処からかほのかにキンモクセイの香りが・・・とってもいい香り(^^♪

昨日は足友二人で 中日劇場へ放浪記を見に行ってきた。 林芙美子の人生の日記であるといわれている「放浪記」、84歳の森光子が昭和36年から主役を勤め1800回にも及ぶ前人未踏の記録を作り、さらに2000回へ向けて意欲満々で演じられている。今年で45年目だそうで、飽きるほど 演じられているようです。

Hourouki_2 Hourouki2_3

とてもそんなお年とは思えない元気はつらつの演技に引き込まれ、あっという間に終幕を迎えてしまった。 ただ話題のでんぐり返しだけはうまくいかず、(横にころがってしまったぁ。)拍手もまばらだったことが すこ~し残念だった。 

いつまでもお元気で みんなの喜ぶ演技を見せていただきたいものです。

|
|

« リハビリレッスン | トップページ | 爽やかグリーンのアレンジ »

コメント

今晩は! 哲ちゃんです。

『放浪記』見られたなんて羨ましい!

私も見たいと思いながらまだ実現していません。でんぐり返しは一寸残念でしたね。 でも84歳にしてあの若さ それに可愛らしさも感じられるのですから・・・・全女性がみな森光子さんのように歳を重ねたいと思っていることでしょう。毎日続けてるといわれているヒンズースクワットも朝晩75回づつやっていられるとの事です。本人もかなり努力もしておられるのでしょう。

投稿: 哲ちゃん | 2006年10月10日 (火) 23時35分

哲ちゃん こんばんは♪

思いがけず友達に誘われて行ってきました。
84歳とはとても思えない 若くてかわいい森光子さん、
ほんとに全女性の憧れですよねぇ。
若さを保つにはやはり相当の努力が必要なんでしょう。

お互い少しは努力して負けないよう頑張りましょうね。

投稿: miyo | 2006年10月11日 (水) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リハビリレッスン | トップページ | 爽やかグリーンのアレンジ »