« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

鯛!

昨夜息子が「鯛釣ってきたから・・・」と持って来てくれた。

Tai

結構立派なもので、25cmくらいはありそう。早速うろこを取って、2枚におろした。

今夜は塩焼きにでもしていただきましょう(^^♪

念のためしっかり測って見たら、34cmもありましたぁ。ヽ(^。^)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゴーヤを押花に!

先日ゴーヤの押し花額を作られた生徒さんが 「先生も押せば・・・」と新鮮なゴーヤの葉っぱや花、実を持ってきてくださった。Goya_1

葉っぱは ちょっとしおれていたので水切りしてしばらく置くとシャキッとなって押しやすくなった。

実は10cmくらいの可愛いもので半分に切って中の種を取りティッシュをつめて新聞紙にはさんだ。 少し重しをかけ水分を取り、もう少ししたらマットに挟みなおそう。

きっと2~3日もすれば 綺麗な押花になるだろう!

さあ!!どんなデザインにしようかしら? とっても楽しみ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ゴーヤの押花

昨夜 押花生徒さんの一人が自分で作ったというゴーヤを押花にして持ってこられた。 まだ生まれたてのようなかわいいゴーヤ、10cmにも満たない小さいものだ。

Goya 八角の額を選んで早速作画に・・・  葉っぱも面白い形だしツルがまた動きがあって素敵!!

自分で栽培したものを押し花額にして残せるなんて なんと素敵なことでしょう?!

私が羨ましがっていると 「また沢山出来たら持ってきてあげるわ」っと約束して帰られた。

食べるのはちょっと苦手だけど、押花は一度作ってみたい魅力ある画材のよう!!

沢山の収穫を待っていましょう(^_-)-☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

手仕事アートの祭典!

9月21~24日にナゴヤドームで手仕事アートの祭典が開かれます。

これは日本初、史上最大級のハンドクラフトの総合展だそうで、キルト、ニット、トールペイント、グラスアート、押花などなどの展示がされるようです。

それぞれの分野で色々のイベントがあるようで 押花は「みんなが選ぶ押花コンテスト」ということで会場へお越しになった来場者すべての人が審査員になって投票が多かった人が賞をいただくそうです。

私と生徒さんも「参加しよう!」ということで、最近作画した中で一番気に入ったのを出すことにした。 いちど展示したものや、HPにUPしたものはいけないので、いい作品ではないけれど、最近作った「牡丹」を出すことにした。賞に入るのは夢のまた夢だけれど参加することに意義ありの気持ち・・・。

この29日に集荷をお願いして、準備完了した。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

エンジェルちゃん

お盆があけ またいつもの静かな生活が始まった。

前回のアレンジに手を加え、エンジェルピックもプラスしてかわいいアレンジメントが出来上がった。Angel_2 今の時期生花はすぐ痛むけれどプリザーブドフラワーは最高!!

9月には敬老の日が来るけれど、お年寄りに喜ばれること間違いなし(^_-)-☆

今から準備すれば 十分間に合いますよ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

家族の集い♪

毎年恒例になっている お盆休みの家族の集い(^^♪

成長した孫達がピアノやバイオリンを聴かせてくれ、トランプや花火にも興じ 賑やかで楽しかった数日はアッという間に終わってしまった。

みんなが帰ったあと 唯一つ複雑な思いが残ったのは次男のこと。

5月始めに転職すると聞かされて びっくりはしたものの「親の意見を素直には聞いてくれないだろう」となかばあきらめてはいた。でも7月いっぱいで退職したと聞かされると、無性に腹立たしい気持ちと悲しさが入り混じり、複雑な気分に・・・・

そしてもっと悲しかったことは その容姿の変貌振り・・・まるで何処かのこわ~い人のよう。色々説得しても「好きにさせてくれ」と聞く耳を持ってくれなかったこと。

仕事は自分の選んだ道だから頑張ればいい! でも親の意見にも少しは耳を傾け、世間体も考えて 言動に移してほしかった。

いつも顔を見たり電話したりすると「足はどう?」と誰よりも気遣ってくれるやさしい気持ちはうそだったの?

お父さんも同じ気持ちのようで二人でため息ばかり・・・お父さんは自分と同じ職業を選んでくれたことを内心とても喜んでいたんだよ。

今また色々考えると涙で キーボードが打てないよ~(;一_一)

でももう愚痴を言うのはやめるね。

“新しい仕事”頑張ってほしい。成功を祈るのみ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

可愛い生徒さん

お盆で帰省中のマイファミリー、小さい孫娘二人が暇を持て余していたので、押花うちわを作ることにした。久しぶりの可愛い生徒さん!!こちらも嬉しくて張り切って教えましたよ(^^♪

Dscf0028_2 ちょうどきれいに押したアジサイがあったので、それを使ってデザインを考えることに・・・。

3~4年生の二人だからちょっとの説明ですぐ理解してくれて ピンセットも上手に使いこなし、 30分もしないうちに可愛いデザインのうちわが出来上がった。

二人とも大満足ヽ(^。^)ノ  よかったねぇ。Dscf0030_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ブーケ完成!

先日お預かりした可愛いラウンドブーケ、心配していた八重のトルコ桔梗は、プリザーブドフラワーにしてから押花にしたので、透明になることなく、本物そっくりのお花に出来上がった。いつもトルコ桔梗はアイロンで乾かすんだけれど、うまくいかなくて悩みの種だったのが今回は乾燥も早く出来 綺麗な押花額にすることが出来た。

Dscf0020_2_1 「ピンクが好き!」でドレスもピンクだったとお聞きしていたので 台紙をピンクにしたくて、こちらもプリザの染料を使ってうす~く染めて作ってみた。

思いがけず、プリザのやり方が押花にも応用出来、とてもラッキーだった。何事も応用力と挑戦力が必要だと感じた額つくりでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

仏様のお磨き!

まもなく 旧のお盆がやってきます。

ご先祖様を迎えるため 仏壇のお掃除を兼ねて金具をぴかぴかに磨きます。

毎年この時期には欠かさず行う行事だけれど、昔義母に教わったように今度は長男の嫁と一緒に磨きます。 昔は力を入れないとなかなか綺麗にならなかったものだけれど 今は液体に浸けておけば綺麗に光る薬品があるので力入らずで助かります。

このように代々伝えていかなければならないことが沢山ありますが その時代にあったやり方で伝えていければいいと考えています。

でも 宗教のことは まだまだ分からないことが多く、「もっと色々聞いておくべきだったなぁ」って思っています

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

かわいいでしょ?

先月25日ピンクの濃淡に染め分けたバラが とっても綺麗なプリザーブドバラに加工出来ました。今の時期乾くのも早く 早速アレンジしてみました。真っ白に出来たカーネーションとカスミソウを添えて可愛いアレンジメントが出来ました。Minibara3

器は100円ショップで見つけた背の高い食器ですがなんだか立派に見えますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

夏ズイセン

今日もしのぎやすい一日でした。

Natusuisen2お花の少ないこの季節 わが家の庭の片隅で夏ズイセンがにょっきり顔を出し 瞬く間に成長して花が咲きました。  あまり華やかな花ではありませんが 爽やかなピンク色です。葉っぱは確か4月ごろ出てた記憶があります。

彼岸花の種類のようですよ。

手間がかからず、必ずこの時期花を咲かせてくれます。Natusuisen

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »