人工股関節置換手術のため入院

いよいよ明日 入院することになりました😣

準備万端整いました🎵

今日はスマホで投稿の練習です🥰

上手く投稿出来ますように😚


| | コメント (2)

じいちゃんの1周忌

令和4年の1月ももう終わろうとしています。

早いですね。

去年の2月19日に逝ってしまったじいちゃんの1周忌の法要を行いました。

コロナ禍のため 全員集合とは行かなかったけど 

長男家族と次男が一人出席してくれて無事済ませることが出来ました。

Img_0648-2

↓ 高田本山へ納骨に行った時買ってきた不思議なお線香

Dsc_0919

ま~君がお供えしてくれた お酒のようなロウソク

20220123173811_img_0655

お供えのお花

20220123181520_img_0660 

20220123181431_img_0659

じいちゃん喜んでくれたと思います。

ここで供養のご馳走を頂きたかったのですが 

オミクロン株が怖いので お弁当(武蔵野)で済ませることにしました。

Dsc_0917

折角お参りしてくれたのに お粗末でした。

いつかコロナが落ち着いたら みんなでご馳走頂きましょうね。

ありがとう         合掌

 

| | コメント (2)

年末に思うこと

今年も残す所一日となってしまいました。

コロナ禍に明けコロナ禍で暮れる一年でした。

そんな中、

我が家の最大の出来事は 2月19日 夫が旅立った事でした。

入退院を繰り返していて ある程度覚悟は出来ていましたが 寂しくなりました。

アッという間の一年でした。

新年2月には1周忌を迎えますが ちょっと早く1月中に法事を行うことになりました。

 

というのも 私の右股関節を人工股関節に置換する手術を行うことになったためです。

左足はすでに26年前から人工ですが 右足も痛くなってきたので 

最近 近所に出来た整形外科へ痛み止めの薬をもらいに行ったところ、

「今元気なうちに手術しないとあとで後悔するよ」って 背中を押され 

市民病院から 前回手術してもらった大学病院にまで 連絡してくださって

とんとん拍子に手術にまで話が進んでしまいました。

 

有難いことに 大学病院から先生が来てくださって 近くの市民病院で手術して頂けるようです。

私がはっきり手術のお願いするまでに 先生たちで日にちまで決めて下さっていました。

もうお断りすることは絶対できません。

 

覚悟を決めて手術して頂きます。

リハビリも頑張らなくちゃですね。

頑張ります😄💖🎵

 

年末年始は一段と寒さが募るようです。

皆さん お身体を大切に 良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

 

| | コメント (6)

納骨のこと

じいちゃんが亡くなってから間もなく10カ月経とうとしています。

長い間仏壇に置いていた分骨を 本山に納骨に行ってきました。

真宗高田派本山専修寺 納骨堂で読経をして頂き 親鸞聖人の元に納骨して頂きました。

やっと 両親やご先祖様に合うことが出来ホッとしてるでしょう。

こちらでも安らかに眠ってくれますよう祈っています。

 親鸞聖人の御影堂

1638355932510

 阿弥陀如来堂

1638355932387

 この奥に納骨堂があります

1638355932657

 大きな池には鯉が沢山いました。

1638355932761

これでやっとすべての行事が終わりました。

お正月は 静かにゆっくり過ごしたいと思っています。

来年の2月には1周忌を迎えます。

その時にはまた家族そろってお参り出来ますよう願っています。

| | コメント (2)

新しいカメラを持ってお出かけ

次の日曜日 息子が早速「写真撮りに行くか?」って誘ってくれました。

随分遠くまでドライブしましたよ。

目的地は 渡りの蝶『アサギマダラ』が来てるという フジバカマ畑。

沢山のアサギマダラがいました。

20~30頭はいたでしょうか? もっといたかもしれません。

 

大きなカメラを持った方たちが ちらほらいらっしゃって 真剣に撮っていらっしゃいました。

うっかり畑に入ると一斉に飛び立ち それは壮観でしたよ。

 

でも 新しいカメラで 動いてる蝶を撮るのは もう大変❣❕♬😄🎵

20170429234440_img_0054

20170429233750_img_0043

20170429233607_img_0038

20170429232952_img_00241

でもまぁ何とか撮ることが出来ました。

やっぱりカメラだと遠近感が出て 後ろがボケて蝶が引き立つ感じがします。

一眼レフカメラのことが しっかり理解出来たら もうちょっと 素敵な写真が撮れるかもしれません。

 

もう帰るのかと思ったら もうちょっと行くと綺麗なススキが見れるからって 連れてってくれたのは もう奈良県でしたよ。

奈良県 曽爾高原(そにこうげん)ススキの有名な所だそうです。

20170430011827_img_0093

20170430010703_img_0082

20170429235016_img_0062

雄大な土地にススキがなびいて素晴らしい光景❣❕

ほんとにススキしかありませんが ここは大勢の見物客で駐車場は満杯で随分またされました。

皆さんコロナの警戒宣言が解除されたので 羽根を延ばされたんでしょうね。

考えることは同じですもの。

 

そんな訳で初めての撮影のためのお出かけはここまで。

新しいカメラ 面白そうだから もうちょっと勉強して良い写真が撮れるよう頑張ります。

 

 

 

| | コメント (5)

傘寿のプレゼント頂きました。

コロナ禍の緊急事態宣言が解除され 県外への外出が出来るようになりました。

で、昨日 お盆のお墓参りにも来られなかった次男夫婦が 日帰りでやって来ました。

丁度お昼になったので お寿司を取って 長男夫婦も来て一緒に食べましたが そのあと突然、 

「ちょっと早いけど誕生日おめでとう」「みんなからお祝い」ってプレゼントを渡してくれました。

そうでした、私今年80歳の傘寿だったのです。

思いがけないプレゼントに ちょっと戸惑いましたが 箱を開けると立派なカメラです。

 Dsc_07451

えっ!! 「こんな立派なもの私使えるかしら?」

「大丈夫、お母さんだったら 使えますよ。」って言ってくれて、 

「またどっかヘ撮りに乗せてったるわ」って嬉しい言葉も。。

 

短時間の説明ではとても使えそうにありませんが 普通に撮影できることだけ教わって使ってみることにしました。

スマホも使いこなせていないのに どうなることか分かりませんが 少しづつお花の写真に挑戦しようかしら?と思っています。

望遠レンズとかも付いてますが とても無理でしょうね。

毎日が暇な人生、気長に勉強してみようと思います。

認知症の予防になれば 何よりです。

 

みんなありがとう🙇⤵⤵♬😄🎵 

じいちゃんにも報告したら 喜んでくれると思います。

 

 

 

| | コメント (4)

豪商のまち松阪 観光交流センター

随分涼しくなって 自転車でお出かけするのも気持ちよくなってきました。

先日八百屋さんへ行った帰り 思いついて「豪商のまち松阪 観光交流センター」へ寄ってみました。

もう2年ほど前に出来たと思うのですが足を止めることはありませんでした。

Dsc_0709

随分立派な建物です。

一階は観光客のため市内の観光スポットやグルメ情報、土産物がいっぱい並んでいました。

Dsc_0708

Dsc_0707

Dsc_0706

Dsc_0705

Dsc_0704

Dsc_0703

Dsc_0702

ほしいものがいっぱい😄🎶

でもだ~れもお客さんがいなくて 一人でいつまでも眺めてられません。

少しだけ買い物して出ましたが、 

2階は「参宮街道のにぎわい」をテーマにした パネルの展示などもあるそうですよ。

今度また誰かを誘ってゆっくり見て回り 松阪のこともっと知りたいと思いました。

 

| | コメント (2)

久しぶりのレカンフラワー教室

レカンフラワー教室を休止してから もうどれくらい経つでしょう?

時々は記念のお花を押し花にさせてもらったり レカンフラワーにさせてもらったりしていますが 生徒さんに教えるってことは久しくしていませんでした。

6月だったと思いますが 以前 家の向かいにあったお花やさん(今は少し離れた所に移転)が 一人の生徒さんを紹介して下さいました。

このお花やさんにアルバイトに来てらっしゃる方で お花にとても興味のある方のようです。

転勤族で この松阪にいる間にレカンを勉強して 九州へ戻ったら教室をしたいとのこと。

責任重大ですよね。

良く聞いて見ると プリザーブドフラワーでアレンジを作って 商品として売ってらっしゃるそうです。

もうお花のプロですよね。

 

そんな訳で教室再会したわけですが もう大変です。

私の習っていたのとはずいぶん違うカリキュラム。

いいえ習ったけど忘れてる。

 

私も勉強しながら進めていますが とても素敵な作品作って下さってるので見てあげてください。

Dsc_0522

Dsc_0575

Dsc_0593

Dsc_0686

もうすでにブルジョンコース終盤になってきていますが 凄く楽しそうですよ。

花屋さんにお勤めだからお花の新しいの選ばれるから綺麗ですよね。

 

頑張って勉強してくださるので私も頑張りますね。

 

寂しい毎日なので 話し相手が出来ることがとっても嬉しいです。

| | コメント (6)

初盆の最後の行事

じいちゃんの初盆も終わって お寺での合同のお参りも済みましたが 初盆飾りは23日まで 本堂の内陣というところに飾ってもらっています。

内陣は正装した僧侶だけしか入れない所だそうですが 初盆の家族だけはお参りすることが出来るそうです。

Dsc_0611

阿弥陀様の右隣りの内陣の正面に飾って頂いています。

お供え物を取り換えに 毎日でも行っても良いそうですが 一度行ったきりで 明日最後のお参りに行こうと思っています。

お供えの正面に清酒が置いてあります。

爺ちゃんそれが一番良いよって言ってるでしょうね。

| | コメント (2)

じいちゃんの初盆を迎えて

コロナ禍が治まりません。

首都圏では緊急事態宣言が出され 13道府県にはまん延防止等重点措置も出されましたが新規感染者は増え続けています。

もう直ぐお盆の時期ですが 家族みんなで集まることは不可能のようです。

 

 

今年は爺ちゃんの初盆を迎えます。

初盆飾りも祀ってもらっていますが 寂しいお盆になりそうです。

Dsc_0591

この辺のしきたりで 8月7日に住職さんのお参りして頂いて その後15日まで家で飾り 15日の夕方お寺に送って行きます。

16日には 今年1年に亡くなった人たちの合同のお勤めがあります。

我がお寺だけで15人の方が亡くなったそうです。

お寺も 多人数ではお参り出来なくて 息子夫婦と私だけ出席します。

 

じいちゃんは生前 「コロナだけには罹りたくない」って言ってましたから コロナでなくて良かったね。

もしコロナだったら 最後にみんなに逢えなくて 寂しかったでしょうからね。

最後の日も 普段逢えない次男家族と一緒に食事が出来て ほんとに良かった。

 

新盆でまた色んなことを思い出してしまったけど 『幸せな人生だった』と思ってくれてると嬉しいな。。

| | コメント (4)

«新しいお墓の建碑式